指に出来たガングリオンを実際に手術で治療された方に質問致します。手術中、または手術後の痛みはひどいかどうか。普通に日常生活に戻れるまでどれくらい日数がかかったか。今現在再発があったかどうか。手術をして良かったかどうか。です。どうぞよろしくお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/25 17:41:14
  • 終了:--

回答(2件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012004/10/25 18:02:36

ポイント10pt

程度によると思います。

内容物を注射器で抜くという程度で済めば、あっという間ですが、手術となると2〜3週間から1ヶ月くらいは痛みが残ったりするようです。

id:main7974 No.2

雑貨屋カンキチ回答回数189ベストアンサー獲得回数02004/10/25 18:09:36

ポイント40pt

妻が手の甲に発症した経緯が有ります。

手術については本人曰くほとんど無痛で有り、外来ですぐ処置して頂いたため

入院などもせずに即日帰宅しました。

日常生活については、左手甲だった為不自由なく、その日から日常に支障をきたすことは無かったようです。

ただ、圧迫しておかなければばいけないとの事で3週ほどは包帯とプロテクターのような物で固定していましたので

利き腕の場合は支障をきたすかもしれません。

再発についてはお医者さんより再発しやすいと言われましたが4年経った今も再発しておりません。

手術をしてみてよかったか?との事ですが、痛みはほとんど無かったもののやはり手の甲を引っ掛けたり、ぶつけたりの時に嫌な思いをするのと、違和感(たまに神経痛?)を感じてた事を考えると、手術して良かったそうです。

ちなみに妻が受けたのは注射で吸い取る方法で、酷い状態の場合は切開手術が必要なそうなので参考までに。

  • id:so-shiro
    手術経験者ではないですが、

    リンクURLにあるように、関節の袋である滑膜様(かつまくよう)の膜から形成された袋に白色のゼリー状の物質がたまったものなので、再発をくりかえす、血管や神経や腱を圧迫するような場所にある場合は、袋ごと切除することを考えられたほうがいいと思います。
    http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/125.html
  • id:motherkyoko
    motherkyoko 2004/10/25 21:24:49
    注射器で抜いた後再発しました。

    右手首のガングリオンを注射器で抜いたことがありますが、すぐに再発しました。注射器の中に黄色いゼリー状のものが入っていました。
    針をさされますので、少し痛かったです。
    その後一度、右手首を何かに強くぶつけてしまったとき、一時的に、ガングリオンがなくなっていましたが、いつのまにか、また、再発していました。
    今もできていますが、生活等に支障がないので、現在は放置しています。ご参考までに。
  • id:pamu
    手術後再発→注射器で抜き→再々発

    小学校5年の時、右手手の平薬指下に出来たものを手術で取りましたが
    2年後に再発し、注射器で抜きました。しかしまた2年程して
    再々発してしまい、手術も注射も無意味ならもう勘弁という気がして
    放置したまま現在にいたります。
    出来た場所が悪かったせいもあるでしょうが、出来てしまった原因が
    術後も回避できないものであるなら(いわゆる職業病状態)
    再発する可能性が高いという説明は、最初の病院では無かったような…。
    こんなに再発するものだと知っていたら、手術しませんでした。が、
    注射で抜くのは、やたらと痛かった記憶があります。
    そこでは、「抜いてもまた出来ますよ」とバッチリ宣言され、その通りになりました(爆)。
    場所が場所だっただけに、手術後も結構難儀しました。物を握ると当たって
    痛むのと、手術後どちらが痛かったかというと…トントンという感じです。
    今も、物を強く握ると違和感と若干の痛みがありますが、それでも手術・注射で抜く
    のは考えません。何故って痛みがトントン+再々々発の予感がするので。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません