フジが防衛のために増資をすると報道されていますが、

フジが増資をすることで、フジ側には何かデメリットが生じるのでしょうか??
資金も手に入って、日本放送等の比率も下がって、いいことづくめに思えるのですが?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/22 19:59:18
  • 終了:--

回答(8件)

id:morningrain No.1

morningrain回答回数824ベストアンサー獲得回数22005/03/22 20:26:07

ポイント10pt

増資をすると、発行株式数が増えるので株価は下落してしまいます。増資というのも防衛の一つの手段ですが、せっかく配当増で株価を上げて、ライブドアがフジの株を買いにくくしたのに、増資の可能性を発表して株価を下落させてしまっては、配当増の効果が失われてしまいます。ですから、今の時点で増資をちらつかせるというのははなはだ疑問です。

id:match7

でも、増資すればライブドアの比率は下がってしまって、ライブドアにはディスアドバンテージになるはず。

株価が下がることによるアドバンテージより、ディスアドバンテージの方が大きいのでは??

2005/03/22 23:18:53
id:amiantena No.2

amiantena回答回数94ベストアンサー獲得回数02005/03/22 21:31:19

ポイント15pt

なにを「デメリット」「企業」と呼ぶかにもよると思います。

現在の経営陣を「企業」と定義するならデメリットは無いでしょう。しかし、株式公開している「企業」は株主のものです。

一時的に資金が手に入っても経営が悪ければ営業利益期待が損なわれるおそれがあります。経営能力の欠けた経営陣の経営権の防衛がなされれば、経営信用は衰え、他の投資家は投資意欲を失います。

企業価値は、資本をうまく営業して実績を出すことへの信頼であり、企業価値を高めることが経営者の役割です。

資本だけ増やして企業価値を高めることを怠れば、経営者の役割を果していないと判断され投資家の投資意欲は減衰します。

資本は一時的に増えても、悪い経営を続ける経営陣の経営権が確保され続ければ、信用も資本も限定ないし衰退します。それが株主にとってのデメリットです。

id:match7

やはり経営陣にはデメリットは無いのでしょうか?

2005/03/22 23:19:50
id:sami624 No.3

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/03/22 22:22:21

ポイント15pt

利益金額は増資をしても変化がないため、一株あたりの利益額が減少し、また純資産額も一株あたりの価値が減少します。よって財務比率は見劣りするようになるわけです。よって増資による得た資金で、金融機関から借入を弁済するとかして、財務の健全化を実現する必要があります。

浮動株式数が増加するというデメリットがあります。現時点では、第三者割当増資もしくは、公募増資であっても、ライブドア以外が取得すれば、実質経営権の確保が困難になるものの、将来的な安定株主という保証がないため、何れ同様の機器に直面するリスクをとってしまう。

id:match7

財務が見劣りするようになる、という程度のデメリットなんですか……

浮動株式が増加するといっても、

堅い系列会社に割り当てるだろうから、

そこは実質、フジの持分を増やしたのと同じになるんでしょうね。

2005/03/22 23:22:13
id:gamio11 No.4

gamio11回答回数22ベストアンサー獲得回数02005/03/22 22:25:57

ポイント15pt

http://www.azsa.or.jp/b_info/letter/32/02.html

あずさ監査法人 | 社債の大量償還で問われる企業財務の巧拙 Page2

この場合、どの立場からデメリットを考えるかと言うことが重要となります。

会社(取締役)の立場から考えると、特に大きなデメリットがないように思われます。

しかし、フジの現時点の株主から考えると、株主割当の場合は、追加の出資が要請され、追加の出資を行った場合は、それなりのリターンがなければ株主にとってデメリットとなります。

また、第三者割り当ての方法の場合、自分の持分割合が減少するというデメリットがあり、また、追加の発行価額が低いと、保有している株価が下がる可能性があります。

id:match7

経営陣にはやはりリスクはほとんど無いのですか……

それなら、僕が経営陣だったら、迷わず新株を発行しますね……

2005/03/22 23:22:58
id:hiroyukiarita No.5

hiroyukiarita回答回数1792ベストアンサー獲得回数02005/03/22 23:28:55

ポイント10pt

逆転の発想で・・

ライブドアと提携できないために、さらに保守的な企業になり、デメリットなる。

id:match7

それは経営陣にとってそんなにマイナスじゃなさそうな……

とか言ってる間に、フジテレビはもう決定しちゃいましたねー。

やはりここでみなさんも出されている通り、

経営陣にとってはほとんど痛くない政策だからだろうなあ。

2005/03/23 00:30:18
id:tomaton20 No.6

tomaton20回答回数75ベストアンサー獲得回数02005/03/23 10:51:32

ポイント15pt

http://skill.up.vg/log/eid132.html

Skill.up.vg  | 新株予約権、ポイズンビル?

500億の増資と言われていますが、

フジの資本は7000億です。

こんな小さなお金で株数を増やすことができるのか?

とぱっとみでは感じるのですが、

現在の株価で売ってしまうと数パーセントほど

にしか株数を増やすことができません。

ですから、ライブドアを翻弄することは

まず不可能なんです。

しかし、今回の増資方法は、フジ側が売値を

決めることができるのです。例えば1株を

1万で売りますよとした場合、ライブドアが

取得したフジ株を半分以下の価値にまで

引き下げることができます。この防衛策は

かなり有効ではないでしょうか?しかも、

あとどのくらい買えば過半数を取得できるのかと

いうことを分かりづらくすることができるので

かなりメリットがあるかと思います。

id:match7

なるほど、株主軽視を貫けば、

どこまでも経営陣には無影響に有利に出来るんですね。

2005/03/23 13:12:09
id:BREEZER No.7

BREEZER回答回数4ベストアンサー獲得回数02005/03/23 10:51:44

ポイント15pt

企業は株主のものであり、「経営陣」は株主から経営を委託されているに過ぎません。他の方々の回答の通り、法的な問題は別にして、第三者割当増資をどんどんやるようなことになれば、当然既存株主の価値が希薄化されていきます。そんな株主軽視の経営陣にいつまでも経営を任せておくでしょうか?株主総会で信任されるでしょうか?経営陣のリスクは、「クビになる」ということにつきると思います。

また、若干専門的になりますが、ファイナンスに要求される期待収益率を上回る資金運用(投資収益率)ができないと、理論的に企業価値が損なわれます。いずれにせよ、経営陣の無能さをアピールすることになります。

id:match7

でも、どうせ株主の多くは、

フジサンケイグループの物言わぬ株主だろうから、

どんな経営をしたって問題無いのでは……??

そういう株主たちにとって、

不利益な経営をしてくれるフジ経営陣の方が、

喩え利益的な経営をしてくれたとしてもライブドア経営陣よりいいのでしょう。

2005/03/23 13:13:49
id:ishiyosh No.8

ishiyosh回答回数201ベストアンサー獲得回数12005/03/25 17:11:46

ポイント15pt

増資は一株当たりの価値を下げ、株価下落を招きます。株価を下げるということは株主からの経営陣の評価減というデメリットがありますが、第三者割当をしてでもライブドアの持ち株比率を下げたいというのはニッポン放送の増資と同じ発想、現株主の意向であり経営陣はそれに従っているのではないでしょうか。クビは怖いかもしれませんが会社は取締役(経営陣)のものではないです。

id:match7

経営陣にはデメリットはあまり無い…んですよね??

株主からの評価減、とは言っても、グループ内の企業株主が多いんだろうし…

2005/03/29 01:26:43

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません