ENTERキーが右端にあるので、使いにくくて章がありません。

確定や改行ができるキーを、もっと中心部に変えることはできますでしょうか?
なるべく簡単な方法や、ソフトを使うにしても、なるべくなら常駐とかがしない方がいいです。もちろん軽いほど望ましいです。
ちなみにthink padを使っていますので、中心部にあるマウスの役目を果たすキーなどにenterを当てはめられれば、とも思うのですが…。これに関しても触れて頂けると嬉しいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/29 10:19:44
  • 終了:--

回答(4件)

id:typista No.1

typista回答回数359ベストアンサー獲得回数72005/03/29 10:39:10

ポイント18pt

「窓使いの憂鬱」というちょっと変わった名前のユーティリティですが、キーアサインの入れ替えが可能です。

私もThinkPad愛用者で、使用しています。

ただし、ポインティングデバイスのクリックキーにEnterを割り当てることは、このソフトでは不可です。

マウスのクリックキーとポインティングデバイスのクリックキーとでは、別々に認識されるとは思いますが、ご希望の機能は、ちょっと難しそうですね。(無いとは言い切れませんが)


いずれにしても、ThinkPadの機種も提示すれば、ひょっとしたらあるかも知れませんし、探してくれる人はいると思います。

→ ポインティングデバイスのキーアサインがすべて同じとは限りませんので。

id:maiko8

なるほど…。ありがとうございます。ちなみにT40です。

ソフトも試してみます。ありがとうございました。

2005/03/29 10:57:07
id:Nikki_A No.2

にっき回答回数32ベストアンサー獲得回数02005/03/29 10:40:49

ポイント18pt

キーボードドライバが参照するキーボードレイアウトファイルを編集するエディタです。

キーボードドライバ以外の常駐物を使用せずにキーボードのレイアウトを変更できると思います。

http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/05/08/649495-000.html

エルゴノミクスデザインを採用した薄型キーボード「EZ-Reach」が発売に

ノートパソコンの話ですので、こういう外付けキーボードを買うというのは、やはりだめですよねぇ?

デスクトップならこの手のエルゴノミクスタイプキーボードに買い替えてしまうのが一番お手軽で常駐物も増えずにいいと思うのですが。

id:maiko8

そうですねぇ…。

下の、面白いとは思うのですが…。

上のはありがとうございました。試してみます。

2005/03/29 10:57:52
id:kinoopio No.3

kinoopio回答回数11ベストアンサー獲得回数02005/03/29 10:50:16

ポイント17pt

この方のフリーソフトで実現可能だと思います

id:maiko8

なるほど…。「思います」に多少の不安が…。

ありがとうございました。

2005/03/29 10:58:19
id:opponent No.4

opponent回答回数1876ベストアンサー獲得回数72005/03/29 12:07:38

ポイント17pt

http://sonic64.hp.infoseek.co.jp/2005-02-16.html

CTRL + M ってリターンキー (エンターキー) なんだ

CTRL + M ってリターンキー (エンターキー) なんだ


KEYBOARD


この配列の要点は、だいたい以下のような感じである。

【3. リターンキー・BackSpaceがない。

そんなもん要らんて。それぞれ Ctrl-M と Ctrl-H の方が、 ホームポジションから手を離さなくて良いから楽である。

困ったことに、世の中には、Ctrl-MとCtrl-Hに対応しない 困ったアプリケーションもあるので、実際にはどっかの空いたキーに リターンとBackSpaceを割り当ててはいるんだけど。 あ、あとDel もか。】


アプリケーションによりますが、「CTRL + M」で、ほとんどの用は足りると思います。これまでリターンキーを押したことほとんどありません。バックスペースキーもです。

id:maiko8

あ、なるほどう…。

ありがとうございました。

結局「keyswap」というソフトで解決しました。

本当にありがとうございました。

2005/03/29 18:49:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません