不達メール処理についての質問です。


小規模会員向けのメール配信プログラムをPHPを使用して制作しています。
配信プログラムは制作済です。
送信時には、-fオプションで特定の送信元アドレスを記載して送っています。

さて、ここからが質問です。
不達メールが上で指定した送信元アドレスにエラーメッセージともに戻ってくるわけですが、これが、どのアドレスから、どの件名で、いつ戻ってきたのかを記録し、必要なら数回再送させ、それでも不達ならDBから当該メールアドレスを削除したいと思っています。

cronを利用して、PHPで『popでメールを取り出す』方法で処理しようと思ったのですが、不効率な感じがしました。

メーリングリストなどのシステムを見ると、ユーザー作成時に
/var/spool/[ml]
等というディレクトリを作成するので、ユーザー[ml]宛にメールが届いた場合、一斉配信する感じかな?と勝手に思っているのですが、これをPHPでくむ場合、どうして良いのか全く見当もつきません。

ご存じの方がいらっしゃったらご教授願います。

環境は
Redhat9, Apache2.*, PHP4.2.*, sendmail8.12.*
です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/14 19:08:28
  • 終了:--

回答(1件)

id:graypenguin No.1

graypenguin回答回数17ベストアンサー獲得回数02005/02/14 22:16:04

ポイント50pt

Linuxで、sendmailを使っているんでしたら

尚かつ、-fオプションデ指定のアカウントにメールが戻ってくるように設定しているのでしたら、

.forward と procmailで phpプログラムを起動させれば問題ないかと思います。

id:keijiro

おお!

PROCMAILですか!

ありがとうございます。

2005/02/21 19:31:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません