一番丁寧な説明に100Pです。

イメージとしての意味を教えてください。
①スカラー
②ハッシュ
③インタプリンタ
④オペランド
⑤ファイルハンドル

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/09 02:20:20
  • 終了:--

回答(1件)

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/01/09 03:06:03

ポイント100pt

http://www.tohoho-web.com/wwwperl1.htm#Scalar

とほほのperl入門(概要編)

◆スカラー

 おそらくご質問の主旨はperlにおける変数の呼び方だと思いますので、

 それを前提に答えさせていただきますね。

 

 スカラー変数、と言われたら、

 perlの場合 $ で始まる「ごく普通の変数」

 のことだと思ってください。

 $data とか、こういうのがスカラー変数です。

 スカラー変数は、ただひとつの値を入れておく箱、

 と考えればOKです。

 

 配列とか、連想配列とか、色んな種類の

 「値を入れておく箱」がありますので、

 そういうのに対して、ごく普通の変数にも

 スカラー変数というかっこいい名前が付けられています。

◆ハッシュ

 perlでハッシュと言ったら、要するに連想配列のことだと思ってください。

 よく %FORM とか、$FORM{’xxx’} なんていう形式の配列がありますよね。

 あれがハッシュです。

 もうちょっと詳しくは

 このへんを参照してみてください。

◆インタプリタ

 インタプリンタは、インタプリンタですね。

 これは、プログラムのソースを

 そのまま読み込んで逐次実行してくれる処理系のことで、

 perlなどはこのインタプリタにあたります。

 

◆オペランド

 オペランドとは、演算子が受け取る値のことです。

 これは式の書き方によってちょっとややこしいので、

 詳しいことは

 を見てください。

 簡単には、式の中の演算子以外の所をオペランドと言うのだ、

 くらいの理解でいいと思います。

 少なくともそれで参考書などは十分理解できます。

◆ファイルハンドル

 これは、開いているファイルに対して

 プログラムが与えている名前、

 と考えてください。

 

 たとえばperlの場合、

 open(IN,”file.txt”);

 としてファイルをオープンした場合、

 ファイルの名前はfile.txtですが、

 プログラムとしてはこれを IN という名前で扱います。

 

 ファイルの中身(内容)は <IN> で表され、

 @data = <IN>;

 とするとfile.txtの内容が全て @data に読み込まれます。

id:yujihirose

いつもすんません…

2005/01/09 03:09:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません