Windows2000/2003:既定のシステムを変更したり、何か新たに(.NET Framework や機能追加モジュール類などを)インストール・追加したりすることなく、以下の情報を任意のフォルダなどに出力できる free のツールを探しています。

※調査対象はネットワーク越しのリモートマシンではなく自分自身(ローカル)で、Administrator, SYSTEM 権限が使用できるものとします。
・システム情報(msinfo32.exe で取得できるもの)
・ipconfig /all で表示できる情報(上と重複しますが…)
・現在実行中のプロセス一覧
・現在実行中のサービス一覧
・イベント ログ(3 種類:イベント ログ ファイル形式で出力できれば可)
・インストールした修正モジュール一覧
 (レジストリ キー ”HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥HotFix” をエクスポートするのでも可)
当てはまるツールが Web 上にない場合は、スクリプトを使う程度で「こうすれば自作できる」という具体的なヒントでもかまいません。その際は根拠となる URL をご提示ください。
実は現在、これを実現できるサポート用ツールを所有していますが、著作権の関係で使えません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/14 11:50:40
  • 終了:--

回答(2件)

id:cx20 No.1

cx20回答回数607ベストアンサー獲得回数1082005/01/14 12:41:03

ポイント100pt

http://www.microsoft.com/japan/msdn/columns/scripting/scripting0...

ご指定のページが見つかりません

ツールの紹介ではありませんが、

Windows 2000/2003 でしたら、WMI(Windows Management Instrumentation)コンポーネント

が入っているので、これを利用することで多くのシステム情報を取得することが可能です。

WMI は、VBScript などのスクリプト言語から手軽に利用することが可能です。

http://wmifun.atinfinity.net/wmisample/

WMI Fun !! 〜 Windows Management Instrumentation (WMI) に興味がある方・システム管理者必見 !! 〜

> システム情報

「システム関連」の項目を参照。

サンプルコードは VB ベースですが、

> Dim Locator As SWbemLocator

> Set Locator = New WbemScripting.SWbemLocator

> Dim Locator

> Set Locator = CreateObject(”WbemScripting.SWbemLocator”)

のように置き換えることで、VBScript で利用することが可能です。

http://wmifun.atinfinity.net/wmisample/index2.html

WMI Fun !! 〜 Windows Management Instrumentation (WMI) に興味がある方・システム管理者必見 !! 〜

> ipconfig /all で表示できる情報

「ネットワーク関連」の項目を参照。

http://wmifun.atinfinity.net/wmisample/win32_processb.html

WMI Fun !! 〜 Windows Management Instrumentation (WMI) に興味がある方・システム管理者必見 !! 〜

> 現在実行中のプロセス一覧

”Select * From Win32_Process”

http://wmifun.atinfinity.net/wmisample/win32_service.html

WMI Fun !! 〜 Windows Management Instrumentation (WMI) に興味がある方・システム管理者必見 !! 〜

> 現在実行中のサービス一覧

”Select * From Win32_Service”

http://wmifun.atinfinity.net/wmisample/win32_nteventlogfileb.htm...

WMI Fun !! 〜 Windows Management Instrumentation (WMI) に興味がある方・システム管理者必見 !! 〜

> イベント ログ

”Select * from Win32_NTEventLogFile where LogFileName=’Application’

http://wmifun.atinfinity.net/wmisample/win32_quickfixengineering...

WMI Fun !! 〜 Windows Management Instrumentation (WMI) に興味がある方・システム管理者必見 !! 〜

> インストールした修正モジュール一覧

”Select * From Win32_QuickFixEngineering”

URL は、マイクロソフトの「TechNet: スクリプト センタ」です。

様々なサンプルコードが掲載されています。

URL は WMI のまとめサイトです。

id:trueonline

ありがとうございます。とくにバージョン依存等ないようですので、さっそく参考にさせていただきます。引き続き、他のアイデアも募集します。

2005/01/14 15:33:51
id:Beth No.2

Beth回答回数94ベストアンサー獲得回数12005/01/17 20:35:57

ポイント30pt

全部ではありませんが、Sysinternalsで配布されている各種ツールはいかがでしょうか?「プロセス一覧」「サービス一覧」「イベント ログ」はPsToolsで取得できます。

id:trueonline

そうでした。Sysinternals を忘れていました。テキストファイルに吐き出せるかどうかは、これより確認します。ありがとうございます。

---

質問は終了いたします。とくに1番目の回答は今後長く使えそうです。皆様、ありがとうございました。

2005/01/20 14:42:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません