現在の狂牛病の全頭検査では、若い牛は判定できないため狂牛病に感染した牛の肉を買って食べる可能性があります。(危険部位を完全に取り除けば安全といわれています。)

若い牛の検査を禁止して、検査済・未検査のラベルを貼れば、検査済を買うことにより感染牛の肉を買う可能性はなくなります。
どちらが良いですか?

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2004/12/14 11:09:27
  • 終了:--

回答(300 / 0件)

Q01(択一)

全頭検査145
若い牛の検査を禁止し、検査済・未検査のラベルを貼る。103
わからない。52
合計300

集計

×
  • id:harowanwan
    ラベルが信用できるか?

    出荷日のごまかしが、店頭レベルでこれだけおきているのですから、ラベルなんてどこまで当てになるか信用できません。最初の段階で、全頭検査をすることは、余分なコスト問題しかなく、かつそのコストは消費者も受容できるんだから、全頭検査でなんの問題もないかと。
    http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041115-0019.html
  • id:Kotobuki_F
    ご参考

    http://www.yasuienv.net/BSEPolitical.htm

    危険部位除去だけで十分では。
    極端なこといえば,何もしなくても日本ではほぼ大丈夫かもしれませんが。
    http://www.yasuienv.net/BSEPolitical.htm

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません