私の知人にAさんとBさん(両方とも男性)がいます。

Aさん・Bさんとも、初対面の人にも積極的に話しかけに行くタイプなのです。
しかし、Aさんは誰とでも直ぐに打ち解けて仲良くなることが出来るのに、
Bさんは、なれなれしい・気持ち悪い(キモイ)としか思われていません。
この2人の違いは、会話をするにあたって、どこから出てくるのでしょうか?
教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/30 13:15:31
  • 終了:--

回答(6件)

id:osarivan No.1

osarivan回答回数1511ベストアンサー獲得回数32005/03/30 13:35:32

ポイント15pt

URLはダミーです。


初対面の人にも積極的に話しかけに行くタイプで、話す内容や話し方でも違うと思いますが、1つ言える事は通常初対面では相手に対して構えていると思います。そこで、積極的に話し掛ける場合でも相手の事を思った話し方、話の進め方があると思います。ただ単に独り善がりに一方的に話をしているのでは「なれなれしい・気持ち悪い・ずうずうしい」となってしまうのだと思います。

id:murdoch

なるほど、ありがとうございます。

2005/03/30 14:22:36
id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852005/03/30 13:38:00

ポイント15pt

http://homepage3.nifty.com/lovely/colam/kuori/02.htm

上手な会話のすすめ方 ◇恋愛上手になるために◇

URLはちょっと関係ないかも…。

考えられるのは同じ話しかけでもAさんとBさんでは「相手の反応を見て対応できているかどうか」に違いがあるのではないでしょうか。

例えば今日はバーレーン戦がありますが、Aさんの場合その話題を振って相手が興味なさそうであれば別の話題に切り替えられるのに、Bさんの場合は(仮にサッカーが好きだったとして)しつこくサッカーの話題を続けたり、挙げ句の果ては自分の知識をひけらかしたりしてしまうのではないでしょうか。

こうなると聞いているほうにとってはその場では黙っていても苦痛以外の何ものでもないので、二度と話したくなくなるのかも。

id:murdoch

なるほど、そうですよね。

2005/03/30 14:22:54
id:jobjhon No.3

jobjhon回答回数132ベストアンサー獲得回数42005/03/30 13:38:50

ポイント10pt

URLはダミーです。

そのお二人に会って話をしてみないとなんとも

いえませんが、ありがちなのはやはり容姿に

よるのではないでしょうか?

id:murdoch

んー、そうかな…。

2005/03/30 14:23:14
id:reigen No.4

reigen回答回数70ベストアンサー獲得回数02005/03/30 13:42:06

ポイント10pt

http://www.hatena.ne.jp/1112156131#

人力検索はてな - 私の知人にAさんとBさん(両方とも男性)がいます。 Aさん・Bさんとも、初対面の人にも積極的に話しかけに行くタイプなのです。 しかし、Aさんは誰とでも直ぐに打ち解..

もちろん本人を見たことはないので分からないのですが、容姿の違いということはないでしょうか。残念ながらそういう部分で区別されてしまうということはありますから。

id:TomCat No.5

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/03/30 13:42:15

ポイント20pt

http://www-frame.ome.meisei-u.ac.jp/students/job/tutomu_kudou.ht...

明星 人に好印象を与えるコミュニケーションのコツ

これは、爽やかさと礼儀正しさの二点の問題ではないでしょうか。


たとえばどちらも積極的なタイプのようですが、

その積極性が本人の溌剌さをアピールするものだと好感に通じ、

押しつけがましさを感じさせてしまうものだと

敬遠されがちになってきます。


また、人と打ち解けるには適度の笑いが効果的ですが、

同じ笑いでも何かをけなして取るような笑いは

あまり好感にはつながってこないように思います。


また、初対面からなれなれしすぎるのも、

けっこう引かれてしまいますよね。


人当たりが爽やかで、適度に礼儀正しく、

TPOをわきまえた会話をはずませていくこと。


テクニックとしては、まず礼に始まる。挨拶から会話に入る。

会話の中で相手を名前で呼んでいく。

適度の笑顔と視線をうまく使う・・・・。

などがあげられると思いますが、

きっとAさんはそういうのも上手なのではないかと思います。

id:murdoch

> テクニックとしては、まず礼に始まる。挨拶から会話に入る。

> 会話の中で相手を名前で呼んでいく。

> 適度の笑顔と視線をうまく使う・・・・。

なるほど。

TomCatさんの回答はいつも勉強になります。

ありがとうございます。

2005/03/30 14:25:34
id:START-END No.6

START-END回答回数281ベストアンサー獲得回数02005/03/30 14:12:31

ポイント20pt

http://www.rakuten.co.jp/event-ya/449576/414827/

【楽天市場】トップ/イベント派遣メニュー/キャラクターショー/仮面ライダーカブトショー:販促イベント屋

URLはダミーです。


本質的には「対人感受性」の違いだと思います。


本人(AorBさん)のアクションに対する相手のリアクションを


1)事前にどれだけ想像し、自分のアクションをコントロールできるか

2)事後にどれだけ把握し、自分のアクションを修正できるか


これが違うのではないでしょうか。


しかし1)ができる人は不快な話題を振らないように気をつけたり、話しかけ方(表情・イントネーション・距離)などにも気を使うでしょう。


また2)ができる人は、ファーストコンタクトで相手に悪い印象を与えた場合、同じ失敗を繰り返さないように意識するようになり、次回からは1)ができるようになっていくと思われます。


そうして考え得ると、AさんとBさんが同じように「初対面の人にも積極的に話しかけに行くタイプ」といっても、その性質には大きな違いがあるのではないかと想像します。


「明るい」「話題が豊富」「ルックスが爽やか」などの理由も考えられるかもしれませんが、それは全て「対人感受性」があって初めて役に立つものだと思います。


murdochさんの知人のAさん・Bさんを思い浮かべてみていかがでしょうか?

id:murdoch

> 1)事前にどれだけ想像し、自分のアクションをコントロールできるか

> 2)事後にどれだけ把握し、自分のアクションを修正できるか

ありがとうございます、参考になります。

2005/03/30 15:28:09

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません