交通事故に遭われた被害者の、事故から示談までの経緯の詳細を綴ったブログを紹介してください。単に事故に遭遇したことに触れている程度のブログは不要です。加害者とのやりとり、代行保険会社との交渉、診断の内容、示談の行方、慰謝料うんぬん等、実際に同じような立場に遭われた被害者の方が読んだときに、参考になるだろうと思われるものを知りたいと思います。

宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/05 18:05:45
  • 終了:--

回答(3件)

id:snobby No.1

snobby回答回数199ベストアンサー獲得回数02005/01/05 19:07:06

ポイント20pt

http://www1.odn.ne.jp/jikonochie/index.htm

$B<+Ge@U$N@A5a!&8rDL;v8N$NAjCL!#9T@/=q;NIpF#M[;R(B

いろいろ見てみたのですが、被害者の方は自分の受けた肉体的・精神的被害については(書くことで癒されるのか)書き込みが多いのですが、事故から示談までの経緯については総じて不愉快な思いをされているらしく、詳しく書き込んでいる方はいないです。

被害者サイドに立ったサイトとして、上記URL(管理人は行政書士さんです)を見つけましたが、これではどうでしょうか?

id:JGK

返答が遅くなりすいません。ご回答ありがとうございます。なかなかないものなのですね。被害者がもつ精神的な不安要素の一つとして、質問文に問うたような事柄に対する不明瞭さからくるものがあると思います。こうした事柄が少しでもクリアになれば不安は少しでも解消されるよに思えるのですが、ただ専門家による解説系サイトは少々敷居が高い感も否めないかなとも思い、当該の質問をさせて頂きました。

2005/01/06 17:40:34
id:jo_30 No.2

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532005/01/05 20:21:21

ポイント30pt

さるライターさんが、「法務省官僚」の運転する車に人身事故を起こされ、「国相手に示談に持ち込む」という経験をblogでえんえんと書いています。2003年10月3日〜12月25日まで。きちんと筋を通した「示談」がいかに面倒くさいか…という話。

こちらはもう少しシンプルですが、はてなダイアリーより。お金がない被害者の方に参考になりそうです。まだ進行中の模様……。

http://yukky.txt-nifty.com/bikeblog/2004/07/post_13.html

交通事故被害者の方へ、参考サイトの紹介: 小林ゆきBIKE.blog

最後に被害者のblogではなく、被害者の「ための」blog…

なかなか勉強になります。はい。

id:JGK

返答が遅くなりすいません。ご回答ありがとうございます。なかなか参考なりました。ポジティブなスタンスで書かれている点で言えば、被害者に方にとっては心強く共感できる面があると思います。

2005/01/06 18:30:54
  • id:JGK
    追加情報

    いろいろ探してみたら、現在進行中の以下のようなブログを見つけました。
    「事故との遭遇」
    http://blog.livedoor.jp/jiko_sogu/
    事故に巻き込まれてから示談に至るまでのリアルタイムレポートだそうです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません