生命維持に必要な熱を、外部から得ている生き物を変温動物(外温動物)といいますが、これらの生物が、十分な熱がないと動きが鈍くなったり、生理現象が滞ったりする具体的な仕組み(理由)について説明しているサイトの検索を依頼します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/06 15:59:40
  • 終了:--

回答(4件)

id:impetigo No.1

impetigo回答回数2545ベストアンサー獲得回数82005/02/06 16:05:27

http://www.tbs.co.jp/catchat/friendpark/universe/que30759.ht...

Cat Chat$B!'(BDr. $B%f%K%P!<%9!'?M4V$N7l1U$,29$+$$$N$O!"$I$&$7$F!)(B

これ?

id:yulala

質問文のとおり、変温動物が、十分な熱がないと動きが鈍くなったり、生理現象が滞ったりする具体的な仕組み(理由)を検索してください。

2005/02/06 16:33:55
id:inelsur No.2

inelsur回答回数538ベストアンサー獲得回数02005/02/06 18:09:19

ポイント22pt

まずここから。

>変温動物は、寒くなると体の代謝が低下するため冬眠をする。

寒くなるとエネルギーが得られないから動きが鈍くなったりするわけですね。

では何故、寒くなると代謝が低下するのか? というと、

こちらから。

>生物の細胞の中で起こっている化学反応を代謝と呼ぶ。この、代謝を進行させるために必要な物質が酵素である。

>化学反応は通常温度が高いほど速く進行する。酵素によって進められる反応も同じである。

(「酵素には最もよく働く温度pHがある」の項の上の図も参照。)

化学反応にはある程度の熱が必要です。つまり、温度が低いと酵素が作ることの出来るエネルギー量が少なく、十分でないために生物が体内に取り込めるエネルギーが少なくなります。

(辞書で引いた代謝)

まとめて、

「寒くなればなるほど、変温動物は体温が下がっていき、体内にエネルギーを作り出す酵素の反応量が低くなるのでエネルギーを作り出せず、結果体のあらゆる機能が低下してしまう」

……というような具合でどうでしょうか。

id:yulala

質問の意図どおりのご回答をいただきました。

大変ありがとうございました。

2005/02/06 18:35:01
id:kyokusen No.3

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862005/02/06 18:09:38

ポイント20pt

生物の生理現象とはすなわち酵素反応だと言えます。この酵素の反応にはそれぞれ適温というものが存在します。

これは熱帯魚の例ですね。一般的に脊椎動物由来の酵素が最も効率よく反応するのは36〜37℃あたりと言われています。

詳細は出ていませんが、魚での休眠状態を利用した輸送方法の紹介ページ。

変温動物は、気温が下がると休眠しエネルギー消費を抑える能力があります。それには様々なホルモンが関与しているとの事です。

id:yulala

「生物の生理現象とはすなわち酵素反応だと言えます。」

大変参考になりました。

2005/02/06 18:37:48
id:kamikio0910 No.4

kamikio0910回答回数440ベストアンサー獲得回数12005/02/06 18:21:27

ポイント28pt

上は魚についての言及。

これはカエルについてのものです。

こちらはどうでしょうか?

id:yulala

特に上のページは具体的に言及されていて非常に参考になりました!

2005/02/06 18:44:27

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません