子供の中に潜在的にある能力、性格などを育むとあなたが思う親、大人あるいは先生の子供への接し方についてあなたの体験を教えて下さい。

1.どのような状況におけるどのような接し方か
2.その接し方によってどのような潜在的な能力、性格などが育つと思うのか
3.どうしてそのような接し方によって能力、性格など育まれると思うのか
4.実際、育まれている事例は?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/20 01:05:50
  • 終了:--

回答(2件)

id:pono007 No.1

pono007回答回数14ベストアンサー獲得回数02005/01/20 01:24:59

ポイント60pt

http://www.hatena.ne.jp/1106150750#/

人力検索はてな - 子供の中に潜在的にある能力、性格などを育むとあなたが思う親、大人あるいは先生の子供への接し方についてあなたの体験を教えて下さい。 1.どのような状況におけるどの..

ダミーです

1.子供からの質問「なぜ?どうして?」に対して「何故だと思う?」という返事をする

2.好奇心、探求心、または創造力

3.探求して答えを見つける理系タイプか、発想力を使って勝手に答えを作りだす文系タイプかがわかります。

4.国立系の幼稚園や小学校ではこんな授業が主体らしいですよ。ある意味実験的ですけど

id:kagatetuon No.2

kagatetuon回答回数4ベストアンサー獲得回数02005/01/20 05:32:19

ポイント60pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4925253069/hatena-q-22

Amazon.co.jp: 輝ける子―100メートルを10秒で走れと言われてもさ、いっくら努力しても走れない奴っているじゃん: 明橋 大二: 本

この本の副題にもある通り、子供の能力(特に身体的能力)については潜在的なものが強いと思います。身体的能力はある程度のものならば幼い頃から運動やスポーツなどをさせることによって能力開発が可能です。しかし、問題は性格だと思います。

なぜなら性格は潜在的なものよりも環境により左右されるからです。

私が実際に幼い頃体験した事柄なのですがそれまで自分のことしか考えられずわがままし放題だった幼年時代に交通事故に合いました。意識不明の重体で生死をさまよい意識が戻り、入院生活をおくっていると自分ではなにもできないのに周りの医師や看護士の方、他の患者さんは自分のことを本気で気遣ってくれました。そのときに人をいたわる気持ちとなぜそうする必要があるのかというのを身をもって感じた気がします。まったくの他人に優しくされたり無償で奉仕されたりするのが最初は不思議でしたが同じように苦しい思いをしている人がいたらどう思う?と両親に聞かれて自分なりに考えた記憶があります。

長々となってしまいましたが子供が身をもってなにかを体感したときにそのまま時を過ごすのではなく一緒にそのことについて考えてみるというのが良い方法なのではないでしょうか。駄文で失礼いたしました。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません