MMFと言う言葉には、マネー・マーケット・ファンドという意味と、マネー・マネジメント・ファンドの意味があるそうですが、この違いについて詳しく載っているサイトをお教えください.

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/31 01:05:55
  • 終了:--

回答(3件)

id:wl_muramasa No.1

wl_muramasa回答回数66ベストアンサー獲得回数12005/01/31 01:08:23

ポイント20pt

http://www.nomura-am.co.jp/cgi-bin/term.cgi?mode=details&term_id...

野村アセットマネジメント | 用語集

こちらはいかがでしょう。用語についての説明が載っています。

id:yoneyore

用語集を見つけるのは別に簡単にできます。自分で二つの言葉を比較するのが時間がかかったので、二つの言葉を比較して提示して欲しかったのです。

2005/01/31 01:12:20
id:simo00 No.2

simo00回答回数1482ベストアンサー獲得回数02005/01/31 01:28:16

ポイント20pt

上記に両者の違い、特徴が載っています。

-以下抜粋-

MMFとは「マネー・マネジメント・ファンド」の略で、公社債等の短期金融商品を中心として運用する投資信託をこう呼びます。特徴として毎日決算、分配をし、原則としていつでも換金できることが挙げらます。投資信託のなかでは、比較的安全かつ収益性が高い商品といえます。

一方、外貨建てMMFは、外貨建ての公社債などに外貨で投資します。仕組みは通常のMMFと同じですが、外貨建てのほうは「マネー・マーケット・ファンド」の略です。なお、いつでも換金できるという点では外貨預金と変わりありませんが、外貨MMFは外貨預金に比べ、為替レートの差(この差をスプレッドといいます)が小さく、高金利で為替差益は非課税といった特徴があります。

とあります。

こちらは野村證券のサイトですが、違いが表形式で載っています。

id:yoneyore

完璧です。ご回答ありがとうございます。しかし質問には書いていなかったのですが、気になっていた点が一つあります。それはマネーマーケットファンドは本当に外貨建てしかないのですか?という点です.ということで、概略についてはわかりましたので、それぞれの商品について詳しく書いてあるページ(具体的な商品の比較)について募集します.しかしながら以後野村證券以外のページとさせて下さい.

2005/01/31 02:06:04
id:snowsnow004 No.3

snowsnow004回答回数627ベストアンサー獲得回数12005/01/31 01:31:48

ポイント20pt

このサイトによると、マネーマーケットファンドというものが、大きな枠組みとしてあり、そのカテゴリーの中で代表的なものがマネーマネージメントファンドになるそうです。

id:yoneyore

非常によいサイトですね。ご紹介ありがとうございます。私は完全に違った解釈をしていたようです。

2005/01/31 02:08:49

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません