FOMAの通話料金がMOVAと比べて安いのはなぜですか?おなじdocomoなのに価格差があるのは意味がわかりません。誰か教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/14 20:03:15
  • 終了:--

回答(4件)

id:Kumappus No.1

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/02/14 20:07:13

ポイント18pt

http://blogs.dion.ne.jp/yrik_kamome/archives/461422.html

徒然鴎-つれづれかもめ-:携帯業界について(2) サービス・戦略・料金面での比較

DoCoMoとしては、今となっては付加価値の高いサービスが使えないPDCの旧型(Mova)を早くやめてFomaに移行させたいからではないでしょうか。

id:kamiyama

なんか、技術的に安くできるとかじゃないんですかね?

2005/02/14 20:13:29
id:mutsuju No.2

mutsuju回答回数551ベストアンサー獲得回数352005/02/14 20:32:05

ポイント18pt

もっともらしい理屈をつけると(まんざらでたらめでもないですが)、FOMAのほうが電波の使用効率がよいのでその分コスト的に有利・・・なんて説明を付けることも可能とは思いますが、通話料金に関して言えば特別FOMAが安いとは思いません。

MOVAが10秒単位課金なのに対し、FOMAは30秒単位課金です。通話する秒数によってはFOMAのほうが高くつくことがあり得ます。

#もちろん3Gへの移行を促す営業的な意味づけも多分にあると思います。

id:RC30-popo No.3

POPO回答回数345ベストアンサー獲得回数132005/02/14 21:57:05

ポイント17pt

http://japan.cnet.com/column/mori/story/0,2000050579,20065706,00...

NTTドコモの506iが示すFOMA戦略の迷走:コラム - CNET Japan

この記事内の

『本来的には、「PDC帯域が混雑している」ため、まず「利用量の多い顧客から移行」というのが効率的だ。だからこそ、パケット料金などで有利な価格を出している。』という部分がわりと一般的な見解ですね。

実際、パケ放題等の施策でユーザ一人あたりからの通話料収入は減っていますから、コストがどうのというよりも、戦略的な価格付けだと思います。

id:narilovesyukkiy No.4

narilovesyukkiy回答回数134ベストアンサー獲得回数02005/02/15 00:55:55

ポイント17pt

http://www.docomo-ryokin.net/pc/index.html

ぴったり料金プラン診断

主にFOMAとMOVAで料金が違うのは、パケット料金(データ通信)に関してです。

これは、PDC(いわゆる第2世代)とFOMA(第3世代)とでは通信効率が違うためではないでしょうか?

http://e-words.jp/w/W-CDMA.html

W-CDMAとは 【Wideband Code Division Multiple Access】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

第三世代の中でもFOMAやvodafoneが採用しているW-CDAMAは1つの周波数を複数の利用者で共有できるため、周波数効率がよいため、コスト面に還元できるのではないでしょうか。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません