コピー複合機を中古で買おうと思うんですが、保守やアフターサービスがどうのこうのとよく聞きます。そんなに壊れるものなんでしょうか?また、壊れた場合ものすごく高いのでしょうか?中古で買うと保守サービスは着けられないのでしょうか?わからないことだらけなのでその辺のリスクやらも含めて教えて頂きたいです。例えばこんなのを買おうと思っています。http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c78385064

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/02 23:42:15
  • 終了:--

回答(10件)

id:nishiyu No.1

nishiyu回答回数1568ベストアンサー獲得回数22005/01/02 23:45:31

ポイント13pt

http://www.cwo.zaq.ne.jp/daisen_net/

コピー機のことなら大泉事務機!カラーコピー機・モノクロコピー機レンタルから新品販売・中古販売まで

こちらなどどうでしょうか

中古といっても 個々状態が違ってくるので 壊れやすいものもあれば 壊れにくいものもあると思います(当たり前ですが。。

当然 中古ですから 過去に使用したことがあるとなれば 当然壊れる可能性もあるわけです

こちらのお店は 保守サービスもつけてくれるみたいですよ

id:hamao No.2

hamao回答回数3293ベストアンサー獲得回数402005/01/02 23:47:44

ポイント13pt

http://www.melma.com/mag/19/m00001319/a00000028.html

このメルマガのバックナンバーは移動しました - melma!

企業だったらレンタルの方が税法上も明確に有利です。買い取った場合は減価償却費の計上もしなければいけません。レンタルでもこのページの様に契約によって修理費を取られてしまうこともあるようなので、よく考えた方が良いです。トレイの汚れでも拭いても治せないようなものが出た場合出張費まで取られてしまいますし。枚数によりますが結構トラブルがあるものですよ

id:jo_30 No.3

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532005/01/02 23:57:47

ポイント13pt

http://www.jimtec.co.jp/Rental.htm

レンタルコピー機のジムテック

以前中古で旧式の事務用コピー機(大型)を購入したことがありますが、かなりな部分自分で対応できる程度の単純な機械で、トナーの補給等も単純・ローコストでまかなえました。2年ちょっと使いましたが、とりあえず個人用で使う限りは目立った故障もなく無難でした。ただ、搬入や処分の際に周囲を煩わし迷惑をかけました。それでも、総合的なコストで考えれば、当時よくあった街の格安コピー屋でコピーしたのとそれほど変わらないコストでした。

現在の多機能機になると、仰るように保守、故障の際の費用、廃棄にかかる手数料、トナー代その他含め、果たして「買い取り」の形で割に合うのかどうか疑問です。使用期間に寄りますが、リースでなく、紹介URLのような格安レンタルなどの形を取る方がひょっとしてローコスト(かつ心配なし)だったりしませんか?一度検討してみられると良いのではないかと思います。

id:nekoringo

3万とか5万とか、そういうのを買う予定でいるので、コストは圧倒的に安く済むとは思います。レンタルやリースだと、やはり100万単位になりますので、どうしたもんかと思ってるんですよね。そんなに枚数使わないので。壊れたら捨てるぐらいの覚悟ではいます。ただ、頻繁に壊れてしまうようなものであれば、それも無駄ですしねぇ。

2005/01/03 00:10:12
id:hiroyukiarita No.4

hiroyukiarita回答回数1792ベストアンサー獲得回数02005/01/02 23:59:03

ポイント13pt

http://www.mutenpo.com/page057.html

キャノンコピー機用消耗品

ドラムは84000円で交換費用も入れると10万くらいになる物もあるようです。

だから中古はだめって聞きます。

id:nekoringo

↑の私の返信の通り、中古のコピー/FAX複合機でも3万とかですので、壊れたら捨てようと思っています。

2005/01/03 00:11:22
id:hamao No.5

hamao回答回数3293ベストアンサー獲得回数402005/01/03 00:26:58

ポイント13pt

http://www.jnet-kobe.com/recycl/desital0.html

中古コピー機 複合機 キャノン Jプラン

これの一番上なんかは49000円かぁ。安い気はします。ただ壊れたらどうやって捨てるんだろという気もします。

http://www.faprico.com/

ホームページ移動のお知らせ

メーカーに実質的なサポートページは無いなぁ

id:mimibukuro No.6

mimibukuro回答回数1299ベストアンサー獲得回数32005/01/03 00:30:57

ポイント13pt

全メーカーに詳しいわけではありませんが…。

ゼロックスのコピー機の場合、中古でも保守サービスを組むことができます。機種によりますが、カラーコピーであっても同様。ただし、年保守契約もしくは、故障時の修理は結構な金額(内容によっても違いますが)だったはず。そのほかに使用枚数×単価、という契約があってそちらは結構安かったです。機種によっても差があるようですが、基本料金も安いし。その契約の中に点検や修理が含まれていました(用紙代別、トナーは含む)。

故障頻度に関しては、まちまちでしょうが、中古であればやはり多少はあるようです。たいしたことない故障でも、修理したらもう金額が発生しますね。(数千円〜数万円程度)故障でなくても、冬は結露してみたり、裏紙にコピーしていてうっかりホチキス止めしてあるものをそのままコピーしてみたり、と思わぬトラブルは結構あるものですよ。

オークションでの購入も方法の一つですし、もしくは取扱店(特約店?)などに中古の機械があるかどうか聞いてみるのも手だと思います。設置などには多少お金が掛かるでしょうが、月々1万円いかないくらいの金額でレンタルをして、保守を組んでる会社を知ってます。トナー代が含まれていることを考えるとお得だなあと思います。

id:nankichi No.7

nankichi回答回数562ベストアンサー獲得回数22005/01/03 09:08:20

ポイント13pt

http://www.jqac.com/WebSite.nsf/0/EC531AE51967FE244925682D0035C2...

1999年度受賞<富士ゼロックス第一中央販売本部>/日本経営品質賞

企業での利用ですか?

でしたら、中古はやめておいた方がいいと思いますよ。

>従来のハードを設置し、そのサプライ品の使用と保守料金で利益を得るというビジネス・モデル

基本的には上記ビジネスモデルなので。

なお、会社で使っているコピーは当然保守契約を結んでいますが、機械の寿命(耐用枚数)をすでに超えています。結構頻繁に保守を呼んでいます。

こんなの中古で買ったらえらい目にあいませんか?

あと、廃棄費用は考えていますか?

家庭用コピー機を新品で買うのがいいのではないでしょうか。

id:nekoringo

会社で使います。ただ、そんなに枚数使わないんですよね。そんなものにリース料1万やら2万も出しておまけにそのほかの課金まで取られるんなら、安いのだと3万とかで買えるもんで・・どうかなーと悩んでいたところです。

2005/01/03 14:30:55
id:kimudon No.8

kimudon回答回数1909ベストアンサー獲得回数1712005/01/04 17:13:56

ポイント13pt

壊れると言うより部品の消耗、汚れが発生します。

コピー用紙を搬送する為のゴムローラーが減ったり(車のタイヤと同じです)、スキャナー部のミラーやレンズが汚れたり、プリンター部の機械内部がトナーで汚れたりします。

用紙が詰まったり、画質が劣化します。

nekoringo さんが提示されている機械ですと、購入後、これらのメンテナンスが必要になると思います。(92170枚、使用してるので。2万枚位でローラーが磨耗します)

エプソンの出張修理、保守契約です。

エプソンの戦略として、カウンターチャージ及びキットチャージの保守をされていません(他社が悩んでいます)。

id:kimudon No.9

kimudon回答回数1909ベストアンサー獲得回数1712005/01/04 17:23:25

ポイント13pt

誤って「回答」をクリックしてしまいました。

ポイント不要です。

壊れたら買い換えるとの事ですが、その間、業務に支障が発生しないでしょうか?

コピー機の販売・メンテナンスを行っていた経験として、何かしらの保守契約を締結していた方が結局、経費がかかりません。中古でも保守契約は結べます(新品と比べて高額になります)。

id:neokim No.10

neokim回答回数16ベストアンサー獲得回数02005/01/07 14:19:57

ポイント13pt

URLはダミーです。

以前勤めていた会社のコピー、ファックスは全て中古でしたが2〜3年(使用頻度にもよりますが)

は問題なしに使えました。但し、中古ですのでハズレもあります。

トナーもリサイクルトナーを使用し印刷枚数も1日に100枚程、コピーしていました。

その時は、コピー機1台、ファックスコピー機1台、ファックス機1台で、コピー機のドラムは新品でした。

リスクとしては、

 リコーなどのコピー機はリース契約が多く、所有者がリース会社のものは問題が多いため、保守や修理を受けてもらえません。但し、営業と仲がいい場合に特別に修理や部品の調達をしてくれる場合もあります。又、債権譲渡(リース引継)などで正式に譲渡されたもの・買取したものは保守契約できます。

 使い捨てでコピー機を買うのなら、壊れてしまった時に廃棄するのが大変です。

参考URLのエプソンのような物であれば保守など組まなくとも部品の調達が出来ますので、調子が悪くなった時に買い換えるか、ドラムなどを入れ替えるかを決めればいいと思います。

A4までのコピーしかしない場合、市販の複合プリンターが一番手軽です。2万円でお釣りがきます。

買うときの注意として、

 型が古くても全ての機能が使用可能なこと。(一部の機能が壊れていると、いずれ壊れる)

 同じ型の中古が多く出回っていること。(部品の入手が容易に出来る)

 必ず近くの中古屋で買うこと。(修理や保守を頼める)

 買う前にコピーしてみる(ドラムの汚れや音を確認する)

比較的、大手が使っていた中古コピー機が問題なく動いていた。大手だと保守もしっかりやっているし、リース終了後に他のコピー機に買い換えるので、直前まで現役で動いている物が多い。但し、筐体はでかい。

最後に、中古コピー機4万で購入し2ヵ月間使用し、ドラムを交換したら6万円取られた場合もあります。

下手に修理するより新たに買ったほうがいい場合もあります。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません