http://www.nttr.co.jp/news_release/2004_3/040331.htm

「株式会社エヌ・ティ・ティ エックス(以下、NTT-X)から営業を譲り受け」のような営業権の譲渡というのは法的にどのように行うのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/11/18 07:11:34
  • 終了:--

回答(3件)

id:tenida No.1

tenida回答回数334ベストアンサー獲得回数132004/11/18 08:25:30

ポイント20pt

ここ、または次のサイトにあるように、商法の規定により、営業権の譲渡契約を締結し、登記をする必要があります。

http://www.kuroki-kaikei.com/double4.html

相続贈与や資産運用、経営計画サポート、企業再編に至るまで黒木会計グループがお手伝いいたします。

このサイトは、営業譲渡に関連する色々な問題を扱ってます。

id:komasafarina No.2

1500曲を突破♪回答回数1662ベストアンサー獲得回数42004/11/18 09:01:47

ポイント20pt

早い話が仲介業者もいます。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4793110274.html

M&Aと営業権(のれん)の税務: 紀伊國屋書店BookWeb

売りたい人と買いたい人が

毎年6月に集中して開かれるのは3月期決算を受けた定時総会です。取締役・監査役選任、報酬の決定、決算書の承認などは発行済み株式の過半数の株主が出席、その過半数の賛成で決議できます。これに対し、定款変更、営業権譲渡、減資、解散、合併、取締役・監査役解任など重要な事項については、株式の過半数の株主が出席し、その3分の2以上の賛成が必要です。

http://www.houko.com/00/01/M32/048A.HTM#s2

ファイルが見つかりません

法的には「商法」の「合併」とは違って、個別の取引法上の契約なので譲渡元が消滅したり吸収されたりするわけではなく、また特約を設けるなどして一部の権利や財産を譲渡対象から除外することもできる。債務や従業員も同様で必ずしもすべてが譲渡されてしまうわけでもない。

譲渡元は自社の株主総会での合意が必要。(商法72,147、245条)

id:kuippa No.3

くいっぱ回答回数1030ベストアンサー獲得回数132004/11/18 10:53:58

ポイント20pt

http://www.jrcm.or.jp/handbook/1e-1.html

新事業をおこしたい

ん〜…。譲り受けたと言う表現がすごく微妙ですね。営業権の譲渡というだけであれば、MBOのような形をとったのだとおもいます。

ほんとうに事業を「タダ」であげちゃうと挙げた株式会社が株主から背任罪に問われかねません。新規設立会社の株式による購入などぐらいはあったのかもしれませんね。

もしくは、事業の贈与に関してあらかじめ株主総会などで決議しておけば可能かとおもいます。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません