人は哺乳類である。

菜食のみの哺乳類は繁栄してきた。
故に人は菜食のみで子孫繁栄できる。
---------
これは正しいの?
理由もね
参考:http://www.hatena.ne.jp/1100010873

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/11/10 02:01:05
  • 終了:--

回答(9件)

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152004/11/10 02:12:37

ポイント30pt

http://www.mansai.jp/nutrition/herbivorous.html

草食/肉食/雑食/ベジタリアンとは?/ベジタリアン情報ページ

ある意味正しく、ある意味間違っています。

草食動物は特殊な消化器系の構造をしていて、

共生させている微生物の働きを借りて

はじめて必要な栄養が摂取できるように作られています。

これに対して人間の場合は穀食雑食性ですから、

完全菜食で子孫繁栄を果たしていくためには

食材のみに注目していたら菜食は無理で、

穀物と根菜類、豆類を中心に、

さらに発酵などの微生物の力を借りた食品を組み合わせて、

はじめて動物性食品を排除した食材でも大丈夫になります。

つまり、草食動物の消化器官における微生物の働きを

体外の発酵樽などに担わせていくわけです。

ここにおいて、菜食のみでも

子孫繁栄は可能と言うことができてきます。

しかし発酵食品の多くは微生物の体そのもの、

つまり動物性食品としての部分も持ち合わせますから、

結局動物性蛋白質も摂取していくことになります。

そんなわけで、目に見えないところでは、

結局菜食ではないわけです。

その意味で、正しくもあり正しくもなし、

ということです。

当面、山芋食って子孫繁栄に励みましょう。

id:keisasu

微生物は嫌でも口に入っちゃいますね

キノコはよさげだから菌はいいのかなあ

微生物と菌の違いは良く分かりませんがあとウィルスとかも

そういえばおっきなシイタケ、肉厚とか言うね

2004/11/10 09:51:06
id:YasudaS No.2

YasudaS回答回数351ベストアンサー獲得回数52004/11/10 02:39:39

ポイント30pt

ほ乳類すべてが「菜食のみで繁栄してきた」わけではないのでね。

それを言ったら、「犯罪者は人間である。善良な人間は犯罪を侵さない。よって、犯罪者は善良である」がなりたつということになりますね。

包含される集合体の一要素がある特質を帯びていたからといって、全要素がその特質を帯びるわけではないということ。

id:keisasu

「故に善良な人間などいない」

というような結論になったりしても面白いかなあ

「○=△」

「△=×」

「故に人は菜食のみで子孫繁栄できる・できない」

前の2つを考えてくれてもいいかも

2004/11/10 10:14:48
id:tetsu129 No.3

tetsu129回答回数115ベストアンサー獲得回数02004/11/10 02:48:03

ポイント30pt

先ほどは栄養面から色々突っ込ませてもらいました。

上のURLの中身が現実的な回答でしょう。

さて、今回のお題は少し論理的なようなので、そちらの一面からアプローチさせてもらいます。

人は哺乳類である。

→人という動物は「哺乳類」に属する一  種ってことですね

菜食のみの哺乳類は繁栄してきた

→哺乳類のうち菜食のみのものは繁栄してきた(だからといって菜食でないものが繁栄していないということではない)

故に人は菜食のみで子孫繁栄できる

→これは論理的に正しくないですね。実際に子孫繁栄できるかどうかはともかくとして、これが成り立つためには「人が菜食のみの哺乳類」であることが必要です。しかしながらそのような条件はありません。

よって、お題は正しくないです。

id:keisasu

2.の方と同じツッコミですね、自分でも強引だとは思ってました

お題を修正して結論を導けないかなあ

「○=△」

「△=×」

「故に人は菜食のみで子孫繁栄できる・できない」

前の2つを考えてください

2004/11/10 10:21:00
id:piese No.4

piese回答回数37ベストアンサー獲得回数02004/11/10 07:45:42

ポイント30pt

http://www.fureai.or.jp/~hcc/TX/dep/amine2.html

Depression/Amino acid and Amine

ヒトの体を作るタンパク質は20種のアミノ酸からできています。

この中の次の8種のアミノ酸は必須アミノ酸というもので必ず食物から摂取しなければいけません。

(イソロイシン、ロイシン、バリン、リジン、メチオニン、フェニ−ルアラニン、トレオニン、トリプトファン)

http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/kaidai/daizu...

成分改変育種 タンパク質組成の改良育種

質、量的に、もっともタンパク質の含有量が高い植物性の食品はダイズだと思いますが

それでも全必須アミノ酸を取れる訳ではありません。

そこで、ヒトは必須アミノ酸を得るために全タンパク質の半分を動物性タンパク質から得なければいけないのです。

http://www.tcompany.co.jp/selfhtml/2-5-63.html

必須アミノ酸、ペプチド、肩こり、腰痛、セルライト

サプリメントを摂取すれば別ですが

(こちらでは必須アミノ酸が『トリプトファン、フェニルアラニン、リジン、メチオニン、イソロイシン、ロイシン、スレオニン、バリン、ヒスチジン』の9種になってますね、、、あらら)

それとて、動物性の原材料が必要と思われます。

また、草食動物(特にウシ科)は体内に微生物を飼っていて

それらが植物から必須アミノ酸を作り出しているから

草食を可能にしている。

という話を聞いたことがあります。

また、明治以前の肉を食べられず米食が中心だった時期でも

魚介類は食べられたので低レベルであったにせよ

必須アミノ酸の摂取は可能だったのでしょう。

ということで、命題は不可能と考えます。

id:keisasu

人は体内で植物から必須アミノ酸を作れない

必須アミノ酸は人が生きていく上で必須である

故に植物をたべるだけでは人は生きていけない

で、いいのかな

必須ってどの程度必須なんだろ、過剰広告のような気もしますが

2004/11/10 10:29:54
id:ryohu No.5

ryohu回答回数990ベストアンサー獲得回数12004/11/10 08:34:50

ポイント30pt

http://www.gaia21.net/trends/vegan/RobbinsDiet-j.htm

$B%8%g%s(B $B%m%S%s$N(B $B!V#1#9#8#9G/$N8=<B!W(B</p>

肉食主体の人、1 人を食べさせるのに必要な土地で、何人の純ベジタリアンが食べていけるか: 20 人

もしアメリカ人が食べる肉を10 パーセント減らしたとしたら、それによって余る穀類で助かる人の数: 6千万人

肉、チーズ、卵、それに牛乳を毎日食べる男性が、これらの食べ物を全然食べないか、少ししか食べない男性に比べ、致命的な前立腺ガンにかかる頻度: 3.6倍

毎日肉を食べている女性が、1週間に1回以下しか肉を食べない女性より乳ガンにかかる頻度: 4倍

菜食の母親の母乳に含まれる農薬に比べた、肉食の母親の母乳に含まれる農薬の倍率: 35倍

30年前に比べての、平均的なアメリカ人男性の精子の数: 30 パーセントの減少

以上のことより、肉を食べない人が、肉を食べる人より病気になりにくいが、

菜食主義者も、農薬の影響で精子減少の影響もあるため、

無農薬の菜食主義者ばかりであれば、子孫繁栄も期待できる。

id:keisasu

純べジタリアン同士の間で生まれた子供の平均寿命

そうでない者同士の間で生まれた子供の平均寿命

が分かればいいのに、実体験みたいなのは無いのかな?

2004/11/10 10:45:38
id:abian No.6

アビアンⅠ世回答回数112ベストアンサー獲得回数02004/11/10 10:42:04

ポイント30pt

urlのところに以下のように書いてあります。

つまり霊長類の先祖と考えられている食虫類から原猿類・真猿類・類人猿と進化していくにつれて、食べ物が動物から植物へと変わっているのです。原猿類や真猿類のなかにも植物だけを食べているものもいますが、これとは反対に動物だけを食べるように変わったものは、一種類もいません。もしヒトという動物が霊長類の進化の頂点にいるのだとすると、ゴリラと同じように完全な植物食であってもいいはずです。

それでどういう食事をすれば理想かも書いてあります。

チンパンジーよりゴリラの方がより菜食ということです。ゴリラの方が精力絶倫というイメージありますよね。完全菜食はどうやら女子のみらしいのですが。。。

人→哺乳類の中の類人猿で最も進化した生き物(かもしれない)

類人猿→本来は菜食だが、環境とその時の状況に応じて雑食だったりするが、頭脳の発達が高度になるにつれて完全菜食に近づく。

故に人は菜食のみで子孫繁栄できる。(かもしれない)

※たまにオスが虫とか食べるのは無視してください。(э。э)b 鼻に蝿が入ったりすることもあるでしょうから。

id:keisasu

「大きな宇宙船等の無重力の中で、人は子孫繁栄することができるかどうか」

みたいな条件じゃなく、それ専門の人(というか集団)があるんだから結論ってありそうなんですけどね

子孫繁栄ってのがややっこしいのかなあ

2004/11/10 10:55:28
id:tennsinn No.7

tennsinn回答回数34ベストアンサー獲得回数02004/11/10 11:49:47

ポイント30pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4795811113/hatena-q-22/24...

Amazon.co.jp: 明るいチベット医学―病気をだまして生きていく (センチュリープレス): 大工原 弥太郎: 本

この本には

実際に菜食だけで生活している

民族インドのバラモンのことがかかれています。私もビーガン マクロなど試しましたが

たまたまでしょうか肌につやのない人が多かったのも気になり、なんとなくやめてしまいました。

こちらの問いは私もずっと考えていました。

バラモンの寿命は40年ぐらいだそうです。

人間がほかの命を奪わずに生きていけるのは

この位だそうです。一日中ボーっとしているようです。怒ることもなく。

バラモンはダブーが多く菜食の中でも食べられないものも多いですが

繁栄の価値観によって

正しさは変わってくると思います。

この本はある意味の答えをくれました。

たとえばインドは寿命が短いが

中絶など一切しない

(たくさんでみじかく)

日本と逆ですね

id:keisasu

菜食主義+それ以外の条件・教義?が重なると(それが何かわかりませんが)平均40なんですか

インドの方の全体のうち、どれほどが菜食主義の方か分かりませんが、人は多そうなので繁栄してるっぽいですね

2004/11/10 14:10:35
id:no3105 No.8

no3105回答回数60ベストアンサー獲得回数02004/11/10 12:22:34

ポイント30pt

http://www.mansai.jp/nutrition/nu_vitaminb12.html

DHA、EPA/栄養機能/ベジタリアンとは?/ベジタリアン情報ページ

 ビタミンB12は必須栄養素で、造血や神経細胞の発育などに関わっている重要なビタミンです。

必要量は一日2.4μgときわめて僅かなため、一時的に摂取を止めても、体内の備蓄分で賄えます。しかし長期的に摂取しないと欠乏症になります。(上記URLより)

http://www.mansai.jp/nutrition/stamina.html

スタミナ/ベジタリアンとは?/ベジタリアン情報ページ

ゴリラとバナナの関係について書いてあります。

http://www.mansai.jp/nutrition/herbivorous.html

草食/肉食/雑食/ベジタリアンとは?/ベジタリアン情報ページ

 さらに、草食動物のような機能を持つ人達もいます。

 パプアニューギニア高地の人は、ほとんどイモ類(糖質)しか食べず、たん白質摂取量が非常に少ないにも関わらず、貧血など低栄養状態は認められず、筋骨逞しい体型を持っています。研究によると、彼らの腸には「アンモニア態窒素」を「アミノ酸」として取り込む嫌気性のらせん状細菌や連鎖状の細菌が住んでいて、これによってたん白質を得ているとのことです。このような「特殊な」腸内細菌を持つ人はパプアニューギニアに限らずいるようです。普通の人でも食生活を変えることでもある程度腸内環境が変化するようです。 (上記URLより抜粋)

雑食の人間の場合、子孫繁栄に必要なビタミンB12は完全菜食では摂取できない。

(サプリメントOKなら別)

しかし、長い年月をかければ体内でビタミンB12を生成できるようになる。

(コアラとユーカリの関係ににてるかも、です。)

*全ページ一番上のURLからいけます。

id:keisasu

ビタミンB12が問題なのですね

海苔を沢山食えと、なるほど、海外は海苔とかあんましなさそうだけど、何処で折り合いをつけてたんでしょうね

実はみんな腸内で細菌を飼ってたってのも無さそうだし

このURL読む限り、B21さえクリアしたらベジタリアン、悪い事なしだなあ

なんかマイナス面ないのかな

2004/11/10 14:35:38
id:piese No.9

piese回答回数37ベストアンサー獲得回数02004/11/10 13:12:50

ポイント30pt

http://www.protein.or.jp/study03.html

研究報告 | (社)日本植物蛋白食品協会

すみません。

前言撤回しなければいけないようです。

4の回答者なので片方の分のポイントはいりません。

ここを見ると植物だけからでも

全必須アミノ酸を摂取できそうです。

おそろしく大量に食べなくては

いけなくなりそうではありますが、、、

じゃあ、なんで植物性/動物性タンパク質を

バランス良く食べたほうが良いのか

というのは、ここがわかりやすいかもしれませんね。

特定の種類のアミノ酸が足りないのはともかく

突出して余剰なのも良くないようです。

id:keisasu

下段url、分かりやすいですね

TVのCMでアミノ酸、アミノ酸とうるさい理由がわかりました

野菜だけ食うってのは今の日本ではコスト高なのね

必須アミノ酸を摂取できれば菜食でもなんとかなる

って事ですね

昔の菜食主義の方々がどうやってきたか?という疑問は残りましたが、終了!

皆様ありがとうございました

2004/11/10 14:48:59

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません