「金子國義」氏の作品をゲームにしたものがあったと思います。

確か加藤和彦の音楽がついていました。
なんと言う作品でしたでしょうか?
また現在WINDOWS版で見ることはできますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/11 07:47:56
  • 終了:--

回答(4件)

id:sanzi24 No.1

sanzi24回答回数600ベストアンサー獲得回数12005/02/11 08:41:43

ポイント24pt

aliceでしょうか?

mac版、平成元年発売で東芝EMIから出ています。

amazonで検索してみたのですがヒットできませんでした。「Director」というソフトで作ったということまでは分かったのですが、winでも動くかどうかは書いてませんでした。

id:jo_30 No.2

jo_30回答回数655ベストアンサー獲得回数532005/02/11 10:18:31

ポイント24pt

なんという作品ですか?

「Alice」です。Mac用ソフトと書いてあることが多いですが、

1の回答者の方が上げているリストには「Hybrid仕様」とありますので、windows対応のものもあるはずです。

ただし、この場合のwindowsとはおそらく3.1のことではないかと思われます……。どこかでwin95環境を用意するか、もしくはエミュレーターを用意する必要があるでしょう。

開発者インタビュー

ちなみに、MacもOS9以降では動作しないようです。このときオークションに出ていたようですが、

こちらによると、落札額は7000円。現在はもっと上がっているでしょう。

末筆ながら、お忙しいようですし質問数も多いので煩雑になるかとは思いますが、回答に与えるポイントには差をつけていただいた方がよいかと思います。いつも全員に公平に…という配分をされると、わかりにくい無意味な回答でポイントの配分に預かろうという回答者が現れないとも限らず、結果、papagenaさんへの回答数や回答の質が低下していくと思われます。

「はてな」を上手にご使用になられますよう、お祈り申し上げます。

id:papagena

アドバイスありがとうございます。

明らかに「手抜き」(失礼)と思われる回答にはいつも0ポイントにしております。

今後ともよろしくお願いいたします。

2005/02/11 13:59:26
id:DirectY No.3

DirectY回答回数97ベストアンサー獲得回数02005/02/11 13:05:25

http://ktj.dip.jp/adventure/history2

��≪�������潟����c�若�蚊�若�����(��遵��膩�)

そんな流れの中登場したのがシナジー幾何学※の”Alice”だった。後に「国産マルチメディアタイトルの第一人者」と呼ばれるようになる庄野晴彦とイラストレーター金子國義による作品である。基本的にはCyanの”the Manhole”の日本版といった感も無きにしも非ずだったが、金子國義のイラストレーションのセンスの良さは秀逸だったし、そしてこのようなタイトルが出現したこと自体が「新しい時代」を感じさせたのである。

id:papagena

WINDOWS版で見ることはできますか?

2005/02/11 13:59:53
id:deaLman No.4

deaLman回答回数15ベストアンサー獲得回数02005/02/11 13:35:30

ポイント24pt

すでに倒産したシナジー幾何学「Alice」(Mac)。MacOS 9以降は動かず。オークションで手に入れて数千円程度でオークションで売られている中古Macも購入するしかない。

id:papagena

あれれ?倒産してしまったんですか・・・。

2005/02/11 14:00:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません