「擬態うつ病」について、わかりやすく説明しているURLを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/10/27 16:24:14
  • 終了:--

回答(14件)

id:KairuaAruika No.1

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972004/10/27 16:29:01

id:maya0tobu

「必ずしも医学的な治療は必要ない」とすると、どんな治療をするのでしょうか?

2004/10/27 16:43:09
id:KairuaAruika No.2

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972004/10/27 16:30:03

id:maya0tobu

林公一さんという人の造語なのでしょうか。

それとも、きちんと医学的に定義されているのでしょうか。DSM-Ⅳだと、どれにあたるのでしょうか。

2004/10/27 16:46:20
id:ed_tks No.3

ed_tks回答回数699ベストアンサー獲得回数02004/10/27 16:32:18

ポイント12pt

http://uwc.s54.xrea.com/dep/u2.html

うつ病 精神症状 身体症状 Utu-Web-Clinic

…うつ病患者は決して自分には甘くありません。「このままでいいのだろうか」「人に迷惑をかけているのではないか」と常に自責の念にかられているのです。ですので擬態うつ病と本来のうつ病の区別は案外容易です。

id:maya0tobu

林先生の造語で、他の精神科医は認めていないのでしょうか?

2004/10/27 16:47:52
id:taknt No.4

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982004/10/27 16:33:03

ポイント12pt

こちらは どうでしょうか?

id:maya0tobu

「擬態うつ病=一時的な気分の落ち込み」という解釈でいいのでしょうか?

2004/10/27 16:49:25
id:orangenoel No.5

orangenoel回答回数177ベストアンサー獲得回数02004/10/27 16:34:50

ポイント12pt

こちらでよろしいでしょうか。

私はこの病気について詳しくは知りません。

その私が「そうなんだ」と言う気になりました。

わかりやすく解説という部分では合格だとは思います。

id:maya0tobu

SSRIが効果ないとすると、困りますよね。

どんな治療をするのでしょうか?

2004/10/27 16:50:48
id:archivefrom1969 No.6

archivefrom1969回答回数61ベストアンサー獲得回数02004/10/27 16:43:51

ポイント12pt

2ちゃんねるの過去スレです。

あとは、読売オンラインの

医療と介護>健康ノート>メンタルヘルス

にある解説がわかりやすいと思います。(こちらは転載禁止なので直リンは割愛させて頂きます)

id:maya0tobu

薬が効かない軽いうつ病と考えてもいいのでしょうか?

ひととおり回答が出揃ったので整理します。

(1)「擬態うつ病」は林公一という精神科医の造語であるらしい。

(2)ほんとうの「うつ病」ほど重くはないが、SSRIのような薬物療法が無効

(3)治療が難しい。

以上の3点を踏まえて、特に「擬態うつ病の治療法」が書かれてあるURLありましたらお願いします(林公一さん、という方は定義だけして、治療法を明示していないようなので。でも、それでは「擬態うつ病」と診断された患者の方がたまりません、よね)。

2004/10/27 16:57:42
id:hate4989 No.7

hate4989回答回数54ベストアンサー獲得回数02004/10/27 17:03:11

ポイント12pt

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/

Dr林のこころと脳の相談室

林 公一氏(HNですが)の造語です。

id:maya0tobu

「擬態うつ病」についての説明がみつけられないんですが・・・(汗

2004/10/27 17:39:56
id:hate4989 No.8

hate4989回答回数54ベストアンサー獲得回数02004/10/27 17:12:15

ポイント12pt

http://uwc.s54.xrea.com/index.html

うつ病専門サイト Utu-Web-Clinic

 すみません、先ほど6のコメントを見る前に回答を送信してしまいました。

先ほども述べたのですが、擬態うつ病は病気ではありません。そういった診断が下されることもないと思います。

(医学的には。)

擬態うつ病だった場合は、「病気ではありません」で終わりです。

治療法もありません。

言うなれば、ガンを患っている役をしている役者さんの役の中のガンを治療しようと思ってもそもそも病気ではないので治療しようがないのと同じです。

その役を本人に辞めてもらうしかありません。。

擬態うつ病の人がおられるならその人に「うつ病のふり」をやめてもらうしかありませんので、本人に病気だと言う認識がないなら「うつ病の演技」をやめさせること、病気だと思い込んでいるなら「病気ではない」こと」を認識してもらうしかないと思います。

ただ、一般的にうつ病のふりをしているということは、何らかのSOSであることはよくあることだと思いますのでその辺りは周囲の人間が気づく必要がありますね。

(かまってほしいという気持ちの持ち主に擬態うつが多いようですし。)

なお、パニック障害や不安神経症の方にも擬態うつがよく見られるようですよ。

id:maya0tobu

本人が「擬態うつ病」である、ということを認識する必要があるということと解釈してよろしいでしょうか?

2004/10/27 17:41:21
id:solailo No.9

solailo回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/10/27 17:23:16

ポイント12pt

『「病名ほしい」症候群広がる〜私はうつに違いない』

2002/2/13 日経新聞生活家庭欄より

上の記事をよんでのコラムです。

「自己が肥大して他己を失っているのですから、自己が他己に押しつぶされているうつ病とは、

まったく正反対のすがたです。

したがって、このような人に対応するのに、自己を肥大させるような方法は、

かえって事態をますます悪くさせる危険性が高いと思われます。

(略)

 この人々にもっとも必要なのは、他己をはぐくむことです。

基本的な方針としては、人や社会が、十分に「愛」や「善意」に満ちていることを理解させ、

実感させていくことが大切だと言えます。」

まあ、あくまでこの人の意見ということで。

id:maya0tobu

うーん、かなり治療がむずかしそうですね。

「うつ病」が社会的認知を得たのはいいけれど、「疾病利得」という考え方もあるようですから、一度はまると抜け出せない感じですよね。

「擬態うつ病」についてはだいたいわかりましたので、治療法について、とくに疾病利得との関係について論じているURLなどあれば、お願いしますm(__)m

2004/10/27 17:46:12
id:tkyktkyk No.10

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252004/10/27 18:08:38

ポイント12pt

林氏の記述から推測するに、擬態鬱病≒内因性鬱病かとおもわれます。

> 。内因性鬱病とは、外因性の原因(脳に加わった物理的変化)がまったくなく、心理的な側面におおいに関係しているものです。原則的に脳波、されには死亡後の脳検査によっても何一つ病変も見とめられない病気ということが出来ます。原因は、様々ありますが、すべて心理的な葛藤が引き起こす障害ということができます。

id:maya0tobu

このURLを読むと、神経症性鬱病の方があっている気がしますが。

2004/10/27 21:41:32
id:marumi No.11

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32004/10/27 19:07:53

ポイント12pt

http://adlib.rsch.tuis.ac.jp/~akira/bunka/summary2002/html/tagos...

擬態うつ病の正しい知識とその対処法

自分はウツではないのにウツだと思い込む「ウツを演じること」ともいえる。

うつ病は脳の神経伝達物質であるセロトニンなどが変調を来す病気。週や月単位で持続し、抗うつ薬がよく効く。

一方、擬態うつ病は症状が似ているものの、脳の機能異常が原因でない心の落ち込み。こちらは抗うつ薬があまり効かない。

ではどうしたらいいか?

もともと擬態うつ病というのは「人間の正常な反応の一つである”落ち込み”」が原因である。本人が成長するプロセスのある過程と理解し、「何もしない勇気をもつ」ということも重要であろう。そして、家族、友人の理解と愛情が最も肝心と思われる。

落ち込んだ時、気持ちの切り替えをうまく出来るようになるといいと思います。

回りの人はそっとしてあげるといいと思います。うつ病と擬態うつ病の区別は本人でもわからないと思います。まずは自覚する事で自分の病気のことをよく理解する事が治療の一歩だと思います。

id:maya0tobu

>もともと擬態うつ病というのは「人間の正常な反応の一つである”落ち込み”」が原因である。本人が成長するプロセスのある過程と理解し、「何もしない勇気をもつ」ということも重要であろう。そして、家族、友人の理解と愛情が最も肝心と思われる。

落ち込んだ時、気持ちの切り替えをうまく出来るようになるといいと思います。

これだと、若い人だけの病気のように思えますが・・・。

中年以降はならないのでしょうか?

2004/10/27 21:45:06
id:kokorom9696 No.12

kokorom9696回答回数12ベストアンサー獲得回数02004/10/27 19:53:46

http://www.hatena.ne.jp/1098861854

「擬態うつ病」について、わかりやすく説明しているURLを教えてください。 - 人力検索はてな

仮病、詐病の類なので治療はありません。

疾病利得としては、病名がつくことにより、まわりがやさしくなり、仕事が楽になったり、堂々と休めたりして大事にしてもらえることです。 

id:maya0tobu

あなたの意見を聞いているのではありません。

治療法があれば、何かをお聞きしたいのです。

2004/10/27 21:46:05
id:akkatone No.13

akkatone回答回数126ベストアンサー獲得回数12004/10/27 20:35:52

ポイント24pt

疾病利得については、こららのサイトがありました。心の病についてはよく知りませんが、「なにをもって正常なのか」が曖昧な昨今、心の問題はもはや「個人的な趣味」の域を出ないような気がしないでもありません。とすると、擬態という「区別」はちょっと乱暴な印象を受けます。端からという感じの意見ですが。

id:maya0tobu

>擬態という「区別」はちょっと乱暴な印象を受けます

ですよね〜〜。

「行動療法」は「擬態うつ病」にも効果があるのでしょうか?

2004/10/27 21:49:02
id:solailo No.14

solailo回答回数16ベストアンサー獲得回数02004/10/27 21:05:15

ポイント12pt

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0148.html

【0164】病院で擬態うつ病だと思われていると思うとつらいです

「まず、擬態うつ病というのは私の造語で、医学用語ではありません。私の本もそれほどたくさん売れているわけではありませんので、(残念ながら)そんな言葉を知っている医者は少なく、知っていても認めている医者はさらに少ないでしょう。」

「擬態うつ病という名前は、(本を読んで頂いたとのことですので、おわかりと思いますが)、何もうつ病の振りをしているという意味ではなく、うつ病に症状は似ているが本当はうつ病ではないものの全てを指します」

つまり特定の病気ではなく、症状をさすものらしいです。そんなに広くみとめられた概念でもないみたいです。

症状が同じだったり似ていても原因が違えば治療の方法も違うのだと思います。

ちなみに林 公一氏は大人になった「矢吹ジョー」「大人になったのび太少年」の著者でもあります。

このページが参考になるかもしれません。

「さて、病気を装うとはいっても、いろいろな種類があるのですが、これを順を追って見てみましょう。

(略)

そして、虚偽性障害ですが、これは世話をしてもらいたいという精神的な欲求から嘘をついたり、

あるいは自分を傷付けたりして症状をねつ造して病気を装うことを言います。

(略)

このような虚偽の病気は、精神科でも発生します。うつ病や分裂病を装うのです。

(略)

ここで注意しなければならないのは、身体表現性障害との区別です。

虚偽性障害の人たちは、意図的に嘘をついて症状を演じたり症状をねつ造したりしているのですが、

この一連のプロセスが無意識レベルで行なわれると、身体表現性障害などの症状となります。

これは意図的にやっているわけではないので、自分で自分の症状をコントロールできませんし、

なぜそういう症状が出るのかも分かりません。」

id:maya0tobu

「虚偽性障害」(境界例)とはちょっと違う気がするのですが・・・。

すみません。ポイントが底を尽きそうなので一旦閉めます。

2004/10/27 21:52:20

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません