日本赤十字社は各施設ごとの独立採算制を基本にしているようです。もしある施設が経営不振に陥り廃院してしまった場合、従業員が他の赤十字病院への雇用を希望している(全国どこでもかまわないと本人は意思表示している)にもかかわらず、強制的に解雇することは可能でしょうか?前提条件として解雇整理の4条件、日赤には一応組合があること、日赤本社自体は受け入れるだけの経営体力がある場合、無い場合それぞれのシュミレーション、独立採算制のため1つの会社としてみなされ日赤本社は解雇整理の4条件を満たす義務がなくなるのかどうか、とりあえず今年の日赤は黒字らしいhttp://www.jrc.or.jp/about/kessan/general/index.htmlなどの情報と希望を追記します。独立採算制により本社が解雇整理の4条件を免除されるかどうかが特に気になります。よろしくお願いいたします

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/01/31 06:32:53
  • 終了:--

回答(1件)

id:AROA2005 No.1

AROA2005回答回数399ベストアンサー獲得回数02005/02/06 00:58:14

ポイント40pt

タテマエ。

詳しくはわかりませんが、もし仮に日赤が経営不振のために廃院となった場合、その後は民間(もしくは自治体)委託となり、そこに優先的に雇用されるというのがほとんどのケースではないでしょうか?

過去の判例だと女性の場合は解雇されてしまうかもしれませんね。

http://www.roudou.net/

労働基準法の解説、残業代・退職金請求や不当解雇、セクハラ対処。【労働どっとネット】

無料メール相談があります。

id:asibe

判例があったんですね。知りませんでした。転勤で解決という発想は裁判所からは出ないものなのですね。非常に参考になりました。

2005/02/06 09:50:16

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません