はてなポイントで平成16年新潟県中越地震の義捐金が送れることをトップページに*でかでかと*書いて欲しいと思うのですが、あなたは?

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2004/10/25 11:35:44
  • 終了:--

回答(100 / 0件)

Q01(択一)

でかでかと書いて欲しい84
はてなユーザはもう知ってるだろ(不要)10
その他(「いわし」へ)6
合計100

集計

×
  • id:mutsuju
    やってはみたものの

    いわしの使い方ってよくわかりません(苦笑)
    被災者の方に心からお見舞い申し上げます。
    でも台風でも甚大な被害があちこちにあったわけで。
  • id:so-shiro
    こういう場合

    あらゆる機会を使って、宣伝することが必要。現地は長期戦のようです。
    「はてな」がこんなことをしてます、という情報も他のメディアにどんどん流していいと思います。
    回答は「でかでかと書いて欲しい」に入れました。
  • id:Pygmalion
    Re:こういう場合

    【「はてな」がこんなことをしてます、という情報】……これは大切だと思います。オピニオンリーダとして、影響力を持つ事を意識して欲しいです。
  • id:garyo
    情報がたりないそうだ。

    >避難所はここだけではないので市役所に送り先確認してください。小千谷市では市役所の対策本部に一度集められそこから避難所ごとに分配する形になってます。
    >あとカイロが圧倒的に足りません!水はなんとかなってます。
    >情報は、ライフライン関係か一番入ってきません。マスコミにも入ってないようです。
    >余震がんがん続いてみんな憔悴しきってます。あと風邪の流行が心配かな…

    携帯から見える情報サイトへのリンクをTOPページにつけられないものか。
    今imodeのTOPに「災害用伝言版」が出ているように、携帯版のhatenaのTOPに「災害情報」のリンクがあってそこから関連情報に飛べるようになっているといいのでは。
    http://d.hatena.ne.jp/iori3/20041025#p3
  • id:mutsuju
    可用性の高い発信源を!

    >携帯から見える情報サイトへのリンクをTOPページにつけられないものか。

    強く賛同します。というのは、Web上で発信されている情報の大半が携帯から閲覧不可の情報であるからです。
    テキストオンリー情報でも例えば1ページ5kBを越えていて途中で切られるとか、あります。

    あと災害Webには不要な画像(ロゴ)とかは入れて欲しくないなあ。
  • id:TomCat
    押しつけにならないようにという配慮なんでしょう

    既に個人的に換金して寄付に回そうと計画していた人もいるでしょうし、
    (この人数は少なくないと思います。
    私も既に台風被災地にと思い換金した直後でしたので
    スッカラカン状態になっています ^^;)
    何が何でもいいことだからここに参加、
    と押しつけがましくなってしまうことは避けて
    参加したい人の自主的な盛り上がりを信じよう、
    という判断なのではないかと思います。

    実際問題、オフィシャルなアピールより、
    「仲間同士」の呼びかけの方が素早く強く広がります。
    はてなユーザーは誰でもダイアリーを使って
    ネット全体に対する情報の発信者になっていけます。
    自分を起点にどこまでこの輪を広げていくことができるか。
    ある意味実社会と地続きの、バーチャルでないネットの力を試してみる
    壮大な実験とも言える取り組みではないかと思います。
  • id:yuzukos
    今、有りポイント(できるだけ)全部突っ込んできました・・・

    これはここでお話しすることではないような気がするのですが、
    どこに言っていいのか、場所がわかんないのでここに残しておきます。

    確かにこのような情報は大きく書いてほしいです。

    さらにできれば、それとは別に「手数料の5%が必要」とか(義捐金でお金儲け?とか思ってしまう)「300ポイント未満は送信できない」(ヘビーユーザでなければ300ポイント貯めるのだって大変←だったらポイント買えよ、っていう言い分もあるけど)とかの障壁を取っ払ってくれるとうれしいです。

    せっかく人が困っている時なので、できればはてなのえらい人にも、もうちょっと太っ腹になってほしいな〜なんていうのは贅沢かなぁ?!
  • id:mutsuju
    なるほど。

    >と押しつけがましくなってしまうことは避けて
    >参加したい人の自主的な盛り上がりを信じよう、

    なるほど。言われてみればそれも一理。
    でも私もこれを知ったのはITMediaのニュース記事なので、もう少し目立つ場所に告知が書いてあってもいいのかな、と思ったのです。
    であれば、告知分は今のフッタのままで十分なので、せめてスクロールしなくても見える位置に移動してほしい、という風に読み替えて頂ければ幸いです>各位(って誰だ?)
  • id:mutsuju
    システムの制約上

    ポイントの手数料は除外できないそうです。
    この実装を変更するには時間が掛かるので、はてなが手数料分上乗せして
    募金して頂けることで十分だと思います。

    ただ、ポイント送信の制限ってなんであるんでしょう?
    送信後マイナスにならなければいいんじゃないでしょうか?

    #300pt以上ってのは変数ですぐ変更できそうな気がする:-)
    #あと5分以内連投規制ってのももう少しゆるめて下さい・・・
  • id:TomCat
    Re:今、有りポイント(できるだけ)全部突っ込んできました・・・

    >さらにできれば、それとは別に「手数料の5%が必要」とか(義捐金でお金儲け?とか思ってしまう)

    これについては、手数料分も義援金に含めて寄付するということだそうです。
    つまり100ポイント寄付すると、105円が寄付金額になります。

    >「300ポイント未満は送信できない」(ヘビーユーザでなければ300ポイント貯めるのだって大変←だったらポイント買えよ、っていう言い分もあるけど)とかの障壁を取っ払ってくれるとうれしいです。

    これは現状のシステムを流用したものですから
    緊急取り組みということもあるし、
    仕方がないかなあと思います。

    おそらく近日中に、スーパーやコンビニの店頭でも
    募金受付が続々始まります。
    ポイントの無い人はそっちに回しても
    届く先は同じ赤十字のはずです。
    要は、はてなを通じて救援ということに目が向いてくるということ。
    それが期待される効果かなあと思ったりします。


    http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20041024
  • id:yuzukos
    Re(2):今、有りポイント(できるだけ)全部突っ込んできました・・・

    ありがとうございました&調査不足でごめんなさい。
                >mutsujuさま、TomCatさま
    今、下の「いわし」さんを読んで気がつきました。そーですよね。
    システムを変える暇があったらできることを早めにした方がいいですものね。

    >要は、はてなを通じて救援ということに目が向いてくるということ。
    >それが期待される効果かなあと思ったりします。

    なるほど。そんな難しいことは考えていませんでした。コンビニや郵便局よりは手間がかからないし、それ以上にこういう場所だと、なんだか相手の顔の想像とか、連帯意識とかが強く感じる!ってだけでしたので・・・

    はてなにいる人たち&はてなのえらい人に感謝<m(__)m>
    http://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=treedetail&thread=0000008769
  • id:aogaeru-frog
    はてなダイアリー以外のブログで

    押し付けがましくならない程度に
    「はてなで義援金受け付けてるからポイント送ったよ」
    みたいな事をさらっと書いてみたのですが…。

    旧はてなユーザーでポイントだけは溜め込んでいた方が(いるのか?)
    ふっ、と何かを思い出してくれないかな、と思いつつ。
  • id:iikai
    はてなさんの負担も考えよう。。。

     会員のポイントは、プリペイドカードと同じで、はてなさんの退蔵益になっているはずです。みんながタンス預金のままでいてくれれば実質上はてなさんの収益ですが、それらが一斉に寄付されると経営上キャッシュフローが急激に悪くなるでしょう。ビジネスモデル上の限界とも言えます。
     リスクを背負ってまで企画を立ち上げてくださったはてなさんには敬意を表しますし、みんながポイントを購入して寄付するのなら大々的に宣伝するのも良いでしょう。幽霊会員の死にポイントまで大々的に掘り起こせ、と言うことであれば、はてなさんにはご迷惑がかかると思います。

     300ポイント未満の送信制限ですが、これはおそらく捨てID対策だと思われます。これがなくなるとかなり「荒れる」と予想されますが、いかがでしょう。寄付に限って制限をはずすことが、コストをかけずにできるならば、それはそれでよいのでしょうが。
  • id:takasiym
    (投稿者削除)

  • id:takasiym
    Re:はてなさんの負担も考えよう。。。

    余りにも訂正個所が多かったため、書き直します。

    > 会員のポイントは、プリペイドカードと同じで、はてなさんの退蔵益になっているはずです。みんながタンス預金のままでいてくれれば実質上はてなさんの収益ですが、それらが一斉に寄付されると経営上キャッシュフローが急激に悪くなるでしょう。ビジネスモデル上の限界とも言えます。
    > リスクを背負ってまで企画を立ち上げてくださったはてなさんには敬意を表しますし、みんながポイントを購入して寄付するのなら大々的に宣伝するのも良いでしょう。幽霊会員の死にポイントまで大々的に掘り起こせ、と言うことであれば、はてなさんにはご迷惑がかかると思います。
    ええ、その点は問題ないと思いますよ。
    http://www.hatena.ne.jp/info/company
    上記の会社概要に記載されている通り、
    株式会社はてな様は人力はてなのサイト運営以外に、
    企業向けネットワークサービスも手がけています。
    どうもその事業でガッチリ利益上げているみたいですよ。
    その他にダイアリの有料オプションやビジネスはてな等もありますし。
    同業他社と比べればものすごく堅実な企業ですよ。

    > 300ポイント未満の送信制限ですが、これはおそらく捨てID対策だと思われます。これがなくなるとかなり「荒れる」と予想されますが、いかがでしょう。寄付に限って制限をはずすことが、コストをかけずにできるならば、それはそれでよいのでしょうが。
    「はてな」カテゴリ内で「義援金支払います」という質問をして、
    id:hatenacontrib様に回答してもらうという形式が取れればいいんですが。
    この方法でしたら300未満ポイントでも理論上は寄付可能です。
    # ただ、はてなスタッフが対応に大わらわになってしまう気が。。。
    後は信用できるユーザ同士で質問回答を繰り返して、
    代表者にポイントを集約させて300ポイント以上にして、
    代表者がid:hatenacontribに寄付するとか、
    いろいろ方法はあると思います。
    では、、、

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません