想像もしなかったほどの科学の進歩、なんて言葉をよく聞きますが、私は「そうかな?」と思います。みなさんの感想を、直感でお答えください。

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代
  • 登録:2005/03/14 12:46:25
  • 終了:--

回答(100 / 0件)

Q01(択一)

科学の進歩は想像が追いつかないほど速い21
科学の進歩は想像していたよりも遅い79
合計100

集計

×
  • id:dev_zer0
    2001年宇宙への旅

    もう2005年なのにディスカバリー号もHAL9000も開発されてない
    遅すぎる
  • id:todo_todo
    想像とは違う分野

    ロボットはアトムのように人間をずっと越える能力を発揮するどころか、まだようやく走るまねごとをできるようになったばかりで、、会話や判断の能力も知れたものです。

    一方、インターネットとか、ナノテクノロジーとか、クローン技術とか進歩した分野は、何十年か前には未来予測の中で取り上げられていなかったり、それほど重視されていなかったのが、実際にはずっと進歩したように思います。

    また、無人兵器とか、企業が国家よりも大きな力で世界を支配するようになったこととか、タイムマシンが実現できないことがわかったり、火星に生命が存在しないことがわかったり、ガンが根絶できないことがわかったり、寿命に限界があることがわかったりと言う具合に現実はつまらないものだと思い知らされることも多いと思います。

    人間はどのように考えどのように行動するのか、社会がどう変わっていくのか、どのような技術は進歩しやすく、どのような技術の開発や研究には困難が伴うのかなど、様々な分野の専門家が集まって予測しないと「想像」ばかりが膨らんで、あてはずれな空想になってしまうのではないでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません