教えてください。(ポイント高いです。)

私は、A社の株100株(500万円出資)を持っていましたが、B社に吸収合併され、B社の株 50株と交換することになりました。
その後、経営が悪化し、B社が任意精算を行い、残余財産を分配しましたが、結果として500万円いただきました。
この場合の税法上はどのような扱いになるのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/21 17:20:56
  • 終了:--

回答(4件)

id:Blank No.1

Blank回答回数57ベストアンサー獲得回数02005/01/21 17:29:16

ポイント18pt

清算確定申告が済んでいれば清算所得、まだなら手取り分は残余財産となるかと。

id:mitsui090 No.2

mitsui090回答回数109ベストアンサー獲得回数02005/01/22 00:14:43

ポイント18pt

http://www.atmarkit.co.jp/fitbiz/rensai/stocks03/stocks1.html

未公開株式の時価はいくらか?

税額 =(売却価額−購入価額−売買にともなう経費)×26%

=売却益×26%

は、未公開株式でも同じです。

売却ではなくても、現金化された価格を売却価額にあてはめます。

税法上は、売却益は0円ですので、課税無しです。

しかし、申告しないのではなく、購入価額を証明する資料を添付して、確定申告しておいた方が、良いでしょう。

id:sami624 No.3

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/01/23 00:58:11

ポイント17pt

http://www.towabank.co.jp/chiikikeizai/52zeitopix.html

個人の株式売却益の対する課税方式が大きく変わります

質問の内容どおりであれば、株式譲渡所得は0(売却金額-購入金額)なので課税所得は0となり、申告不要です。

id:dek No.4

dek回答回数27ベストアンサー獲得回数02005/01/23 04:53:54

ポイント17pt

http://www.tky-ma.net/page028.html

会社から個人事業者に変更したい(個人成り)

すでに株式の譲渡はなされた後のことですから、B社の資産より債権を清算した後の残余財産をAさんの株式保有数に応じて分与された金額が500万ということでしょう。

出資した金額と同額ということで、課税される心配はなさそうですが、税務署には一度相談したほうが良いでしょう。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません