アドベンチャー(ノベル)ゲームの書き方を勉強できるページ、ありませんか?

小説の書き方とは少し違うようなので・・・

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/04/02 22:37:46
  • 終了:--

回答(2件)

id:arugha_satoru No.1

有我悟回答回数234ベストアンサー獲得回数82005/04/02 23:00:44

ポイント40pt

 こちらと

http://www.onyx.dti.ne.jp/~sultan/index.html

Heaven's Mirror�`���T�V�z�[���y�[�W

 こちらがゲームのシナリオ解説では有名どころだと思います。ノベル系ではもう一つあったのですが、そこが閉鎖してしまったので、有名どころはこの二つかな。


 ゲーム製作経験者としては、まず企画書と、続いてチャートを書くことをお勧めします。どの様なゲームにするのかコンセプトを決め、それから、シナリオの進行に沿ってチャートを書くのです。何時、何処で、何が、どんな理由で、どうなるのかを先に決めてから、書く。分岐のあるノベルを作るばあい、分岐無しの場合でも、どちらでも有効です。


 ノベル的傾向としては、サウンドを入れる部分が大きくなるので、擬音などの描写が格段に削られる傾向があると思います。

 地の文章が巧くなくても、セリフのテンポが短めで速いと、読む側の負担が少なく割と読みやすいテキストになるみたいです。

id:seasons

ほぉほぉ、いろいろありがとうございます。

ページはあとでじっくり読ませていただきます。

2005/04/02 23:39:59
id:kuroudo No.2

kuroudo回答回数74ベストアンサー獲得回数02005/04/02 23:02:53

ポイント10pt

ゲームを作るツールの使い方を理解すれば、自ずとゲームの書き方も理解できるかと思います。

でも、基本は小説と一緒ですよ。

(高い次元で小説の書き方とかを考えると、そりゃ色々と違うんでしょうが)

id:seasons

ツールの使い方はばっちしなんですが、どうも文章が・・・

2005/04/02 23:42:20

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません