何故覚せい剤は違法なのでしょうか。

 私見ですが、覚せい剤は生産性の向上
 につながると思うのですが。アルコール
 は麻薬の一種ですがこれは生産性を上げる
 事が出来ません。国益を考えるのなら
 覚せい剤は合法にするべきだと思うの
 ですが。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/12/10 13:24:08
  • 終了:--

回答(11件)

id:fuyumushi No.1

fuyumushi回答回数4ベストアンサー獲得回数02004/12/10 13:29:52

ポイント13pt

http://www.dapc.or.jp/

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ

覚醒剤でおかしくなった人があなたの大切な人をどうにかしてしまっても、生産向上のためならしかたがないと考えますか?

id:yujihirose

おかしくならない程度に加減すればよいと思います

2004/12/10 13:30:57
id:mmmatsu No.2

mmmatsu回答回数304ベストアンサー獲得回数12004/12/10 13:30:32

ポイント13pt

http://www.dapc.or.jp/data/kaku/3.htm

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ

覚醒剤はダメでしょう。覚醒させるのはほんの一瞬です。しかもその分体力を消耗させるので、切れたら倍以上の心身的な疲労が出ます。さらに元気になろうとして(見せ掛けの元気ですが)覚醒剤を使う、ということを繰り返せば、薬のせいで体はぼろぼろになります。生産性どころではなく、生命維持ですらおぼつかなくなります。

これでも生産性が上がると言えますか?

id:yujihirose

これは説得力ありますね

2004/12/10 13:31:25
id:hnd_info No.3

hnd_info回答回数329ベストアンサー獲得回数22004/12/10 13:31:17

ポイント13pt

http://www.dapc.or.jp/info/index.htm

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ

麻薬の生産国は潤ったとしても、消費国は廃人と犯罪に悩まされることになるから駄目だと思います。

id:kn1967 No.4

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012004/12/10 13:31:48

ポイント13pt

  覚せい剤そのものの効能だけに目を付けてはいけません。副作用の危険性をよくよく考えてください。

  アルコールも飲み方によっては危険なものではありますが、その危険性は法律で禁止されているものとは比較にならないほど低く、副作用も低いのです。

  麻薬や覚せい剤といったものは効果が絶大であり副作用も非常に大きいので、医師の処方の元でなければ使えないようになっています。

id:yujihirose

それは承知です。なにしろリタリン処方してもらって

ますから。

2004/12/10 13:32:53
id:rael No.5

rael回答回数174ベストアンサー獲得回数32004/12/10 13:33:07

ポイント13pt

http://www.dapc.or.jp/data/index.htm

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ

URLは覚せい剤防止サイトです。

こちらをご覧になったことはありますか?

私には何故貴方がそう思えるのかが分かりません。

よく考えて質問なさったほうがよろしいかと。

id:yujihirose

ないですね。そうですか?素朴な質問だったのですが

2004/12/10 13:34:10
id:sexysaitama No.6

sexysaitama回答回数471ベストアンサー獲得回数02004/12/10 13:33:45

ポイント13pt

実際に似たようなリタリンを使用されてわかると思いますが覚醒させるというより元気の前借です。

規正法の立法目的・効果からいっても

合法にする余地はありません。

id:yujihirose

説得力あり

2004/12/10 13:34:39
id:morison No.7

morison回答回数2ベストアンサー獲得回数02004/12/10 13:33:46

ポイント13pt

覚せい剤取締法では、法律の目的として

「覚せい剤の濫用による保健衛生上の危害を防止するため、覚せい剤及び覚せい剤原料の輸入、輸出、所持、製造、譲渡、譲受及び使用に関して必要な取締を行うことを目的とする。」

と挙げています。

つまり国は覚せい剤は心にも体にも害があるから禁止しますとこの法律で宣言しているわけです。

id:So-Shiro No.8

So-Shiro回答回数580ベストアンサー獲得回数02004/12/10 13:34:42

ポイント13pt

>覚せい剤は生産性の向上につながる。

実際に、そういう目的で作られたんですが・・・・・。

http://bus.dot.thebbs.jp/1060439633.html

バス、トラック業界の労働内容

長距離トラックの運転手のアルコール依存が問題になっていますが、むしろ彼らの間では、覚せい剤の打ちすぎによる過労死をこわがっているようです。

id:isamu_ha No.9

isamu_ha回答回数96ベストアンサー獲得回数02004/12/10 13:35:07

ポイント12pt

本人の体が滅茶苦茶になる危険性もありますが、

幻覚などによって引き起こされる犯罪の可能性もあるため、

治安上でも危険だと思います。

id:ma2ma2 No.10

ma2ma2回答回数121ベストアンサー獲得回数02004/12/10 13:37:59

ポイント12pt

麻薬と同じく習慣性を持ち、覚醒作用があるものとして、タバコがあります。

国に税金はたっぷり入るし、昔は国が売ってたぐらいです。

こちらをどうぞ♪

 たばこの効用には、精神を集中するときや居眠り防止にみられる覚醒作用と、心を鎮め緊張をほぐす時に吸う鎮静作用の両面があります。

id:yujihirose

 タバコは…吸ってますね

2004/12/10 13:38:58
id:dinonyx No.11

dinonyx回答回数116ベストアンサー獲得回数02004/12/10 13:40:08

ポイント12pt

http://www.geocities.jp/

Yahoo!ジオシティーズ - 容量50MBのホームページスペース。日記やゲストブック、アバターなどの機能。

薬というのは体内のバランスを変えるだけです。

3日寝なくてもいい薬とか言うけど後で思いっきりツケが廻ってきます。

したがってトータルで見て生産性が向上することはないし、体にガタもくる。

覚せい剤は麻薬と違って習慣性があまりなかったようだけど、

それでも薬に頼りすぎるのは良くない。

どんな薬もほどほどに。

id:yujihirose

妥当案ですね

2004/12/10 13:44:50
  • id:sndy2
    覚せい剤によって死に至ってしまった人たちが身近にいます。
    どれだけ恐ろしドラッグであるか、よく勉強してみてください。
    また、10年以上部屋から出て来られなくなって、真っ暗の部屋に布団を敷いてひたすら目を開けたまま動かなくなってしまった人もいます(夜中に仲間に打ってもらっているようです)

    覚せい剤については「人間やめますか」という言葉は本当だと思います。
    ちょっとの使用のつもりが、乱用につながります。
    ここで質問する前に、覚せい剤についての事をもっと学んでみてください。知識があれば、このようなスレは立たないと思います。
  • id:NAPORIN
    橘玲さんの「不道徳教育」という本や鶴見済さんの本を読むと同じような議論があります。
    でもわたし個人は今のまま(違法)でいいという意見です。
    国益と個人の幸せはイコールではありません、当然ながら。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません