はてなの「立ってミーティング」、ライブドアの「メールで日報、会議のかわりにメーリングリストを活用」などの、色々な会社のオリジナルな仕事のやり方・コツが掲載されているページ、もしくはあなたが勤めている会社でのオリジナルな仕事のやり方・コツを詳しく教えてください。

個人レベルでの仕事のやり方ではなく、組織的な仕事のやり方でお願いします。
http://www.hatena.ne.jp/1102344846と同じ質問となりますので、重複せぬよう御参照の上、お答えください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/03/30 14:35:22
  • 終了:--

回答(2件)

id:Shouldgo No.1

シュうぇッチマン回答回数175ベストアンサー獲得回数12005/03/30 16:12:08

ポイント35pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569624790/250-3261066-...

Amazon.co.jp: 会議革命: 本: 齋藤 孝

以下のような会議革命に関する本のリストが得られます。


・斎藤孝『会議革命』


・HRインスティテュート (著), 野口 吉昭 (編集)

『会議が変われば、会社が変わる!―戦略的ミーティングを実現する7つのアプローチ』


・吉田 新一郎『会議の技法―チームワークがひらく発想の新次元』中公新書


・マイケル・ドイル『会議が絶対うまくいく法』

知識工房などコンサルタントに発注するのも立派な手段です。

http://blog.goo.ne.jp/cheolsaito/e/370beff0c9e394a397ba50cc9e6c3...

”まちづくり”便利帳:資料編 (続)会議革命を起こすための手引き

こんなページも見つけました。リンクもあるので、参考になるかと。

少し古いですが、『PRESIDENT』誌の会議特集のバックナンバーも参考になります。

(2000年10.2号)

id:abank No.2

abank回答回数10ベストアンサー獲得回数02005/04/02 19:19:42

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000220098/qid%3D111243...

Amazon.co.jp: iモード以前: 本: 松永 真理

リクルートでは上司を複数の部下が査定するみたいです。

「リクルートの現場力」も参照。


あとはミスミも組織の柔軟さでは有名かと。


本としては「行政革命」もいいですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません