レコードの種類について知りたいのですが、45sとか7inchとか12inchとか色々あるようで、それらの違いがよくわかりません。教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/04/18 16:17:43
  • 終了:--

回答(5件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982005/04/18 16:22:30

ポイント20pt

直径の違いです。


7インチは 直径 17cm

12インチは 直径 30cm

45sは ステレオ盤 (45-45方式) のことでしょう。

id:hamao No.2

hamao回答回数3293ベストアンサー獲得回数402005/04/18 16:24:38

ポイント20pt

7inch

12inch

とも33 1/3のLPレコードの規格です

45sは45回転レコードの総称です

id:tacobou No.3

tacobou回答回数267ベストアンサー獲得回数02005/04/18 16:29:35

ポイント20pt

http://www.cosmonet.org/camera/audio/record.html

�k�o���R�[�h���b�c�� ���R�[�h�̎���

レコード盤の直径と回転数です

id:k_turner No.4

k_turner回答回数119ベストアンサー獲得回数02005/04/18 16:39:30

ポイント20pt

http://matsumo-web.hp.infoseek.co.jp/music/page6t8.htm

17cmLP(2)&45���]30cmLP -�N���V�b�N���y-

45sとは45回転のレコードのことで、通常は7インチサイズのレコードのことを指します。欧米ではこの言い方が一般的です。日本ではドーナツ盤とも言います。

ただし、12インチサイズでもごく少数ですが45回転盤が存在します。

id:NetVista No.5

NetVista回答回数843ベストアンサー獲得回数02005/04/18 16:40:23

ポイント20pt

http://www.riaj.or.jp/data/quantity/index.html

社団法人 日本レコード協会|各種統計

大きさ:30/25/17

回転数:78/45/33

SP:旧式のレコード30cmで78回転

LP:現在で言うアルバムで30cmで33回転が主

EP:現在で言うシングル(ドーナッツ盤)で17cmで45回転が主

レコードの歴史概要

  • id:komasafarina
    補足

    SP スタンダード・プレイング
    LP ロング・プレイング
    EP エクステンデッド・プレイング

    EP盤のうち45回転/分のものは通常シングル盤(ドーナッツ盤)(表裏で2曲収録)といい、あまり(EP盤)とは呼びません。EP盤の33回転のものをコンパクト盤などと言いますが、シングルよりも収録時間が長く(表裏で通常4曲収録)、こちらを(その名のとおり)(Extended Plaing Record)でEP盤と呼んでいたそうです。

    直径30cm(12インチ)のLPサイズでありながら45回転のものを12インチ・シングルとかマキシ・シングルなどと呼んでいます。
    http://d.hatena.ne.jp/komasafarina/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません