データサーバーのHDDを早い物に交換しようと思います。

IDEではなく転送速度の早いSCSIやGigaLANドライブを検討していますが、
15,000Rpm・Ultra320/80p以上の性能をSCSI以外で出す方法はありますか?
市販されている高速のHDD/アダプタ、特集ページ等の情報がありましたら教えてください。
予算に制限はありませんので、とにかく転送速度の早いHDDを求めています。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2004/12/31 09:46:49
  • 終了:--

回答(3件)

id:n4d No.1

n4d回答回数52ベストアンサー獲得回数22004/12/31 12:20:20

ポイント10pt

http://www.plathome.co.jp/factory/sto/raid_fc_fc.html

ぷらっとホーム - TrusRAID - FC-FCモデル

ディスクアレイは選択肢としてアリな用途なんでしょうか。

最高性能を求めるなら、ハイエンドストレージ+FibreChannelを複数束ねて構成すれば

素晴らしいI/O性能を出せると思います。

但し、PCサーバ程度ではその恩恵にあずかるのは難しいと思いますし、オカネも億単位でかかりますが・・

現実的なところで、下位モデルのFibreChannelストレージといったところでしょうか。

用途、必要な性能をはっきりさせて、それに合ったストレージソリューションを検討されるのがいいと思います。

id:lkj No.2

lkj回答回数278ベストアンサー獲得回数12004/12/31 10:47:49

ポイント100pt

http://www.yano-el.co.jp/products/f-raid/

ヤノ電器株式会社 -FireWire 800対応 RAID装置「F-RAID」-

RAIDで接続が無難かと。万が一データクラッシュでも大丈夫な可能性もありますし。

http://www.atmarkit.co.jp/fsys/special/009software_raid/

@IT:特集:Windows 2000 ServerのソフトウェアRAIDを極める(前編)

このあたりとか参考になるかと。

http://review.ascii24.com/db/review/hard/hdd/2002/11/08/639155-0...

ASCII.jp:ascii24.com一時停止のお知らせ

SCSI+RAIDなら「最大転送速度640MB/秒」も。

id:professional

ありがとうございます。

引き続き情報をお待ちしております。

2004/12/31 11:13:22
id:honera No.3

honera回答回数168ベストアンサー獲得回数02004/12/31 11:24:29

ポイント100pt

SCSI以外で早いと言えばやっぱりFiber Channelでしょうか?

2Gbps*2で4Gbps出るので、Ultra320SCSIの2..56Gbpsに比べると早くなりますし、元々ハイエンドサーバーで実績が有るので、信頼性も十分です。

また、SCSIに比べてマルチインターフェースが組みやすい(比較の問題ですが)ので、この機種でもドライブ側のインターフェースが4系統有って、その部分でのボトルネックが生じないのも利点であると思います。

でもってさらに速度を上げたいのなら、このような、大容量(16-64GB)のFiberChannel用キャッシュ装置が有ります。

(予算制限無いと言っても、さすがに吹っ飛びすぎだなー。)

もし帯域幅が問題であれば、(トランザクション数が問題であれば、シークタイムで及ばないのですが…)Serial ATAで物量戦術でいくのも有りです。

16チャンネルの独立ポートで接続することが可能なため、ピークバンド幅ではSCSIに勝つことが可能です(たぶん)

そもそもUltra 320 SCSIでも今や1.5Kドライブ2台分程度の帯域しかないのがSCSI RAIDの悩ましいところで、2インターフェース以上の実装はなかなか厳しいUltra 320SCSIでは4台から6台で性能が飽和してしまうと言うのが性能上の上限に成っていましたから、SATAが性能で上回る場合が有ります。(AppleのXserv RAIDなんかはFC to SATAで、リンゴマーク付きのDeskStart=デスクトップ向けの普通のSATAドライブを搭載していますが、それでも結構な性能が出ます。)

これもFC RAIDですが480MB/sの帯域を持ちます。

順番バラバラに成って申し訳ございませんが、SATAのHDDです。

プラッター容量の増加によってピーク帯域では95MB/s程度に達します。

ピーク帯域が欲しければ安価なSATA物量戦術が良いと近年考えられる所以で有ります。

1.5Kドライブは140MB/sが出る物の、値段がとっても高いので、それならSATA二台でRAIDを…という考えが出ます。

(補足ですが、1.5Kドライブは3.5インチのディスク径だと外周部の速度が速く成りすぎる関係でディスクが小さいので、シークは早いですが、ピーク速度では1.0Kドライブと意外に差が無いことに注意が必要です。)

id:professional

お二人とも詳しい説明ありがとうございました。

もう一度検討して決めるつもりです。

2004/12/31 12:46:11
  • id:honera
    SATAでも1万回転

    SATA用の1万回転ドライブが出荷されている用です。
    (PCの構成をカスタマイズしていて選択肢に有ることに気づきました)
    こうなってくるとSCSI選ぶ理由無くなってくるなー…。
    PCI-XやPCI-Expressに対応したカードも出てきましたし。
    http://www.wdc.com/en/products/Products.asp?DriveID=65

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません