『すべての民に等しく幸せはないが、幸せを切り捨てることなら誰にでもできる』




誰の言葉だっけ?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/17 23:18:05
  • 終了:--

回答(3件)

id:koyaman2 No.1

koyaman2回答回数78ベストアンサー獲得回数02005/03/04 11:18:05

ポイント20pt

全ての民、言い換えれば、全ての UA 或いはそれを含む環境で、等しく幸福が得られるのか、つまり、同じ見栄えが可能なのかということですが、現段階では、HTML によるマークアップと CSS による整形を使っている限り、無理です。激しく無理です。なら、条件付きならどうよ。今や世界の 95% のユーザーはInternet Explorer を使っているというではありませんか。5% のユーザーを切り捨てれば、95% は幸福になりませんか。

--------------------------------------

ここのソースを辿ると原典に着けるかも

id:debedebe

すぐ答えが来ると思ったんですが思いのほか時間が・・・

さて。トップバッターは、なぜかWebの話からですか。。。ちょっと驚きました。

表記揺れというか、「幸福」が「幸せ」だったり、

なにせこの言葉自体友人が「どこかで聞いた」といっているような非常にあいまいな文でして、

その「表記ゆれ」の線で自分ももうちょっと調べてみます。

回答ありがとうございました。

2005/03/04 11:43:52
id:amiantena No.2

amiantena回答回数94ベストアンサー獲得回数02005/03/11 14:11:53

ポイント20pt

50程検索サイトやデータベースを検索しましたが、見つかりませんでした。小説データベースの全文検索にもヒットしません。

ちなみに検索式は以下の通り。

(幸福or幸せorしあわせ)and(民or人or国民or民衆or臣民)and(平等or等しor均等or同じ)

言葉の内容それ自体から推測するに、思想的にはタルムードに近いですね。

ユダヤ系の思想家、政治家、小説家、またはそういう人から影響を受けた人の言葉ではないでしょうか。

ここら辺のユダヤ教の考え方に共通する印象を、ご指摘の言葉からも感じます。

id:debedebe

なるほど・・・。

確かにこの言葉は格言にしても、日本や中国などのものより過激さというか、厭世観を感じます。

ユダヤ人が蓄積してきた金言集「タルムード」についても、非常に勉強になりました。

ずいぶんと過激な書があったものですね。。。

ユダヤというキーワードから、友人に問いただしてみます。

2005/03/12 22:58:54
id:sakura1978 No.3

sakura1978回答回数11ベストアンサー獲得回数02005/03/18 10:38:32

ポイント20pt

======以下引用======

君が望む教訓。光あるところ影あり。幸せな人間の存在が嫉みや妬み、争いや悲しみを生むんです。もしアナタが常しえの平和を求めるのならそういうのは要らないんじゃないかな。平和のために幸せを捨てる勇気。今人々に求められているもの。

http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda/happi.htm

本当のキリスト教は「自分の幸せを捨てる」ことを教える

(書き込み本文)

すみません、わたしもコラム的な内容しか

引っ張ってこれませんでしたが、これらの

文章から推測するに、キリスト教の方面では

ないでしょうか??

誰かが幸せであれば、誰かが不幸になる、

そういう意味で平等の幸福はなく、平等の

幸福のためには自らの幸福を切り捨てよう、

それなら誰にでもできるではないか、

そいう意味の「誰にでもできる」ですかね??

id:debedebe

これの前の回答から友人とろくに話せていない。。。

さて、オープン遅くなりました。申し訳ない。

平和のために自らの幸福を捨てる・・・。全体主義ですかね、乱暴に言うと。

つまりは「差」があるから人が争うんだから、我先にと「差」を捨てよ、と。

わたしはてっきりこの言葉がさすのは誰かの幸せを切り捨てることかと思っていましたが、回答によると自らが主体的に捨てる、という趣旨ですね、まったく思いつかなかった。。。

確かに誰にでも出来るでしょうね。。。本当に難しいことですけど。

さて、質問してかなり時間がたっているので、ここでいったん終了とします。

いつまでもポイント入ってこないのも困るでしょうし。

非常に答えにくい質問への回答、ありがとうございました。

はてなもまだまだ捨てたもんじゃないな。

2005/03/20 00:23:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません