『リストラにあった人(非自発的離職者)等の雇入れを行った新規・成長分野の事業主の方への給付金』について質問します。


対象者が2年前にリストラにより退職、その後、別の会社で嘱託員勤務をした後、このたびA社に正社員として採用されました。

この場合、A社は『リストラにあった人(非自発的離職者)等の雇入れを行った新規・成長分野の事業主の方への給付金』を受け取れるでしょうか?

1.過去2年以内にリストラ(会社都合による退職)されていれば、その後、別の会社で嘱託社員を経ていても、このたび正社員として採用したA社が、助成金を受け取れる。

2.リストラ(会社都合による退職)されていても、その後別の会社で嘱託社員を経ていれば、嘱託員になった時点で被リストラ者に該当しなくなる。

など、具体的にお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/19 17:12:56
  • 終了:--

回答(2件)

id:more_1999 No.1

むんく回答回数581ベストアンサー獲得回数12005/03/19 22:29:17

ポイント60pt

「雇用保険の受給資格者でない者に対し」

とありますので、嘱託社員が雇用保険の受給資格者でなければ出るでしょう。

id:azc056

ありがとうございます。

2005/03/20 23:00:46
id:akitakanao0226 No.2

akitakanao0226回答回数19ベストアンサー獲得回数12005/03/20 17:24:21

ポイント100pt

新規・成長分野雇用奨励金の事ですね。嘱託待遇でも一度就職し再度離職をし、ハローワークに求職の申込をした時に自己都合退職と申告しているなら、リストラ離職ではありませんから、助成金の対象労働者にされません。なお、この助成金はハローワーク又は認定職業紹会事業者を通じ採用する事が条件の一つです。また、この助成金制度は3月31日までの暫定制度ですので、念のため。

id:azc056

ありがとうございました。おっしゃる通りでした。

2005/03/20 23:04:53

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません