コンビニで、中国の名前の人が増えているのですが、中国出店にそなえた練習生なのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/12/19 09:33:26
  • 終了:--

回答(2件)

id:americanboss No.1

americanboss回答回数52ベストアンサー獲得回数02004/12/19 09:48:55

ポイント25pt

日本→中国

という流れではなく、単に中国出身の労働者が増えただけだと思われます。

中国→日本

コンビニだけでなく、ファストフード店にも外国人が多く働いているようにも思えます。

ある程度の日本語能力があれば勤まる職場なので、人手不足で雇っているのではないでしょうか。

id:flowerkings No.2

flowerkings回答回数5ベストアンサー獲得回数02004/12/19 10:10:30

ポイント25pt

日本に留学する人が増えたからではないでしょうか?

反日感情はあるものの、経済発展の部分で学ぶべき点は多いと思う人が多いみたいです。

もちろん出稼ぎの人もいるでしょうが。

id:pakopako

コンビニの出店とは関係ないのでしょうか

2004/12/19 11:35:46
  • id:uo_uo
    おにぎりのラベル

    うちの近所や職場の近くのコンビニにも外国名前の方がいます。
    中国だじゃなくて、韓国の方もよく見かけるので、若い人が多いし、留学生じゃないかと思ってます。

    コンビニへの配送の仕分けも、外国人労働者の方が増えているそうです。
    おにぎりのラベルには「シーチキン」とか「日高昆布」とか書いてありますが、それを読んで仕分ける事が難しいので、色で判別できるように、ラベルの色を個々で大きく変えてくれという依頼がパッケージメーカーにあったそうですよ。
  • id:dalian3
    ビザ取得が大変

    中国人が研修目的で来日するためには、招聘状をはじめ、手続きが大変
    だし、費用もかかります。コンビニの店員程度の仕事であれば、現地で
    教育できますから、費用対効果を考えたら、練習生としての来日はあり
    えないでしょう。
    やはり就学ビザで来日した学生のバイトだと思います。

    また、中国では、既に沢山のコンビニ店が営業していますから、わざわざ
    日本で研修させる必要もありません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません