いじめに関する質問です。

原則としていじめられた経験を持つ方のみお答えください(どうしても意見があるという方は経験なしでも可)
http://www.hatena.ne.jp/1099766354の結果を見てどう思いますか?
できればで結構ですがいじめられた経験をどれだけカミングアウトしているかも書いていただけると嬉しいです。

この質問がいじめ被害者にとって無神経な質問であることは重々承知ですが意見を聞きたいです。またこれに対する回答コメントは軽々しくつけるべきではないと思ってるため、あとでいわしに書かせていただいたり、ポイント送信で後にさせていただくこともあります。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/11/21 03:40:23
  • 終了:--

回答(26件)

id:hinop No.1

hinop回答回数2601ベストアンサー獲得回数12004/11/21 03:48:22

ポイント50pt

http://www.hatena.ne.jp/1099303239

人力検索はてな - 中学生または高校生の方に質問です。もし自分のクラスに、いわゆる「不登校」「登校拒否」をの人がいたら、どのように思いますか? 【その人が休んでいるとき】 ・その人が..

GLOOMさんこんばんは、hinopです。

正直な話、「あの頃は若かった」などで済まされるわけにはいかないと思います。

いじめを受ける側の精神的苦痛、もし悪意がなかったとしても、

○○に嫌われてしまったのかな、という不安、これはいじめ加害者にもわからないはずです。

申し訳ないことをしたと思う、という意見が少ないのも腹立たしく感じます。

加害者の方は、自分がどのような行為をした(している)かをよく考え、

申し訳ないじゃなく、菓子折りを持って謝罪に行くぐらいの覚悟でいてほしいものです。(大げさ?)

精神的苦痛と言うのは非常に大きいわけで、(どのような理由があろうが)いじめている方々にわかるわけがありません。

私が一番許せないのは、初犯に加担していじめを楽しんでいる人たちですが。

ちなみに、カミングアウトはあまりしていません。

アンケートですが、50件は少なすぎでは?

私が500件ぐらいのアンケートをしてもいいのですが。

こんな回答でいいですか?

id:GLOOM

おおまたも1番ですか、こんばんわhinopさん回答ありがとうございます。

回答は被害者ならどんなもんでもOKですよ。

極論「こんな結果みたくない」みたいなもんでも。

全体を通してですが、だいたい、普通はそう思いますよね。

特に精神的苦痛ってのは実際受けたものにしかわからないと思います。

後加害者の謝罪については俺はそれくらいは当然だと思いますが、加害者は絶対反省しないですからね…。

気の利いたコメントができないでスイマセン。

2004/11/22 02:04:48
id:aswan No.2

aswan回答回数136ベストアンサー獲得回数02004/11/21 04:13:16

ポイント50pt

私が受けたイジメはまず、容姿をからかわれることから始まり、喋ることや行動等を一々からかわれるようになりました。

当時(小学校高学年から中学生にかけて)は「はやく解放されたい。」「こいつらに罰があたれ。」といつも思っていましたが15年ほど時間が経った今現在、感情も記憶も薄れてどうでもいいことだという認識です。当時のイジメッ子で今では仲が良い奴もいます。実際きいては無いですがそいつの認識も「あのころは若かった。」だとおもいます。なのでイジメた側の認識ってこんなものだろうな、といまは思います。「罪の意識なんか欠片もかんじてないんだろうな。」と感じます。でもそれに対して怒りとかはないです。ただイジメ無くなれとは思います。

まとまりのない文章を長々とすみません。

id:GLOOM

いやいや、このまとまりのないのは自然に考えを述べていただいている証拠ですよ。

意見をありがとうございます。

2004/11/22 02:09:01
id:kimbara No.3

kimbara回答回数638ベストアンサー獲得回数132004/11/21 04:32:30

ポイント50pt

アンケートの結果を見て「申し訳ないことをしたと思う」という回答が少なすぎるのに驚きました。いじめる/いじめられるの両方の経験をした私は、回答するなら勿論申し訳ないと思うの選択しかありません。不思議に思うとか当然とか若かったなどと答える方の気が知れません。あまりの反省の色のなさに情けなく思います。たぶんそのような回答をしたのは比較的若い方々ではないでしょうか。私のような40代以上の人間が若かった頃のいじめは現代ほど陰湿ではないにしろ、やった側としては皆悪いことしたと思っていると思います。逆に現在の若い方は平気で相手に怪我をさせたり死に至らしめたり正気の沙汰ではありません。まぁこれは我々古い世代が彼らをうまく教育できなかったしっぺ返しなのかもしれませんが。

後半ちょっと回答が質問とかけ離れてしまったかもしれませんが失礼します。

id:doku552 No.4

doku552回答回数33ベストアンサー獲得回数02004/11/21 04:36:35

ポイント50pt

http://d.hatena.ne.jp/

はてなダイアリー - 無料で簡単。広告のないシンプルなブログをはじめよう!

小学校〜中学校前期くらいまでいじめられていました。

中学校高学年になってそれまでいじめていたグループの首謀者相手にキレてから

それ以降の中学生活では逆にいじめる側にまわりました。

高校以降はいじめとは離れた生活ができていて、とても安心しています。

今、高校時代以降の知り合いにカミングアウトしても信じてもらえません。

そちらのURLを見ての率直な意見としては、「悔しい」「むかつく」だと思います。

「許せない」と言う感情も多少なりありますが、いじめていた方の中には

しかたなく、とか庇ったら自分も…、などといった感情があったと思うので…

いじめられていた時も同じような感情がずっとありましたね。

悔しくて悔しくてむかついて…でも、なにもできなくて。

こういうのがいじめられる性格なのでしょうか…?よくわかりません。

アンケートの「あのころは若かったなあと思う」が一番多い事にはショックを受けました。

「若かった」たったこれだけの事のせいだと言うことで済ましてしまおうと言う精神に。

こんな言葉、自己弁護の足しにもならない。

id:moonlightanthem No.5

moonlightanthem回答回数285ベストアンサー獲得回数02004/11/21 04:55:12

ポイント50pt

>結果を見てどう思いますか?

・「まあ、当事者以外の他人にとってはそんなもんだろうな」と思います。

・自分にとって重大なこと、それが崩しようのない事実、真実であっても(そして自分だけは大切にしてやりたいと思うけれども)、他人の目から見ればまったく違った事実、真実にしか見えていない、まったく身近な問題ではなさそうなことなのは、よくあることです。

・立場が変われば(たとえば難病の人とか外国の人とかに)無神経や無理解をむけてないともいえないし、関心の濃さも違うし。

>どれだけカミングアウトしているか

・カミングアウト?いちいちする必要はありません。して楽になるならすればいいけど。するとしたら同じ悩みを持つ人(過去に苦しめられる人)がいたら、楽にしてあげたい時ですね。

・こういうことを持っているかいないかってどこでわかるのか知りませんが、逆に私は人から「カミングアウトされる」ことが多いです。いじめに限らず、差別問題やら同性愛やら…人はいろんなことに悩んでるんですね^^;

・つらいことは他の人にもあるので、一方的に「こんなにつらかった」なんて話はあまりしません。してもあまり役に立たないし、聞いて貰えませんよね。

・夫とか親友とか、一対一で話す人はいじめられていたことを知ってますが、それは芸能関係の話とかをするといじめられていた時代の記憶がすっぽり抜け落ちてるもので、ついでの話題として出て来たものです。

・上のことをすべて納得できるまで(特に前半)には、四半世紀かかっています。

…こんな回答で良かったのでしょうか。

最初に書くのを忘れましたが、いじめられたのは小学校時代、卒業までの約4年間で、卒業と同時にその土地は離れました。

id:SABA No.6

SABA回答回数15ベストアンサー獲得回数02004/11/21 05:17:52

ポイント50pt

http://news.goo.ne.jp/

goo ニュース

URLはダミーです。

いじめの中には、本当に許しがたいものも確かに存在していて、それを「若かった」で済ませられていたら本当に憤りを感じますね。

また、いじめの中には、愛情の裏返しで遊びの延長といえるものも、やっぱり存在すると思います。

いじめていたのがいくつの頃なのかもはっきりしていないので、簡単にはアンケートの感想を出すことは難しいです。

ただ、回答しているのは大人なので、大人がそんな過去を思い返したときに、後悔や反省してる人が少ない、というのがすごいな、と思いました。

あきれたというか。

私の場合は、小学生の時に担任にいじめられていました。

毎年標的をつくる、という迷惑な教師で、その年の標的に運悪くなってしまい、毎日苦しくて、本当に「死んでくれ」と思ってましたが

クラスメイトたちが助けようとしてくれていたので、それが心の支えになっていたのだと思います。

(明るい性格で、特にいじめられる特徴が自分にあったとは思えません)

今はもうすっかり大人になり、普段思い出すことはありませんが、

今後、もしその教師に会ったら、その人がどんな最低な教師だったか、丁寧に周りに聞こえるように言ってやりたいと思います。

今どこかの小学校で教頭か校長をやっているらしいので、その学校の子供がかわいそうでなりません。

カミングアウトは、小学校の時の話になったら、普通にしてます。

つらい思い出ではありますが、絶対に親切に忘れてやったりはしない、と思ってます。

id:marumi No.7

marumi回答回数2608ベストアンサー獲得回数32004/11/21 06:14:32

ポイント50pt

家の兄が小学校のころどちらかというといじめっ子タイプで私はおとなしく逆にいじめられるタイプでした。 私は思うのは、申し訳ないことをしたなと反省した人は現在はしあわせなんではないでしょうか?ひどいいじめをした人は今はたいした人間になっていないような気がします。私の回りのいじめっ子だった人達をみるとそう思ってしまいます。ちなみに家の兄は大人になってもちょっとわががまで人に指図されたりするのが駄目な人でサラリーマンなどとても出来ず今は尾恥ずかしながら無職です。私はだんだん大人になるにしたがって弱かったのが強くなり、小学校6年生ぐらいからだんだん明るくなり、友達もいっぱい出来ていじめはなくなりました。

でも家の兄のクラスの男児が、突然私のクラスにやってきて お前の兄貴にやられたからお返しだ、なんてわけのわからないことを言ってきていきなりなぐられたりけられたりした事があります。でも私のクラスの男子が助けてくれたりかばってくれたりしてくれたおかげでたすかりましたが、家に帰って兄に言うと翌日また学校で私の事を蹴った男の子をいじめてしまうため繰り返しになってしまうので兄には一切何も言わなくなってしまいました。いじめられた経験がある方はつらいかなしい思いをいっぱいしていると思います。どうしてか本人にもわからずいるのです。誰かに助けてもらうのではなく、自分でなんとかいじめから開放されるようにしていかなければいけないでしょうね。でも、いじめは楽しかったなと1人いますよね。最低です。

id:kamo62 No.8

kamo62回答回数35ベストアンサー獲得回数02004/11/21 06:36:23

ポイント50pt

http://www.muginone.com/igime.htm

いじめ・不登校体験

URLは参考です。

自分は小学生高学年から中学入学まで「いじめ」に遭ってました。今から30年以上前の事なので・・・どこまで参考になるか判りませんが、カミングアウトなどと言うつもりはないです。今考えると当時の自分は非常に内向的で誰かに意見とか自分の気持ちを表すことが出来なかった事、それからその学区が旧市街地と新興住宅地の境にあって自分が新興住宅地から通ってたのが大きな原因だと考えています。大体「いじめ」の主体になるのは一般的に大人の目で見て「闊達」で「口数が多く」尚且つ「元気の良い」子が多いと思います。 小学校の高学年で体格がある程度大きくなってくると個人差が出てくる訳ですが、私は一番背が高くなっていたので何かと目の敵にされクラス中から無視されたり、持ち物を捨てられたり上履きを隠されたり散々な目に遭いました。まぁ、その度に親や担任に心配を掛けてましたし根性が無かったのか「不登校」ってことには為らなかったですね。今はこの問題がクローズアップされてますから当時と同じことが起こったら大問題でしょう。

大体、登校すると背中に「死ね」と張り紙を張られたり、休み時間ともなれば机ごと蹴られて何度も足や腕に痣を作りましたし・・・給食の時間はさすがに担任の目が光ってたので無事だったように記憶してます。下校時間はさっさと帰らないと袋叩きに遭うので必死に逃げてました。

クラスの連中は最初見て見ぬ振りでしたが「いじめ」グループがエスカレートしてくると他のクラス連中も混じって色々と意地悪を仕掛けてきました。6年の時など教科書は一ヶ月も持ちませんでしたけど、よく学校に通っていたなぁと思いますよ。

変わったのは中学入ってからですね、無論同じ小学校から上がって来る訳ですから当然「いじめ」グループの連中も居て標的になったんですけど、今と違って引越しでもしないと学区を変えることなど不可能ですから・・・その時の体育系の担任に相談したら「虐めた奴には大怪我や殺さない程度に反撃しろ!」と焚きつけられて、大立ち回りをやらかしたらピッタリ「いじめ」がなくなりましたねぇ(これも今だったら大事ですけどね)

http://www.hatena.ne.jp/1099766354

過去に、いじめをしたことがある人への質問です。 それを思い出すとどんな気分になりますか? - 人力検索はてな

の結果を見て罪の意識を感じてる人が多かったと思いますが、恐らく「いじめ」の被害を受けた者の痛みや苦痛は何も感じて無いと思います。私も含めて「いじめ」を受けた者は当時の傷を抱えて今も生きていますし大人の犯罪被害者同様癒える事は無いと思います。

id:p00437 No.9

p00437回答回数2277ベストアンサー獲得回数132004/11/21 06:55:15

ポイント50pt

確かに、過去を悔やむことが多いですが、全然反省の言葉が無い、「あの頃は若かったなあと思う」が一番多いのがショックですね。そう言うそうに答えた人は今でも何らかのかたちでいじめをしているのではないかと思えてなりません。

id:gimei No.10

gimei回答回数14ベストアンサー獲得回数02004/11/21 07:11:02

ポイント50pt

URLはダミーです。

いじめる側にも、いじめられた側にもなったことありますが、いじめられている時よりも、いじめてるほうが僕はいやですね。

復讐されないか心配になる 0

↑の結果は当然だと思います。

復讐が怖くていじめなんてしないでしょうし、復讐しようとすればするほどいじめられの道を進むと思います。

id:ryohu No.11

ryohu回答回数990ベストアンサー獲得回数12004/11/21 07:32:22

ポイント50pt

http://www2.mouse-jp.co.jp/status/index.htm

【MouseComputer】オーダーステータス/ログイン

ワタシは、小学校の時は、家庭環境が悪くて祖母と二人ぐらいだったので、それを理由にいじめられました。

それと体が弱かったので、身体的にもいじょめられ亀裂骨折を何回かさせられました。

中学校の時は、同じクラスの勝ち気な女の子と同じ男の子を好きになったことが原因で

その子の派閥に属していたクラスの半分くらいからシカトをされましたし、言葉での暴力がひどかったです

いじめられた方にとっては、一生忘れることができないのに、

いじめた方は愕然といじめていたのか。。。と思いました。

若かったなあ。という

他人ごとのように思っている人が一番多いのに驚きました。

ワタシは、結果が罪悪感をもっている人と

まったく、罪悪感を持たない人の両極端に別れると思いましたが、

意外にも、中途半端な意見が多いので

いじめた方にすれば、いじめていたことはあまり重要なことではなかったのだと思います。

幸い、ワタシは、小さい頃から

相談できる親友がいたので、

中学2年で、いじめはおさまりました。

私個人としては、どちらかといえば学校のことよりも、実生活の方が大変だったので、生きていくことに精一杯だったのが幸いしたかもしれませんが、いじめは中2で、なくなりました。

>本当はいじめたくなかったけど仕方なくやったのだと思う

↑これも、意外と少ないんですね。

ほとんどの人が自分の意思で、いじめを行っていると言う現れなんでしょうか?

id:sami624 No.12

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432004/11/21 08:14:43

ポイント50pt

私の場合は特殊事情なのですが、一般的な家に住んでいたにも関わらず、親が毎週ゴルフをするため、私は服を買ってもらえずよく貧乏と言われてました。悔しかったけど、いずれ家をでる決心が子供の頃からついていたので、他人から貧乏といわれても、落ち込むというよりそれをバネニいつか見返してやるという気持ちが強かった。

そういう意味では、お互いあの頃は若かったと思えるのでしょうが、クラスでギョウチュウ検査で引っかかった奴は、可哀想だった。あれは若かったでは済まされないだろうな。

id:eiyan No.13

eiyan回答回数428ベストアンサー獲得回数52004/11/21 08:41:44

ポイント50pt

http://www.a-fujiwara.co.jp/

探偵と興信所の藤原愛子調査室

いじめられた方としてはアンケート結果を見て、ある程度納得しています。

しかし、当時としては相手を殺してやりたい程悔しい思いをしたのも現実ですし、この質問を見て忘れていた行為も思い出し、再び悔しい思いを繰り返しています。

いじめがなければ、楽しい学校生活が送れたのに、虐められたが為に不登校や人間不信迄経験させられ、社会不審や家篭もり等人生の岐路をも左右されました。

今は忘れていた虐められた頃の精神状態を思い出し、再び嫌な過去をよみがえさせられました。

折角忘れていた、出来れば思い出したくない過去の経験をよみがえらし、回答をさせて頂きました。

id:komasafarina No.14

1500曲を突破♪回答回数1662ベストアンサー獲得回数42004/11/21 09:03:46

ポイント50pt

http://bobdylan.com/songs/rainy.html

Bob Dylan: Rainy Day Women #12 & 35

元の質問が「いじめた人間」8あるいはそちらの側についていた人物)によって質問されたものであるのは、おそらく間違いないでしょう。ということは置いといて、、、ひとまず選択肢を見ていきましょう。

・「なんであんなことしたんだろうかと不思議に思う」(いじめをした/理由はわからない、深く考えたことはない/とくに負い目は痛みとして残っていない)

・「申し訳ないことをしたと思う」(罪の意識というか負い目はあるが、相手の痛い未までは考えたことはない)

・「いじめられて当然の奴だったと思う 」(とくにいじめを正当化しているわけではないが、ある種、共同体の異端児はいまもきらいだ、日本は「いじめ社会」であると大人になってあらためて思っている)

・「いじめるのは楽しかったなあと思う」(本当に楽しかった! それは否定できない。弱者を作り出し、それを保護するのも虐待するのも人間の本性に連なるものがある。相手のことは考えたこともない。考える糸口にすら至ったことはない。つまり、その後もいじめられる側に立ったことやその近くに身を置いたことがない。)

・「本当はいじめたくなかったけど仕方なくやったのだと思う」(この「思う」がクセモノですね(失笑)。どうしましょう? 「しかたなくやった」というのは、社会がいじめを論じるときに必ず提示されるひとつの言説として有名です。そして、この言説にあてはまる人は「(いじめの)フリ」だけしたという意識を持っているはずです。すなわち自分では「いじめていない」と考えているでしょう。それとはべつに「しかたなくやった」「やった」と断言できる人は(きっかけが不本意だろうと)実際に「いじめた」ことでそれなりの「いじめた」という実感と感想を持っているはずです。楽しかったにせよ苦痛だったにせよ。。。)

・「あのころは若かったなあと思う」(こういう選択肢がどこからどう出てきたのかたいへん不可解であり、また興味深いですね。この選択肢が最大多数だったわけですが、そこから考えると、「過去のこと」にしてしまいたい。「(若さand/or幼さという)未熟さのせい」にしてしまいたい。そうした一般的普遍的な言説の中に問題を解消させてしまいたい(「解決」ではなく、あくまでも「解消」してしまいたい)という欲求の現われでしょう。ある漠然とした大きなものや言説、そのときそのときの大きな流れの中に個別の責任を解消してしまう、というのは近代の日本社会が得意とする日本特有の妙技です。セコくてどうもスイマセンって感じだが、日本社会の共同体意識というのはだいたいこれですね。そのメッセージは「従え!」です。こうなってるんだから「従え!」。「例外」例は許さないからね。例外例はそれなりの扱いを受けることになりますよ。わかってますね。。。。)

・「今も恨まれているだろうなあと思う」(いまも負い目はあるが、「恨まれている」というかたちでしか相手のことを想えない思慮のなさ。おそらく自分に何かがあるとすぐに「恨む」「根に持つ」タイプで、そういう人間にとっては「いじめ」自体がある何ものかへの「恨み」の念をはらす行為であったのだろうと推察される。それこそいじめられた側は「生贄の羊」であるわけだが、かれらのそうした「恨み」「怨念」と不幸にして共通するものが知らぬうちに自分から周囲に放射され、それによって「恨み」の投影を準備してしまったのだろう。

そういうことは掛け声ひとつでみんなが気がつくことだからね。

・「復讐されないか心配になる」(これはゼロでしたね。「復讐されるほどのことはしていない」(あるいは、そういう一方的な勝手な思い込み)、「復讐するような相手ではなかった」(だから、いじめた、ということもあるのかも)、そして、これがゼロだったのは先の最大多数の選択肢とクロスする。すなわち「過去のこと」「いまのわたしにその責めはない」ということで現在の自分と過去のいじめをすっかり断ち切っている。そこには「復讐」などの不安が介在してくる余地はないのだ。)

・「幸せになっていてくれるといいなと思う」(負い目はいまもないわけではない。相手を思う気持ちもないわけではない。しかし、そういう相手とのかかわりをいっさいいまに持ち込みたくない。いじめをした過去の自分と現在の自分につながりをもたせたくないというのが、いちばんの考え。そのため、相手も「幸せになって」、過去の「いじめられた自分」とのつながりを自然なかたちで忘れてほしい。)

・「不幸になっていてくれるといいなと思う」(これもゼロ結果だが、この選択肢じたいが、前のものの変奏であり、たぶんにアドリブ的思いつきにすぎないものでしかないだろう。そういうつまらない思いつきを自分の中でふるいにかけて廃棄することをしない神経がいじめる側の人間のものであることは間違いないだろう。選択肢として面白いだろうという「大向こう」「漠然とした多数」「広く大きな一般的なもの」が味方をしてくれるはずだとあらかじめ決め込んでいる、その心の姿勢が読み取れる。)

・「どんなことをしたかよく思い出せる」(これまでの選択肢の中ではもっとも秀逸な選択肢である。おそらく質問者自身の声だろう。なかなか思いつける選択肢ではない。ことにこの選択肢には「解消してしまおう」という意図や姿勢がないこと、それがいい、救いである。できれば、もう一歩進んで、それらの「したこと」が相手の心にどういう働きと効果を引き起こしたかまで思いが発展していくといい。そこから今日もまだ継続する日本社会の「いじめ」のさまざまな諸相へと自分のこととして考えをすすめてくれるといいと思う。

・「思い出したくない」(これも前の選択肢とかぶる部分もある。「すべて覚えている」がゆえに「思い出したくない」というのは、この中でのある種、もっともマシな回答になるだろうか。ハナから「思い出したくない」も含めて、人間としては自然な気持ちではあると思う。ま、人間なんてそんなものだろう。人間なんて「勇気」とは無縁なものだし「勇気」なんて人間にとっては不自然なものなのだ。(逆に自然だったら大いに困る)そいう「勇気」とは無縁な人々がいじめを必要としているのだろう。わたしがこの島々の人間に望むのは「てめえのセコさ、てめえの小ささで他人を見るな」ということなのだが、すべてのいじめはそこからはじまる。とわたしは考えている。当然、こういうわたしがどこへ行ってもいじめの対象といまもなっているのは(あ、ただのキラワレ者か)これを読みながらお分かりになった方も多いことだろうと思いますです。ハイ。

(URLは、わたしの「いじめられテーマソング」です。歌詞の中の「stone」という動詞、「get stoned」という動詞節を「いじめる」「いじめられる」と読むとわかるかも。あとは厨房程度の英語でしょ、たぶん?)

id:laro-726 No.15

laro-726回答回数7ベストアンサー獲得回数02004/11/21 11:55:09

ポイント50pt

http://www.hatena.ne.jp/1099766354

人力検索はてな - 過去に、いじめをしたことがある人への質問です。 それを思い出すとどんな気分になりますか?

私は、小学校の頃にクラス全員からいじめに遭いました。その時の担任の先生からも別のいじめを受けました。担任はクラスの皆と私を仲良くさせるつもりでクラスの議題にして皆から原因を探ろうとしたみたいです。その時のクラスメイトの1人が「本人がいる前では言えません」と言った為に私は1人応接室で一時間以上も待たされました。その時の私は寂しくて怖くてどうして?と言う思いで一杯でした。その後に担任が来て「自分がなぜいじめに遭うのかその理由がわかるか?」と言われました。私は泣いているだけでした。それを見て担任は吐き捨てるように「もう帰りなさい!」と言いました。今から30年も前の出来事ですが私の心には深く傷となっています。

あの時の学校を卒業するまでの期間の悲しみは忘れる事ができません。

id:db3010ss No.16

db3010ss回答回数599ベストアンサー獲得回数112004/11/21 12:59:39

ポイント50pt

いじめられる側の経験もいじめる側の経験もあります。現在30台後半ですので、25年以上前の状況しか体験していません。

いじめの発生には、いじめる側やいじめられる側に問題があるというのはまやかしです。一番の責任はその場を主催する側(たとえば学校)にあると思います。

集団をいじめが発生するような一種のストレス状態に放置しておくこと、問題が起こったことを察知せず、また察知しても見てみぬ振りをする等の振る舞いが、日常のじゃれあいをいじめにエスカレートさせてしまうのです。

もちろん管理者の側からの言い訳は多々あるでしょう。(初等中等教育の場合では、親のしつけがなっていない。学校に警察権力を導入することは軍国主義につながる、等々。)しかし利用者の側から一定の事業(たとえば教育)を負託されている以上、任務不履行と言わざるを得ません。たとえば学校は「先生たちの職場」であるよりも「児童・生徒の教育サービス機関」であることを優先させて「顧客」が安全・快適なサービスを受けることを保証なければならないのです。

繰り返します。いじめる側を弁護するつもりは毛頭ありませんが、学校でのいじめ問題の責任は第一に学校側にあります。

したがって、いじめる側がいじめたことに対する自覚が薄いのは当然です。ある人がいじめる側になるのか、いじめられる側になるのかは紙一重です。ちょっとした言葉遣いやタイミングで正反対の立場になることは珍しくありません。いじめが起こるのは、いじめる側が粗暴だからとか、いじめられる側の性格に問題があるからではないのです。

例外として、反社会的組織やその下部団体とみなされる人々による「いじめ」は、明確な犯罪です。速やかに少年法を改正し、適切な処罰が与えられるようにするべきです。(少年法の改正は「人権派弁護士」と呼ばれる勢力の利権となっているためなかなか進みませんが。)

いじめられた経験のある人にとっては、いじめられた経験によって当然傷つきます。しかし、その傷は当人の責任ではないのです。環境の変化によっていじめ状態が解消すれば、本人に原因がなければ時間とともにその傷は風化していくと思われます。

逆に大人になってもいじめ体験にルサンチマンを強く感じ続けているとすれば、その人のいじめから抜け出した後の生き方が問われるのではないでしょうか。

http://www.hatena.ne.jp/1099766354

人力検索はてな - 過去に、いじめをしたことがある人への質問です。 それを思い出すとどんな気分になりますか?

のような質問は、本来は教師に対して問いかけられるべきものです。

「あなたのクラスでいじめがあった事はありますか?そのことについてどのように考えますか?」と。

または、全員を対象として「あなたのクラスでいじめがあった事はありますか?そのことを教師は知っていましたか?どのような対処をしましたか?」という質問も有意義でしょう。

id:sonta No.17

sonta回答回数124ベストアンサー獲得回数02004/11/21 13:13:06

ポイント50pt

http://www.hatena.ne.jp/110097

人力検索はてな

「あのころは若かったなあと思う」という意見が1位、いじめられて当然の奴だったと思うが3位、という結果でした。

当然のことながら若さでかたずけられる問題では無く、やられた当人としては後年になっても心の片隅で「またいじめられないいか・・・」と不安になってしまいます、あと3位の「いじめられて当然の奴だったと思う」についてはそのいじめた人の神経はまともなんだろうか?と疑問に思えてしまいます。

今現在は楽しく生きており本当に時々酒の席で聞かれたときなどに自分の経験を面白げに語っています。

id:nagaki No.18

nagaki回答回数206ベストアンサー獲得回数02004/11/21 13:20:38

ポイント50pt

http://d.hatena.ne.jp/nagaki/

★奇跡の足跡★

URLは俺の日記です。

俺はいじめられた経験はないのですが、このアンケートの回答に「いじめるのは楽しかった」と言う項目、ありますね?底に一人入れてるんです。その入れたやつに憤慨しました。もしかしたら間違って入れたり、ポイントのためにやったのかもしれないけど、この項目に入れる=人間として恥ずかしいと俺は思います。

id:Besucher No.19

Besucher回答回数13ベストアンサー獲得回数02004/11/21 13:46:18

ポイント50pt

http://hatena.ne.jp/1100704257

人力検索はてな - できるだけ均等になるように数字を選んでください。

別に隠したことはありませんが、干支を一回りもすると、もう語る機会もなくなりますね。今やさらにもう一回り以上経っています。

結果についての感想ですが、ほぼ順当だと思います。「仕方なくやった」という人がもう少しいるかと思いましたが、首謀者に操作されていることすら意識していなかったからなのか、「なんであんなことを」という感想になっているんだろうと推察しました。

「若かったなあ」というのは、ちょっといじめられた人から反感を買う選択肢だと思うのですが、自分の弱さ、無責任さに気づいていて、でも「自分が首謀者ではないので反省はしない」人の回答がほとんどだと思います。

いじめが特定の人物に対して継続的に行われる集団と、入れ替わり誰かが「(頻繁に選ばれる人がいるとはいえ)飽きるまで」いじめられる集団とでは、性格が異なります。前者は特にリーダーを持たず、誰か(特に振舞いの下手な人間)を最下層に置くことによって他の全員が心の平安を得るムラ社会、後者は明確な首謀者(グループ)が統率して、恣意的に対象を選ぶことによって支配を維持する恐怖政治社会です。

いずれの場合も首謀者は存在するのですが、要は支配欲が伴うか否か、集団の承認が得られるか否かで性格が分かれるでしょう。支配欲があって集団から認められないと、立場が逆転することもある訳ですから、最初は慎重に陰に隠れる。そのまま隠れてしまえば前者にならざるを得ないという仕組みですね。

上のURLは、質問者の方がされていて興味深かった他の質問です。どのような場合でも、いったんいじめが成立すると、助けの手が差し伸べられることは少ない。6が少ないことは判っても、自分ひとりの行動でその状況を正すことができないとなると、多くはそれを除いた他の均衡を図るように行動を転じます。それは「自分の責任の範囲ではないから」赦される、のです。数字の推移を見ていないから推測ですが、意図を持つ人がこれを引き起こそうと思えば、現状で一番多い(恐らくは万人の好みそうな)選択肢に投票すればいいでしょう。無意識の追従者と、先のエセ均衡主義者によって、最後尾の選択肢を蹴落とすことができます。

id:GLOOM

あ〜そのアンケートの2つ目の方は非公開で行ってるのでそういうことにならんのです。前の52人で締め切ってる方が公開でアンケートとったほうです。

2004/11/22 02:24:14
id:rihey No.20

rihey回答回数24ベストアンサー獲得回数02004/11/21 18:28:23

ポイント50pt

交換日記をやることに対しやる、やらないの返事がないということでいじめられました。そのことに対しての謝罪もない、と。

今考えると笑えます。

いじめていた子達は学校内でいじめることには抵抗があったようで帰り道にねちねちといじめられました。暴力(ぐーぱんち)であざができたこともありました。髪を引っ張られたり、大きな声でばかにされたり。。。などなど、当時はかなり辛い日々でした。

でもその子達とは今では普通に仲良くしています。きっと彼女らの心にもなんらかの後ろめたさを生涯背負っていくのでしょうから今さら許さないとかそういっマイナスの感情は抱いていません。

私の場合は自分に多少なりとも原因があったからいじめられたと思っています。まったく無意味から(なんとなく弱々しいからなど)いじめられたとは思えません。

id:kuramoto No.21

kuramoto回答回数273ベストアンサー獲得回数52004/11/21 18:51:48

ポイント50pt

小学校の5年生くらいだったか、いじめられかけた事がありますが、逆にぶちぎれて

「ぶっ殺してやる〜」

と、逆襲したら、それからは、いじめられなくなりました。(^-^;

id:kazu206 No.22

kazu206回答回数10ベストアンサー獲得回数02004/11/21 20:52:54

ポイント50pt

小学校ではいじめられてはいませんでしたが中学校に入っていじめられるようになりました。

上記の結果を見て「ここに回答している人たちがすべてではない。」と思いました。

いじめられた経験は親しい友人には話しています。

id:itaba No.23

itaba回答回数179ベストアンサー獲得回数02004/11/21 21:33:52

ポイント50pt

http://www.hatena.ne.jp/1100682523

人力検索はてな - 【対象:中高生】中学生、高校生の方に質問です。 同じクラスの人などが不登校(登校拒否)などに陥っている状態で、「二度と来るな」や「来なくていいのに」「帰れ」などを..

まずひとつ思うことは50人は少なすぎるかな、というところです。

意見がばらけているので、もう少し多くの人数で取っていただけると傾向もわかったりするのではないかと。

で、ここから本題。

まず「あのころは若かった」で済ませられることにものすごく腹が立ちますね。それで人生変えられてしまった人もいます。(引きこもりの生活、人と話すのが怖くなった、など。クラスメートでいました。)

申し訳ないことをした、も同じく。

それどころではなかった場合はどうするんでしょうか?私の場合はまわりが(特に両親が)支えてくれたのでよかったのですが、中には理解されずに自殺に追い込まれたという事件も多く聞きました。はっきり言って申し訳ないどころじゃないです。(でも若かった〜よりはましか)

幸せになって〜も無責任。

何であんたらに幸せを願ってもらわなきゃいけないんだ、って感じです。

むしろこっちがそっちの不幸を切に願っております。

だいぶ乱暴になっていてすみません。

今でも私は私やそのほかの人をいじめた連中は恨んでいますし、これから先顔も見たくないと思っています。もちろん傍観した連中も。

でも最近は、彼らには心のゆとりがなかったからいじめを平気でできたんだなぁ、と思うようにもなりました。自分が大学受験のときにも心が荒れて、他人を思いやる気持ちを忘れかけていたことがあったからです。

今は自分も何かで追い込まれているときも、大切なものを忘れないようどこかで警告し続けなければなぁ、と思っています。

id:dadako No.24

dadako回答回数120ベストアンサー獲得回数02004/11/21 22:10:30

ポイント50pt

http://www.hatena.ne.jp/1100976023

人力検索はてな - いじめに関する質問です。 原則としていじめられた経験を持つ方のみお答えください(どうしても意見があるという方は経験なしでも可) http://www.hatena.ne.jp/1099766354..

だいたい予想通りの結果でした。

いじめた人間に関してですが、キングの『アトランティスのこころ』と、西澤保彦の『夏の夜会』を読んで、正反対の書かれ方に驚いたことがあります。キングの方では、一生後悔して、一生償おうとする人、西澤保彦の方では、まるっきりすっかりきれいさっぱり忘れてる人(思い出した後は自分のやったことに吐きそうになってましたが)の話です。あ、『座敷女』なんてマンガもありましたね。

わたしにとって最悪なのは、覚えてるくせに「若気の至り」っていってる奴です。

どっちにしても、こっちが登校拒否、高校中退までおいこまれたわりに、本人たちは覚えてないんだろうなと思っています。まして、暴力はふるわれていないのでなおさら。

わたし自身は、高校中退してますので、いじめられてたというのは、まったく隠していません。というか、隠せません。

ついでにいうと、いじめていた連中より、それに気づかなかった、あるいは、気づいても気づいていないことにしていた学校や先生の方に恨みが深いです。

登校拒否していたときに、「もっとこぎれいにするようにすれば、他の子たちも…」とわざわざうちに来ていわれたこともありました。

わたしの回答は、ぜひ公開してください。お願いします。

id:kouzumi No.25

kouzumi回答回数97ベストアンサー獲得回数02004/11/22 00:33:51

ポイント50pt

URLはダミーです。

ふざけるなといいたい。

結局奇麗事で反省してますよとポーズしてるだけにすぎないと思う。

今もたまに悪夢として当時を見ますが、いじめした人はこういった質問などで、ああやってたなと思い出す程度でしょう。それで反省してると言えるのでしょうか?

id:mellonta No.26

mellonta回答回数25ベストアンサー獲得回数02004/11/22 01:46:46

ポイント50pt

私はいじめられる側、いじめる側、両方経験しました。アンケートの結果は総数が少ないのでなんとも言えませんが、まあ順当と感じます。私の気持ちは、若かったなぁ、と言うのに近いです。

いじめをした人はそのことを忘れているというのも、納得できます。私は覚えてますが、いじめってそんなに真剣にやるものではないですから忘れる人がいるのも仕方がないかと思います。

いじめられた経験は、いじめの話題が出れば特に隠すこともなく体験談として話します。私の周りでは、ほとんどの人がいじめられた経験があると言いますので、特に恥でもなんでもないです。女の子では100パーセントがいじめを経験しています。軽いものからひどいものまで色々ですが、無視されたというのが多いです。

逆にいじめた経験談は滅多に人には話しません。やっぱり罪悪感もあり、馬鹿なことをしたなと思うので。

id:GLOOM

皆さん、話しづらいかもしれない話題で貴重な意見をありがとうございます。

個々へのコメントはスイマセン、控えさせてください。今現在少々感傷的というか気持ちがいっぱいになってしまい、皆様につけられるようなきちんとした文を書けなそうなので…。

2004/11/22 02:41:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません