韓国の外交通商省から

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20050317k0000m030087000c.html
「島根県が条例を即刻廃棄しない場合、政府はあらゆる措置を取り、その後発生するいかなる事態に対しても責任は完全に日本側にあるという点を明らかにする」と宣言されているそうです。

これはこちらのサイトを読むと「事実上の国交断絶宣言」で「日本人に対する虐殺行為や日系企業に対する略奪行為があっても、政府当局は一切感知しないということである。通常の国家だと、即座に退避勧告を出し、居留民保護の為に軍艦を差し向ける」と書いてあるのですが本当でしょうか。
http://plaza.rakuten.co.jp/munyu/diary/200503170002/

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/29 17:32:41
  • 終了:--

回答(2件)

id:TomCat No.1

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/03/29 17:58:56

ポイント25pt

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/nikkankihonnjyouyaku.htm

日韓基本条約(日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約)

日韓友好条約では、その第4条において、

「両締約国は、相互の関係において、

国際連合憲章の原則を指針とするものとする。」

と定めています。

 

http://www.lares.dti.ne.jp/~m-hisa/uncharter/japanese.html

���ۘA�����́i�M���j

国連憲章では、「第6章 紛争の平和的解決」の第33条1項において

「いかなる紛争でもその継続が国際の平和

及び安全の維持を危くする虞のあるものについては、

その当事者は、まず第一に、交渉、審査、仲介、

調停、仲裁裁判、司法的解決、地域的機関又は地域的取極の利用

その他の当事者が選ぶ平和的手段による解決を求めなければならない。」

と定めています。


したがって、仮に韓国政府が軍用艦艇の派遣を行ったとしても

それは沿岸警備行動などの

行政の用に供する目的のために限定され、

国境紛争に起因する継続的な軍事行動を展開するには、

交渉、審査、仲介、調停、仲裁裁判、司法的解決、

地域的機関又は地域的取極の利用その他の当事者が選ぶ平和的手段

などの全てが効果を発揮しなかった後に限られます。


竹島問題はいまだ国際司法裁判所にも提訴されていない状態ですから、

日韓両国ともに、現時点でこれを軍事行動に訴えることは

日韓友好条約上許されません。


また、仮に韓国主権領域内において

「日本人に対する虐殺行為や日系企業に対する略奪行為」

が発生した場合、韓国政府の外交方針や領土問題の方針に関係なく

韓国国内法における犯罪となります。


したがって、韓国外交通商省報道官声明や

韓国外交通商省の日本大使館臨時代行大使に対する抗議を

このように解するのは曲解あるいは

拡大解釈ととらえられるものと思われます。

id:garyo

ありがとうございます。

>竹島問題はいまだ国際司法裁判所にも提訴されていない状態ですから、

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050325i211.htm

>竹島問題の国際司法裁提訴、韓国外相が拒否姿勢

こちらは日本が提訴しようとするのを韓国が拒否していますね。

つまり日本が平和的手段で解決しようとしているのにそれを拒否しているわけです。国際法上竹島は日本の領土なので韓国が裁判を受けるはずはありませんが。

>「日本人に対する虐殺行為や日系企業に対する略奪行為」が発生した場合、韓国政府の外交方針や領土問題の方針に関係なく韓国国内法における犯罪となります。

韓国側の宣言を読むと何が起こっても日本の責任であり、韓国は関与しないと読めますが。

私も何かの冗談か何かであってほしいと願っていますが、実際の他国の国交断絶の宣言等無いでしょうか?

この宣言が国交断絶を意味するのか知りたいです。

2005/03/30 18:18:52
id:TomCat No.2

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/03/29 19:05:02

ポイント25pt

http://www.roc-taiwan.or.jp/news/weeknews140.htm

�}�P�h�j�A�Ƃ̒f���Ɋւ��钆�ؖ����O�

id:garyo

ありがとうございます。

大使召還(追放)については以下のとおり色々意見がでているようですね。いつ大使の召還が起こっても不思議ではないですね。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/13/200...

>01年の歴史教科書問題の際、駐日大使を召還したこと以上の措置も視野に入れていると伝えられる。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050314AT2M1400Y14032005....

>韓国外交通商省「駐日大使召還も」・竹島・教科書問題で

http://japanese.joins.com/html/2005/0316/20050316155958200.h...

>「韓日国交断絶」が49.8%と最も高く、以下「駐韓日本大使の追放」が23.4%、

また竹島については以下の動きもあるようです。

http://japanese.joins.com/html/2005/0225/20050225184104200.h...

>「現在、警察が駐留中の独島に海兵隊を派遣する必要がある」とした。崔星(チェ・ソン)議員は、独島の領有権守護を促す決議案を、与野党議員の署名を受けて、近く国会に提出する予定だ。

ソースを見つけることができませんでしたが、韓国が大使の召還をしないのは竹島が紛争地域であると国際的に認められることを恐れている(裁判をすればまけるから)という韓国の新聞記事もありました。

今回の竹島問題は以下のURLにあるように盧武鉉大統領が歴史清算問題を通して、ハンナラ党にダメージを与えたいために起こったようですね。こんなことで日韓の友好が壊れるのは悲しむべきことだと思います。

http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20050313A...

2005/03/30 18:20:39

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません