JBossのDB(PostgreSQL)コネクションプーリングに関して質問がございます。


現在、プーリングが切れたときに再接続しておらず
Exception destroying ManagedConnectionのメッセージが出てしまう状況です。

<check-valid-connection-sql>オプション等定義しておりますが
このオプション自体は、再接続しにいかないという認識でおります。

そこで、質問ですが、プーリングが切れた際に再接続しにいく
オプション、設定等はあるのでしょうか。
無いとしたら、皆さんは、どのように実装されているのでしょうか。

【環境】
JBoss3.2.5
PostgreSQL7.4
pg74.215.jdbc3.jar

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/22 13:32:41
  • 終了:--

回答(1件)

id:moveyourbody No.1

SOL回答回数37ベストアンサー獲得回数02005/02/23 01:19:21

ポイント130pt

JBossのフォーラムをサーチする限り、DB側からコネクションが切られて、JBossが認識していたManagedConnectionが既にconnection lossしているというワーニングだけのようですが、、いかがでしょうか?

再接続という観点だと、”mini-pool-size”を想定どおり設定されていますでしょうか?

はずしていたら、すいません。

http://sourceforge.net/tracker/?group_id=22866&atid=376685&f...

SourceForge.net: Detail: 938010 - ManagedConnectionPool flush / Lost connections

3.2.3以前だったら、バグの可能性もあると思いますが。。。多分これはちがいますよね。

id:maribu

回答ありがとうございます。

「connection loss」して、実際にDBに接続できないときがあるのです。

”mini-pool-size”は”5”に設定しております。

DB側から切られないPostgresSQLの設定はあるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

2005/02/24 14:37:41

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません