ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての意見を募集します。


ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数については”いわし”に記載致します。

この指数は現在の回答システムにすぐに応用可能だと思うので皆さんと具体的な数値を交えて議論してみたいのですが、議論に値するでしょうか?
また、この数式のままだと、極端に回答経験回数の多い方は不利になってしまいそうなので、具体的なポイント数などの調査をしたいのですが、お金が足りません。
ポイント調査アンケートなどに資金協力していただける方はアンケートの該当欄に投票してください。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2005/01/20 23:45:25
  • 終了:--

回答(300 / 0件)

Q01(択一)

おもしろいアイディアだ。アンケートの時に乗っかってもいい。45
お金まで出すほどの提案ではないが、議論の必要あり。160
議論の必要なし。95
合計300

集計

×
  • id:Xenos
    ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    私なりの初心者・熟練・クレクレ君の見分け方を書き下してみました。

    熟練回答者
     一回の回答に要する回答時間が短い
     一回の回答で貰うことができるポイントが多い
     回答経験回数が多い

    初心者回答者
     一回の回答に要する回答時間が長い
     一回の回答で貰うことができるポイントが少ない
     回答経験回数が少ない。

    悪質回答者
     一回の回答に要する回答時間が短い
     一回の回答で貰うことができるポイントが少ない
     回答経験回数が多い(粗製濫造のため)
     
    ですので、せっかち君や、ポイントクレクレ君を抑止するためには
    次の指数が極端に低くなった人の回答権を一週間ほど剥奪すればいいと思います。

    正確回答意欲指数 = 一回あたりの獲得ポイント数×回答時間÷回答経験回数

    です。

    よくわからなければ、鰯などで質問してください。
    http://www.hatena.ne.jp/1106232325
  • id:Xenos
    議論質問受け付けます。

    お気軽にどうぞ〜、この式のここがおかしい等の話題も受け付けます
  • id:popona
    三者どれでもない

    私はどれにもあてはまりません。
    まったり回答者、とでも命名しましょうか。
     一回の回答に要する回答時間が長い
     一回の回答で貰うことができるポイントが均等配分〜多め
     回答経験回数がほどほど
    投稿直後の質問や未読回答の多い質問には手をつけず、確実に回答閲覧・ポイント配分してくれそうなものを選ぶから、「正確回答意欲指数 = 一回あたりの獲得ポイント数×回答時間÷回答経験回数」の三つのどのパラメータも指数を上げる方向に働きそうです。
    それでも、ネタ質問にとびついたり、的外れな回答も時にしますから、回答数が少ない分だけぶれが大きいとはいえるかも。
  • id:gobo
    Re:ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    >正確回答意欲指数 = 一回あたりの獲得ポイント数×回答時間÷回答経験回数

    一回あたりの獲得ポイント数(平均値ですよね)×回答時間(これも平均値?)ならば
    新規登録者=正確回答意欲指数高
    古参ユーザー=正確回答意欲指数低

    回答経験回数は
    単位時間当たり(/WEEK、/MONTH等)
    もしくは直近ホニャ時間(直近1WEEK、直近1MONTH等)
    にしたほうが適切では?

    プラス総回答件数ホニャ件以下は適用除外  等
  • id:dasm
    Re:ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    獲得ポイント数や回答時間は連続値ではなく discrete な値に変換した方がよさげです。
    回答件数はそのまま割ってしまうと大きく影響しすぎるので log をとるなどするか他のパラメータを相対的に大きくした方がよいでしょう。
    実際に何人かのユーザに当てはめずに式だけ一人歩きしてもしょうがないのですけど、ここで良い回答者、悪い回答者を挙げるわけにもいかないし、どこかはてなの外部でやった方がよいと思いますが。
  • id:Xenos
    Re:三者どれでもない

    >私はどれにもあてはまりません。
    >まったり回答者、とでも命名しましょうか。
    > 一回の回答に要する回答時間が長い
    > 一回の回答で貰うことができるポイントが均等配分〜多め
    > 回答経験回数がほどほど
    >投稿直後の質問や未読回答の多い質問には手をつけず、確実に回答閲覧・ポイント配分してくれそうなものを選ぶから、「正確回答意欲指数 = 一回あたりの獲得ポイント数×回答時間÷回答経験回数」の三つのどのパラメータも指数を上げる方向に働きそうです。
    >それでも、ネタ質問にとびついたり、的外れな回答も時にしますから、回答数が少ない分だけぶれが大きいとはいえるかも。

    うまく数式の意図が伝わっているようで安心しました。基本的にこの指数を用いた判断では、ポイントが高ければ、クレクレ君でないことが保証されますので、poponaさんは問題ないでしょう。
    ただし、ぶれが大きいという点では、goboさんにもご指摘を受けたように問題がありますね。

    一回の回答に要する回答時間→一回の回答に要する回答時間の平均
    一回の回答で貰うことができるポイント→一回の回答で貰うことができるポイントの平均

    で考えるのが良さそうです。

    書き込みありがとうございました。
  • id:Xenos
    Re(2):ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    >>正確回答意欲指数 = 一回あたりの獲得ポイント数×回答時間÷回答経験回数
    >
    >一回あたりの獲得ポイント数(平均値ですよね)×回答時間(これも平均値?)ならば
    >新規登録者=正確回答意欲指数高
    >古参ユーザー=正確回答意欲指数低
    >
    すごく単純に考えるとgoboさんのご指摘どおりになります
    新規登録者は 少ない×長い÷少ない = 長い≒指数高い
    古参ユーザー 多い×短い÷多い   = 短い≒指数低い 
    たしかに、回答回数が極端に多い古参ユーザーの方々にとっては非常に不利な計算式になっていますね。

    回答回数は、対数をとってから割った方がいいかもしれません。

    あと、ご指摘の通り各変数の値は最近の質問の5回平均とか 
    一週間とかの期間で考えないと、かなり殺伐とした雰囲気になってしまいますね。

    ご指摘ありがとうございました。
    もうちょっと具体的な数値を考えてみます。
    (古参ユーザーの回答経験回数が何回かが問題ですね)
  • id:Xenos
    Re(2):ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    dasmさん書き込みありがとうございます。

    >獲得ポイント数や回答時間は連続値ではなく discrete な値に変換した方がよさげです。
    Discreteの意味についてあまり勉強してなかったので教えていただきたいのですが、ありますがたとえば、実回答時間が6分20秒であったら、6分を回答時間の変数の値に代入すると言うことでしょうか?

    それとも、何か他の関数に回答時間を代入し、その結果をもちいて指数を計算すると言うことでしょうか?

    あと、回答件数はそのまま割ってしまうと大きく影響しすぎるのでLogを取ります。そうしないと、ランキング上位の方々が引っかかってしまいますよね。

    ご指摘ありがとうございました。
  • id:gobo
    Re(3):ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    どうもです。
    私もpoponaさんの考えに近いかも??
    Xenosさんの気持ちはわかりますよ!
    特にガリウムの質問でそう感じました(汗) (答えたくても答えられなかった(汗))
    そのいわしにくだらんことを書きました。が、少しでも参考になればと...
  • id:Xenos
    Re(2):ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    >ここで良い回答者、悪い回答者を挙げるわけにもいかないし、どこかはてなの外部でやった方がよいと思いますが。

    そうですね、主観の入り込む余地が非常に大きそうなので、どこかで無料掲示板でも借りて議論するのがいいと私も思いました。
    この点もご指摘していただきありがとうございました。
  • id:Xenos
    Re(4):ポイントクレクレ君と初心者・熟練者を見分ける指数についての式

    レスどうもありがとうございます。
    私の気持ちを理解して頂けてとても安心しています。

    あと、残りの話題はガリウムの方(http://www.hatena.ne.jp/1105355575)にレスをつけさせていただいたので読んでいただければ幸いです。
  • id:Xenos
    質問に乗っかって頂いた皆さんありがとうございました。

    質問に乗っかって頂いた、edujpさん 匿名さん ありがとうございました。
    いただいたポイントは、はてな人口分布の総獲得ポイント依存性等のアンケート調査に活用させて頂きます。
  • id:garyo
    評価方法

    (40+10n)/n=40/n+10
    はてなで均等割でポイントを分配した場合 40≧p≧10に収まるので

    0〜9:悪い
    10〜40:普通
    41〜:良い

    n件の「良い」という評価を得ています。
    (評価人数: x人)
    m件の「悪い」という評価を得ています。
    (評価人数: y人)
    l件の「どちらでもない」という評価を得ています。
    (評価人数: z人)

    とカウントして表示すればいいのでは。
  • id:jo_30
    単純に

    回答した質問において、「ポイントを多く割り振られた率」みたいなのを数学的な指標として表すことはできませんかね?

    均等割や、回答者が一人の質問で得た結果のポイントを回答者の評価と見なさない方が正確だと思うので(専門性の高い回答者はやや損をすることになりますが)「均等割でない質問において、どういう順位評価(何人中何位)を得たか?」というのを一つの基準にするとか。

    この場合、質問がキャンセルされたらダメージは結構大きいと思うんで、回答者も慎重になる(その分無回答が増える可能性が高い)とは思いますが。
  • id:garyo
    訂正

    >(40+10n)/n=40/n+10
    (40+10(n-1))/n=30/n+10

    >40≧p≧10
    こちらはそのまま。(四捨五入すると10になる)

    >はてなで均等割でポイントを分配した場合 40≧p≧10に収まるので


    >0〜9:悪い
    >10〜40:普通
    >41〜:良い
    >
    >n件の「良い」という評価を得ています。
    >(評価人数: x人)
    >m件の「悪い」という評価を得ています。
    >(評価人数: y人)
    >l件の「どちらでもない」という評価を得ています。
    >(評価人数: z人)
    >
    >とカウントして表示すればいいのでは。
  • id:garyo
    Re:単純に

    逆に複雑になる気がしますよ
  • id:Xenos
    Re:評価方法

    >(40+10n)/n=40/n+10
    >はてなで均等割でポイントを分配した場合 40≧p≧10に収まるので
    >
    >0〜9:悪い
    >10〜40:普通
    >41〜:良い
    >
    >n件の「良い」という評価を得ています。
    >(評価人数: x人)
    >m件の「悪い」という評価を得ています。
    >(評価人数: y人)
    >l件の「どちらでもない」という評価を得ています。
    >(評価人数: z人)
    >
    >とカウントして表示すればいいのでは。

    Garyoさん参加ありがとうございます。

    質問の質だけで議論するのであれば、この方式が一番手っ取り早いと私も思います。

    しかしながら、質問テーマにもあるとおり、今回は、「”ポイント目当てのユーザー”を選択的に排除すること」にポイントを絞っているため、回答の質以外に、回答時間そして、回答回数の項目がどうしても必要となってしまいます。

    なぜならば、ポイント目当ての方は、如何に他人より早く答えるかを優先するため、(回答の質×回答の時間)という尺度でみる必要があると考えます。

    さらに、100回も回答しているのに、回答の質が初心者と同程度というのは困りますので、質問回数で上記の尺度を割った数で、悪質ユーザーを判断する。というのが、今回の私の狙いであります。

    ただ、私も、回答者評価制度の導入については非常に興味をそそられます。
    ただし、この制度を導入するならば、均等配分によりポイント受け取った場合は評価の対象から除外することが必要だと私は考えます。
  • id:Xenos
    Re:単純に

    jo_30さんご参加ありがとうございます。

    >回答した質問において、「ポイントを多く割り振られた率」みたいなのを数学的な指標として表すことはできませんかね?

    ポイント偏差値みたいな考え方ですね。
    私自身統計解析はあまりかじったことがないんで勉強しなければならないのですが、面白そうです。

    >
    >均等割や、回答者が一人の質問で得た結果のポイントを回答者の評価と見なさない方が正確だと思うので
    すみません、直前のレスでjo_30さんの考えを使わさせていただきました。いいアイディアありがとうございます。m(_ _)m
    「均等割でない質問において、どういう順位評価(何人中何位)を得たか?」というのを一つの基準にするとか。
    >
    >この場合、質問がキャンセルされたらダメージは結構大きいと思うんで、回答者も慎重になる(その分無回答が増える可能性が高い)とは思いますが。

    質問がキャンセルされた場合の順位はどのようにして決めるのでしょうか?
    それとも、全員ポイントゼロと見なすのでしょうか?
  • id:jo_30
    質問がキャンセルされた場合の考察

    「ポイント偏差値」……うーん、そうですね。どちらかというと「順位点」のようなシステムです。『多数の中で高位の評価を得たとき>少数の中でに高位評価>少数の中で低位評価>多数の中で低位評価』こんな感じの目安で、ポイントに差がついた回答における「順位」の位置を数値化し、それを目安として評価する感じ。

    質問がキャンセルされるのはどのような場合か?を考えてみると、
    1)有効な回答が得られなかった場合
    まず、このケースが最も多いわけで、それを考えると「質問がキャンセルされるケースにおいては、回答者の質は低いと考えるのが妥当」と言えそう。従って、なんとか評価に入れたい気はします。しかし
    2)そもそも有効な回答が存在しなかった場合
    というケースもあり得る。この場合、「無いと指摘する(証明する)、努力して近似値を出す」という選択肢もあり得るわけで、それを行うのは多くの場合良心的な回答者であるような気もします。「○○がどこにあるか教えて下さい」という質問に対し「それは存在しません」と答えていいのか悪いのか判断に迷うことは実際あります。また、○○に似た何かと勘違いしており、そちらを紹介すれば済むというケースもあるかもしれません。但し、「存在しないなら、質問自体をキャンセルしたい」と質問者が考えることも無いではないでしょう(できれば止めて欲しいとは思いますが)。従って、このケースを考慮に入れれば、キャンセルを回答者に対するマイナス評価として使うのはためらわれます。さらに、
    3)ネタ質問
    ほとんど質問者に原因がある場合、など。

    などのケースを考えると、質問がキャンセルされたとき、必ず回答が『良くなかったから』質問がキャンセルされた……とまでは言えない。ならば、これは評価から除くのが適当なのではないかと思います。

    ちなみに、私が上の「順位点」のようなものを基準にしては?と提案してみたのは、「明らかに質問者にとってもっとよい回答があったにもかかわらずそれを見つけられなかったこと」を評価基準にするのが一番すっきりするかなと思ったからです。一回一回GETしたポイントを規準にすると、ポイントの多寡でトラブルが起きやすいかな、というのもありました。ポイントは誰からどういう風に受け取ったかが分からない限り正確な評価にはやはり使いにくいのではないでしょうか。(要するに自作自演が易しいという意味で。二重IDで、たまに自作自演質問をしてどっさりポイントを送り合えば、評価を動かすのにほとんど手間がかかりません。)その点、順位点の平均ならば、回答数と合わせてみたときかなり正確な基準になりうるのではないか、と(自作自演が難しい。前記のような処理をしても、一度集団の中で高い評価を受けるのに及ばないことになります)。

    ただ、いずれにせよ私は『一つの数字で自動的に回答者がはじかれる仕組み』には微妙に懐疑的です。あくまで、「回答者拒否システム」などと併せて質問者が回答者を判断する指標になれば、という意味での上記提案です。「順位点」が出たとしても、その点数が10回の回答の結果の数字なのか、1000回の回答の結果の数字なのかは、見る人が見て判断すべきだろうな、と思います。というわけで、もしXenosさんの今回のご提案と少し主旨が異なっていたらすみません。
  • id:Xenos
    Re:質問がキャンセルされた場合の考察

    > 『多数の中で高位の評価を得たとき>少数の中でに高位評価>少数の中で低位評価>多数の中で低位評価』
    知識不足でお手数をおかけしました。順位点についてgoogleで意味を知ろうと考えていたのですが、jo_30さんの説明で理解することができました。
    もしかしたら、順位点形式はdasmさんが発言していたdiscrete形式のうちの一形式かもしれませんね。だんだんと話が頭の中でつながってきました。
    もし、
    富豪の質問者がいて、一人あたり平均300ポイント配布したのと、
    けちな質問者で一人あたり30ポイントしか配布しなかったのでは、回答の質に差はないのにポイントに差が出てしまいます。しかし、jo_30さんの順位点方式の方がより正確に回答の質を表す場合があるということに気づくことができました。
    詳しい説明ありがとうございました。

    蛇足な話ですが、その質問者が「一回答あたりに支払う平均ポイント」で「回答者が今回得たポイント」を割ってみた値も、回答の質の一端を表している気がします。
    はてなでは、正解に限りなく近い回答が一つの回答だけになるとは限らないため、
    すなわちオープンしてみた回答それぞれが異なる回答でかつ各々の回答の質が異様に高いという場合もあり得ます。
    (読書感想文とか、、誰かさんの思想についてどう思うかだとか、、ネタ質問とか)
    このような場合は回答者基準による絶対評価が必要となるため、相対評価的な”順位点”では正確に質を評価できないかもしれませんが、
    今回の目的は、クレクレ君のフィルタリングにあるため、私だったら順位点方式に賛成すると思います。


    > 質問がキャンセルされたとき、必ず回答が『良くなかったから』質問がキャンセルされた……とまでは言えない。ならば、これは評価から除くのが適当なのではないかと思います。
    この指数を用いたシステムがうまく機能すれば、「回答になっていない回答の連続」によるキャンセルは減少する方向に転ずるはずですので、私もキャンセルの場合は評価を行なう必要はないと考えます。


    > ちなみに、私が上の「順位点」のようなものを基準にしては?と提案してみたのは、「明らかに質問者にとってもっとよい回答があったにもかかわらずそれを見つけられなかったこと」を評価基準にするのが一番すっきりするかなと思ったからです。一回一回GETしたポイントを規準にすると、ポイントの多寡でトラブルが起きやすいかな、というのもありました。ポイントは誰からどういう風に受け取ったかが分からない限り正確な評価にはやはり使いにくいのではないでしょうか。(要するに自作自演が易しいという意味で。二重IDで、たまに自作自演質問をしてどっさりポイントを送り合えば、評価を動かすのにほとんど手間がかかりません。)その点、順位点の平均ならば、回答数と合わせてみたときかなり正確な基準になりうるのではないか、と(自作自演が難しい。前記のような処理をしても、一度集団の中で高い評価を受けるのに及ばないことになります)。
    そうですね、順位点システムは自作自演防止にもなっていたのですか、、、
    jo_30さんの頭脳の切れの良さには頭が下がります。さすがです。


    > 『一つの数字で自動的に回答者がはじかれる仕組み』には微妙に懐疑的です。あくまで、「回答者拒否システム」などと併せて質問者が回答者を判断する指標になれば、という意味での上記提案です。「順位点」が出たとしても、その点数が10回の回答の結果の数字なのか、1000回の回答の結果の数字なのかは、見る人が見て判断すべきだろうな、と思います。というわけで、もしXenosさんの今回のご提案と少し主旨が異なっていたらすみません。
    回答者選択方式と併用したら威力倍増になりそうですね。
    あと、意見は人それぞれであると思うので、どうぞお気になさらないでください。

    非常に有意義なレスをつけていただきありがとうございました m(_ _)m

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません