毎年ボージョレなんとかを買っている酒屋の人が言うには、「うちで入れているのはそこいらのはや飲み用と違うから長期保存も大丈夫。」と言っていました。(ちょっと高いんですが、それ以上にうまいです。)ワインではや飲みとそうでない(ビンテージっていうの?)の違いを教えてください。 というか、この酒屋さんのコメントを翻訳してください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/11/22 16:05:19
  • 終了:--

回答(5件)

id:snowsnow004 No.1

snowsnow004回答回数627ベストアンサー獲得回数12004/11/22 16:20:11

ポイント16pt

「ボージョレ・ヌーボー」というのは「ボージョレの新酒」という意味で、熟成が2ヶ月ほどで、最近では大量の需要に対応するため

、特殊な作り方で作られているそうです

もちろん大量生産品のようなものでなく、ボージョレ地区で作られているワインは、AOCというフランスの資格を受けられれば、ボージョレと名乗ることができるので、真面目なシャトーもたくさんあり、むしろ高級なものといえます

つまり酒屋さんのコメントは、「大量生産品でない、あまり出回っていない高級品を扱っている」とも解釈できます

ボージョレ・ヌーボー以外のボージョレのワインを目にすることはあまりないように思いますから、真面目な酒屋さんではないでしょうか

似たようなページです

id:kodomono-omocha

なるほどなるほど。

2004/11/22 16:46:57
id:miyamiya3 No.2

miyamiya3回答回数17ベストアンサー獲得回数02004/11/22 16:22:33

ポイント16pt

ヌーボー、という言葉には「新酒」という意味があります。ボージョレ地方(地区)ではヌーボーが一番多く作られていますが、それ以外の長期熟成を前提としたワインも作られています。

id:kodomono-omocha

森永ぬーぼーとボージョレヌーボーはどちらが偉いでしょうか?

2004/11/22 16:50:41
id:harabushi No.3

harabushi回答回数482ベストアンサー獲得回数122004/11/22 16:45:36

ポイント16pt

↑ワイン全般の参考ですが。

↑とあるお店のコメント。

私が知っている限りの話を簡潔に言うと、

「ヴィンテージで日本国内向けではない(酸化防止剤が入っていない)」物がGOOD!!と言う事に。

id:kodomono-omocha

ラベルに日本語が書いてない(輸入元とかのシールが下に貼ってあるだけ。)ので、良いということでしょうか?

2004/11/22 16:52:42
id:DRAKUMA No.4

DRAKUMA回答回数286ベストアンサー獲得回数02004/11/22 16:48:31

ポイント16pt

「ヌーボー」=新しい。

つまりボージョレ・ヌーボーとは今年できたばかりの新酒のことです。

昔聞いたことのある説ですが、ワインを造っている国の中で新酒のワインをどれだけ早く目的地に持っていくかみたいな祭りがあって日本にもその名残が伝わって来たというだけの話です。

ですから味とか価値等も大袈裟に話題にする事の事ではありません。

現在日本でボージョレ・ヌーボーをありがたがっている風習も日本人ならではの流行に便乗する気質といいますか、マスコミに載せられている以外の何者でもないと思いますよ。

おそらくその酒屋さんはボージョレ地方の美味しいワインをすすめてくれたんだと思いますよ。

id:kodomono-omocha

その酒屋さんは当たりということ?

2004/11/22 16:53:45
id:nankichi No.5

nankichi回答回数562ベストアンサー獲得回数22004/11/22 16:50:58

ポイント16pt

http://wine.new.gr.jp/beaujolais.php

Wine Heart ワインハート

翻訳すると、

しのごのいわず黙ってうちの酒を買って飲め

です。

id:kodomono-omocha

はい。サッポロビールで良いですか?

2004/11/22 16:54:18
  • id:Piccoli
    その酒屋はあまりワインに詳しくないかと

    大雑把に言えば「よいワインほど飲み頃になるのに時間がかかる」のですが、それは長期保存できるという意味ではなく、「飲み頃になるまで待たなければおいしく飲めない。」という意味です。
    「このワインは今が飲み頃です」とか「このワインは20XX年頃が飲み頃です」というのではなく、「長期保存できます」とすすめるようなお店は、ワインのことをわかっていないと思うので、そこいらで売っているようなワインを買うならともかく、いいワインを買うなら他のお店に行ったほうがいいですよ。
    ヴィンテージ・ワインの飲み頃は、何年に作られたどの銘柄かによって細かく異なるので、いつが飲み頃かを示したヴィンテージ・チャートというものが作られています。
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152084960/
    のような本を買えばチャートが載っていますし、WEB上で公開されているものもあります。リンク先は有名な評論家のロバート・パーカーによるチャートです。
    http://www.erobertparker.com/info/vintagechart1.html
  • id:kodomono-omocha
    Re:その酒屋はあまりワインに詳しくないかと

    何年か前に格別にうまい年があったのですが、テレビでボージョレなんとかはビンテージワインと違って保存がきかないので年内に飲んでくださいみたいなうんちくを垂れていたのを見た為に、「こんなにうまいので買いだめしたいんだけど、すぐダメになっちゃうんでしょ?もったいない・・・」と言ったら。件のコメントがあった次第ですので勘ぐられているようなことではないです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません