サラリーマンの日常の仕事の現場が分かるエッセイ、日記などがあれば教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/11/08 01:32:39
  • 終了:--

回答(7件)

id:saoyagi No.1

saoyagi回答回数50ベストアンサー獲得回数02004/11/14 20:10:29

ポイント10pt

元禄御畳奉行の日記―尾張藩士の見た浮世 (中公新書 (740))

元禄御畳奉行の日記―尾張藩士の見た浮世 (中公新書 (740))

  • 作者: 神坂 次郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • メディア: 新書

元禄御畳奉行の日記―マンガ

元禄御畳奉行の日記―マンガ

  • 作者: 横山 光輝 神坂 次郎
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • メディア: 単行本

変り種で江戸時代のサラリーマンの日記はいかがでしょうか。

id:hiroyukiarita No.2

hiroyukiarita回答回数1792ベストアンサー獲得回数02004/11/08 01:41:29

ポイント20pt

サラリーマンの落とし穴

山之内三紀子

毎日新聞社

500円(税込525円)

158KB

id:smelt0410

ありがとうございます。ただ、求めている本とはちょっと違う気がします。

2004/11/08 01:50:30
id:taknt No.3

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982004/11/08 07:38:29

ポイント30pt

http://www.hilaryman.com/

ヒラリーマン随筆日記

ヒラリーマン随筆日記

ヒラリーマン随筆日記

  • 作者: 愛場 広友
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/40ef1f1fca2a40...

オンライン書店ビーケーワン:ヒラリーマン随筆日記

ヒラリーマン随筆日記

残念ながら 取り扱いしてない模様。

発売中止?

id:smelt0410

図書館にあれば見てみます。

2004/11/08 09:18:09
id:mae2004 No.4

mae2004回答回数36ベストアンサー獲得回数02004/11/08 08:06:23

ポイント30pt

働くということ

働くということ

  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • メディア: 単行本

日本経済新聞のコラムの本です。

id:smelt0410

目的の本とは少し違うかもしれませんが、面白そうです。

2004/11/08 09:20:21
id:iwspk2 No.5

iwspk2回答回数26ベストアンサー獲得回数02004/11/08 09:02:49

ポイント50pt

はみ出し銀行マンの勤番日記 (角川文庫)

はみ出し銀行マンの勤番日記 (角川文庫)

  • 作者: 横田 濱夫
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

銀行員の日常がわかりました。

横田浜夫という人はなかなかおもしろい本をかきます。

id:smelt0410

求めていた本のようです。ありがとうございます。

2004/11/08 09:26:04
id:komasafarina No.6

1500曲を突破♪回答回数1662ベストアンサー獲得回数42004/11/08 11:29:05

ポイント50pt

江分利満氏の優雅な生活 (新潮文庫)

江分利満氏の優雅な生活 (新潮文庫)

  • 作者: 山口 瞳
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

「江分利満」氏とは「every man」のこと、つまり、どこにでもいるようなサラリーマンのひとりごとを綴ったようなエッセイ風の小説です。シリーズ化して何冊も出ています。

id:smelt0410

これは面白そうですね。ちょっと昔の話みたいですけど、参考になりそうです。

2004/11/08 12:07:40
id:m-tsuzuki No.7

m-tsuzuki回答回数34ベストアンサー獲得回数02004/11/08 19:18:20

ポイント40pt

世界音痴

世界音痴

  • 作者: 穂村 弘
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

これぞサラリーマンの日常、という感じの本。

悲哀を知るのにも、お勧めです。

id:smelt0410

チェックしてみます。しかし、読んだらへこみそうですね。

2004/11/10 23:31:37

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません