千羽鶴の「結び方」を紹介しているページが知りたいです。「折り方」は必要ありません。

吊るす所の部分をどのようにするかが知りたいのです。
折り方のページはポイント対象外です

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/02/24 09:47:55
  • 終了:--

回答(4件)

id:yude_egg No.1

yude_egg回答回数177ベストアンサー獲得回数02005/02/24 09:49:39

ポイント30pt

こちらはどうでしょうか。

下のところを参照してください。

id:Mura

すごいです!!

そのものズバリですねぇ!!

2005/02/24 11:44:54
id:simo00 No.2

simo00回答回数1482ベストアンサー獲得回数02005/02/24 09:55:03

ポイント15pt

http://www.origami-noa.com/knowledge/q&a.htm

おりがみのひ・み・つ

こちらに糸の通し方が載っています。

こちらにも載っていますね。

id:Mura

ありがとうございます。

文章の理解力が必要ですが、わかりやすい説明でした。

2005/02/24 11:46:11
id:hanako0310 No.3

hanako0310回答回数127ベストアンサー獲得回数02005/02/24 10:18:58

ポイント15pt

http://www.origami-noa.com/space/q&a.htm

おりがみのひ・み・つ

まとめ方は、千羽鶴を膨らます穴から糸を通し、大体20〜100羽ずつまとめます。

使う糸は、絹糸、テグスなど丈夫なものならどんなものでもOKです。

そのまとめるとき一番下の折り鶴の下に、ボタン、ストローに小さく切ったものなどを結び、

綴じた糸が抜けないようにします。このまとめたもの何本かを一つに上でまとめます。

壁などにかけやすいように、一つにまとめたとき一番上に大きな輪を作られる方もあります。

羽はひろげてもよいですし、閉じたままでもかまいません。しかし、羽は広げると飾るときに

かさばるので、広げないとおっしゃる方もいます。

頭を折ると縁起が悪い?と聞かれることがございますが、まったくそんなことはございません。

折らないと頭ができないので、折ってください。

(「首を折る」と言うから気になるのでしょうか?「首を折る」のではなく、頭を作るために、

一方を中わり折りするのです。折らないと、どちらが尾かわからなくなってしまう・・・)

id:Mura

2番目の方と同じですかね

タッチの差なのか、ありがとうございました。

2005/02/24 11:46:59
id:newmemo No.4

newmemo回答回数1458ベストアンサー獲得回数2612005/02/24 10:56:04

ポイント15pt

概要だけをピックアップしました。詳しくは、同掲示板を参照してください。

> Re:千羽鶴 ..おっくん (助監督/107回)

> 2005/02/09(水) 10:01 No.912

>   針・・・・折った鶴に糸を通す時に使います。

>   糸・・・・絹糸やテグス、木綿糸など丈夫な物を使います。今回は1本に60〜80羽くらい通すので、120〜150㎝がよいでしょう。最後に一つにまとめた時に輪を作るので余裕をとっておいてください。

>   厚紙・・・4㎜角くらい。(ビーズ等でもOKです)千羽鶴に糸を通す時、糸が抜けないようにするために使います。

>  ◆鶴をまとめます

>   ②厚紙を4㎜角くらいの大きさに切ります。

>   ③針に糸を通して、玉結びをします。

>   ④厚紙の中心に糸を通します(鶴が抜け落ちないようにするため。ビーズ等を使っても可)

>   ⑤折り鶴の空気を吹き込む部分から針を入れます。

>   ⑥背中の頂点から糸を出します。(写真3参照)

>   ⑦完成した時の配色を考えながら⑤〜⑥を繰り返します。

>   ⑧折り鶴の房をまとめて、一番上に輪を作ります。

id:Mura

わざわざありがとうございます。

2005/02/24 11:47:43

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません