Windows2000、VB6(SP5)、Excel2000の環境にてアプリケーションを作成しています。


アプリケーションはDBから取得したデータから文字列を作成し、
Excelのセルに貼り付けるというものです。
しかし、貼り付ける際にデータの399バイト以降が切られてしまい、
困っています。


貼り付けられる文字列は、以下のように定義しているので、
VB6の仕様だと、十分扱えるデータ長です。

 Dim data As String

デバッグを実施したところ、以下のようにセルに代入する直前まで
データ長は正しいことが確認できました。

ExcelOgj.Cell(”A1”).Value = data 

また、Excel側の問題かとおもい、
貼り付けが終わったExcelファイルにて、データが切れてしまったセルに
文字を追記してみたところ、正常に追記されました。

可能性としては、MSのExcelのAPIの仕様、とかが考えられるかとは思いますが、
このような現象をご存知の方、ご教授くださいませんか。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/04/07 22:35:08
  • 終了:--

回答(1件)

id:akibare No.1

akibare回答回数157ベストアンサー獲得回数52005/04/08 01:51:10

ポイント40pt

http://www.microsoft.com/

Microsoft Corporation

あれ、そもそもCellなんていうプロパティがありませんが?Cellsというプロパティはありますが、引数は(row,col)で名前を指定できません。SomeObject.Range(”A1”).Value=dataとする限り問題は再現できませんでした。それでも再現する場合考えられるのはお作りになっている文字列の400バイト目にヌルが混ざっているとか。

id:syunji

ありがとうございます。

一部説明が抜けていて、実はVBレポートをコントロールで使ってました。

質問が的確でかなったです。

にもかかわらず御回答いただきありがとうございました。

2005/04/08 14:50:05

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません