実家(電気工事業)が消費税を払わなければいけない限界1000万を超えたので、今年からお客さんから消費税を上乗せしようと考えているそうです。ところが、消費税って一体何にかけていいのかわかりません。1つの工事に対し、工事費、材料費、(現場までの)交通費、の項目の請求書があった場合、どの項目に対して5%を乗じれば良いのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/20 19:59:01
  • 終了:--

回答(2件)

id:mizunouenohana No.1

mizunouenohana回答回数920ベストアンサー獲得回数92005/02/20 20:10:28

ポイント25pt

ちょっとピッタリくるURLがなくてすみません。

URLは参考までです。

消費税は、工事代金の総額にかかります。

工事代金の内訳の費目は確かに色々あるでしょうが、消費税をかけるのはその合計金額となる「工事代金」にかかります。

id:nekomilk

基本的に全部にかかるんですね。ありがとうございました。

2005/02/20 20:48:32
id:sami624 No.2

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/02/20 20:23:56

ポイント25pt

この金額は、金銭で受け取るものに限られません。金銭以外の物や権利その他経済的利益の額など、対価として受け取るすべてのものが含まれます。

→全ての項目に対して5%が課税されます。

id:nekomilk

ありがとうございました!

2005/02/20 20:48:45

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません