国際法に明るい方に質問します。北朝鮮が誤ってテポドンを発射して竹嶋を粉々にしたらどうなりますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/04/15 15:49:01
  • 終了:--

回答(5件)

id:surreal_shiru No.1

surreal_shiru回答回数44ベストアンサー獲得回数02005/04/15 15:51:10

ポイント16pt

第二次朝鮮戦争勃発です。

韓国側はアメリカも参戦、日本も後方支援。

北朝鮮側は中国が援助。

id:toitaiki

戦争を終えた後の領土問題は解決?

韓国は自分の領土だといって北朝鮮に攻めて、日本は安保でアメリカが戦って、日本が後方支援して?中国は北を助けるでしょうか?

2005/04/15 15:54:35
id:taknt No.2

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982005/04/15 16:05:58

ポイント16pt

竹島には、韓国の建物があり、そこにいる人たちもいます。


なので、それらを破壊されるとすると 韓国は 怒りますでしょうね。それで 戦争になる恐れはあります。


日本は、外政のみで 攻め込むようなことは しないなでしょう。

id:toitaiki

うん、うんそうすると北朝鮮崩壊で、韓国と中国と旧ソ連で北朝鮮の領土の取り合いになって、日本は島がないので、国際水域まで安心して漁業が出来るのかな?

2005/04/15 16:08:29
id:ssig33 No.3

ssig33<xmp>回答回数217ベストアンサー獲得回数12005/04/15 16:17:18

ポイント16pt

韓国は領有権を主張しているわけですから、国家の威信にかかわることですので、当然北朝鮮を攻撃します。と、いうよりせざるを得ないでしょう。

日本は現状ではなにもできません。

こんごの憲法の流れによります。

アメリカは日本とも韓国とも同盟を結んでいるわけですから、どっちの領土ということには一切関係なく攻撃します。(攻撃せざるを得ない。)

id:toitaiki

そうでしょうか、日本の領土といっている以上安保条約て適用ではないでしょうか。当然アメリカは韓国でも日本でもどっちもいいのですが。現行憲法でも安全保障の観点から自国の攻撃とみなしませんか?

2005/04/15 16:24:12
id:TomCat No.4

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/04/15 16:20:35

ポイント16pt

http://www.lares.dti.ne.jp/~m-hisa/uncharter/japanese.html

���ۘA�����́i�M���j

北朝鮮は国連加盟国ですから、

国際関係における武力よる威嚇又は武力の行使を慎む義務があります。

(国連憲章第2条4項)


ミサイルが発射可能な状態になければ

誤射は起こりえないわけですから、

誤射以前に他国に向けて発射可能な状態でミサイルをセットすることが

重大な軍事的威嚇にあたります。


したがって、もしそのような誤射が発生したとすれば、

それは即座に国連安保理で協議する事項となり、

安保理決議に基づく相応の措置がとられることになるでしょう。


ここにおいて、破壊される対象が竹島かどうかは

大きな問題ではありません。

テポドンの命中精度から考えて日本の主権領域が

照準とされていたか否かが問題となります。

id:toitaiki

正論ですが、イラク攻撃のときは国連が意味を成さなかったのではないでしょうか?国連決議の前に戦争しているのではないですか?例を変えると中国がWTOに加盟しても意味が分かっていないと同じで、「北朝鮮は国連加盟国ですから、

国際関係における武力よる威嚇又は武力の行使を慎む義務があります。

(国連憲章第2条4項)」はどうなんですかね??北朝鮮内部のクーデターもあるでしょうし。

2005/04/15 16:27:42
id:TomCat No.5

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152005/04/15 16:51:59

ポイント16pt

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/00484/contents/214.htm

日本財団図書館(電子図書館) 私はこう考える【イラク戦争について】

> イラク攻撃のときは国連が意味を成さなかったのではないでしょうか?国連決議の前に戦争しているのではないですか?


とのことですので、若干捕捉をさせていただきます。


当然米英のイラク攻撃は国際法違反であるとの指摘は当初から有り、

その法的責任を追及する声は今現在も少なくないものです。


しかしながら、質問のご主旨が

国際法上の解釈を求めるものと読めましたので、

それに従う義務を持つ国家がそれに従わなければ

法はその行為に対して何を求めるか、

という観点で、上回答をさせていただきました。


国際法に二国間条約を含めるなら、

日米安全保障条約に従って米軍が動きます、

日本と北朝鮮だけの問題ではなくなります、

とお答えすることになるでしょう。


いずれにしても、事態が収束するのは、

多数の人命が失われてから後のことになるでしょう。

今のイラクと全く同じです。


そうなれば日本の政府も崩壊して、

他国の「支援」で再建されることになるでしょう。

その時、私たちが今持っている言論の自由は

大きく制限されるかもしれません。


その前に、力のない国連に力を与え、

力のない国際法を実効力のあるものに変えていく努力が必要です。

私たちの言論の自由があるうちに。

ということで。

id:toitaiki

なるほど。ありがとうございます。いわしにでもお書きくだされば、ポイント差し上げますのでTomCat様にお聞きします。日本が常任理事国になっていた場合でこの事態になれば、韓国に対しどういう対応がベストですか?

2005/04/15 17:39:25
  • id:TomCat
    難しい問題です

    日本が常任理事国になっていたとしたら、とのことですが、
    もし日本が紛争当事国となった場合、
    国連憲章第27条3項の規定によって、
    投票の権利が制限されてしまいます。

    したがって日本がとる行動は、
    ・日本に対する軍事的威嚇の結果ではないとの前提のもとに
     アジア地域における平和を脅かすものとして問題提起するか
    ・日本の安全と主権が侵害されたとして、
     国連外交とは一線を引いた所で問題提起していくか
    のどちらかを選択しなければならなくなるでしょう。

    軍事的行動を伴う対処を行おうとする場合は、
    どうしても後者の選択になってしまうでしょう。
    ここにおいて、せっかくの常任理事国の立場が
    生かされないことになってきます。

    平和調整機能が第一義の国連安保理常任理事国入りを目指す限り、
    戦争だけは避けないといけない。
    そういうことなんですよね。

    ただ、常任理事国の中に戦争している国があるじゃないか、
    というのがややこしいところです。
    もっともそういう国は、自ら国連決議を無視しているわけですが(^-^;

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません