VB6.0でJPG画像の縮小をして保存するプログラムを作りたいのですが参考にURLやソースをおしえて下さい。(ファイルの大きさを小さくする)

注意
他のフリーやシェアなどのDLLなどの使用をするのはダメ
作成後、一般配布可能な物をお願いします。(商用も含む)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/12/15 09:49:27
  • 終了:--

回答(2件)

id:ohmix1 No.1

ohmix1回答回数235ベストアンサー獲得回数142004/12/20 14:25:45

ポイント10pt

http://www31.ocn.ne.jp/~heropa/vb42.htm

GDI+を利用して、PNGファイルを読み込む - HEROPA's HomePage

>他のフリーやシェアなどのDLLなどの使用をするのはダメ

>作成後、一般配布可能な物をお願いします。(商用も含む)

ここの表現が曖昧です。

DLLを使うのがダメなのか?、再配布可能でないとダメなのか?

VBのソースレベルでJPEGの圧縮/展開を行うのは「回答者1」さんの言うとおり、現実的でありません。

よって、外部の(Cとかで作られた)DLLを利用するのがベターです。

この方法で調べてみると、JPEG用の再配布可能DLLはいろいろあります。

Micorsoftで良いなら、WindowsXPから?標準で入っているGDI+を利用する方法があります。

XP以前にもDLLのみ配布することは可能なようです。

http://decatur.hp.infoseek.co.jp/updatgdi.htm

GDIPLUS.DLL更新プログラム

GDI+の更新プログラム。

参考:

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/hotfix/hfb20041008/hfb20041008....

@IT:Windows HotFix Briefings(2004年10月8日版)

その他に、上記URLの

ijl11.dll(Intel JPEG Libraly)を使ったVBのサンプル。

ijl11.dllは現在別のライブラリとなっているので古い模様。

http://developer.intel.com/software/products/ipp/jpeg.htm

Intel® Integrated Performance Primitives 6.1 – Code Samples - Intel® Software Network

なお、ijlはIJG(Independent JPEG Group

http://www.ijg.org/

Independent JPEG Group

)を元にしている模様。

また、明熊工房で公開している

明熊JPG保存DLL も

>シェアウェアにお使いになろうが、フリーウェアにお使いになろうが、

>全くご自由にお使いになれます(*^_^*)

とあります。

id:teatime_miki No.2

teatime_miki回答回数88ベストアンサー獲得回数02004/12/15 11:28:19

ポイント40pt

まず、質問掲示板から。こちらに、

>JPEG圧縮のアルゴリズムは公開されていますから、

>VBによるコーディングは可能です。

>が、おそらくVBで組むと実行速度が非常に遅くなり、

>実用的かどうか疑問です。

>自作するなら、VC++などでdllなどを自作して、

>VBからはそれを利用したほうがいいでしょう。

とありますので、jpegで保存すること自体がVBでは難しいかもしれません。

(「できない」ということではなく。)

また特許問題も発生しているようです。

とりあえず、jpegのアルゴリズムはこちらに載ってました。

http://www.ijg.org/

Independent JPEG Group

C言語であれば、リンク先にフリーのソースも公開されてます。

ずばりそのものという回答ではありませんが。

参考になればと思います。

では。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません