redhat 9 のマシンで、ハード的に顕著なエラーがないのに、前触れなくリブートします。メモリをたくさん利用しているときにおかしくなるのですが、再現性がありません。メモリが悪いかどうかつきとめる簡単でよい方法はないでしょうか? サーバが稼動中にできるチェックがあったらありがたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/04/19 11:32:59
  • 終了:--

回答(3件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982005/04/19 11:34:49

ポイント10pt

Windowsでも メモリ不良のときは、再起動する場合があります。

どうやらハード的にリセットがかかるみたいです。


確認するには メモリを交換するしかないでしょう。

また、電源のパワー不足というのもあるかもしれません。

id:NetVista No.2

NetVista回答回数843ベストアンサー獲得回数02005/04/19 11:35:55

ポイント40pt

http://intel800.at.infoseek.co.jp/mem86.htm

memtest86でメモリをチェック!

FDDがあればこれでテストしてみてはいかがですか?

id:kaiketsu

遠隔にあるマシンなので、できたらサーバ上のコマンド実行でしらべられたらありがたいです。

2005/04/19 12:06:22
id:muranko No.3

muranko回答回数22ベストアンサー獲得回数02005/04/19 12:08:08

ポイント10pt

新しく組んだPCでしたら、CPUファンの取り付けもチェックしたほうがいいかもしれません。

id:kaiketsu

調べました。

2005/04/19 12:15:47
  • id:taknt
    そもそも

    起動時にメモリチェックするようにしていれば、メモリの不具合かどうかは 確認できるでしょう。
  • id:kaiketsu
    Re:そもそも

    >起動時にメモリチェックするようにしていれば、メモリの不具合かどうかは 確認できるでしょう。

    すりぬけるエラーもあります。
  • id:taknt
    Re(2):そもそも

    >>起動時にメモリチェックするようにしていれば、メモリの不具合かどうかは 確認できるでしょう。
    >
    >すりぬけるエラーもあります。

    どういうエラーですか?
  • id:DEADBEEF
    Re(3):そもそも

    >どういうエラーですか?

    温度でエラー率が上がる類の機械故障
  • id:shampoohat
    メモリのチェック方法

    あー、なんか糞回答がいわしについてますが、
    IPLでのメモリチェックは、基本的に装着の有無を確認する程度に把握したほうがいいです(思い込みで回答されても、質問者の人、可哀そう……。)。

    Memtest86を紹介しておきます。
    OS上で動作するのではなく、FDまたはCDから起動し、直接実行するツールで、時間はかかりますが、非常にしつこくメモリチェックを行ってくれるツールです。
    (ただし、ここでの時間がかかるというのは、良品のメモリが全テストOKと分かるまでには時間はかかるという意味で、駄目出しは大抵割りとすぐにもらえます。どうしようもない駄目なメモリの場合、Memtest86も動作できないですが……。)

    FDの作成手順に関しては、Windowsでの手順がリンクURLに記載されています。
    または、CD-Rに焼いてしまってもいいかもしれません。

    http://www.memtest86.com/
    ISO images suitable for creating a bootable Memtest86 CDROM

    メモリの検証に関して、memtest86は、起動ディスクを作りさえすれば、あとはPCを起動して放置して画面をみるだけでよいですから、「メモリが悪いかどうかつきとめる、簡単で、非常によい方法」だと認識しています。

    http://shattered04.myftp.org/pc_38.html
  • id:taknt
    Re:メモリのチェック方法

    昔 メモリテストのプログラムを作ったことがあるけど、
    書き込みして 読み込んだ値が 正しいかを 調べるのが 普通かと思ってたが、違うのかな。

    書き込みパターンも何種類かあって。
  • id:shampoohat
    のんきなおじさん

    >昔 メモリテストのプログラムを作ったことがあるけど、
    ===================================

    それはいつの時代に?
    もしかして、ニモニックをハンドアセンブルとかして作ったとかそういう話?

    >書き込みして 読み込んだ値が 正しいかを 調べるのが 普通かと思ってたが、違うのかな。
    >書き込みパターンも何種類かあって。

    違わない。それで、

    >> 起動時にメモリチェックするようにしていれば、メモリの不具合かどうかは 確認できるでしょう。

    この認識なの?
    # 呑気なおじさんだ。

    いまどきのPCの「起動時のメモリチェック」がどんなものかは、ちょっとぐぐればすぐじゃん。

    # 細かい話、「マザーボードごとに違うから、一概には言えない。」なんだけど、
    # 「一概には言えない -> マザーボード内蔵のテストで良いといえない」になるよね。

    http://www.atmarkit.co.jp/fsys/kaisetsu/008mem_test_tool/mem_test01.html
  • id:taknt
    Re:のんきなおじさん

    >いまどきのPCの「起動時のメモリチェック」がどんなものかは、ちょっとぐぐればすぐじゃん。

    >メモリ・エラーはPOST時に確認できるのでは」と考える人も多いだろう。
    提示されたリンク先に書かれた多数派の一人でした。

  • id:shampoohat
    Re(2):のんきなおじさん

    まとめておこう。
    言いたいこと:
    ・適当な、確かめもしない思い込みで回答をすると、糞回答と言われる
    ・それにしたって、その場その場で適当なことを言っているだけに見える
    # ネタ掲示板の面白おじさんならそれで済むんだけどなァ。

    (1)
    http://www.hatena.ne.jp/1113877979#a1
    確認するには メモリを交換するしかないでしょう。
    また、電源のパワー不足というのもあるかもしれません。

    (2)
    http://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=detail&iid=42370
    そもそも
    起動時にメモリチェックするようにしていれば、メモリの不具合かどうかは 確認できるでしょう。

    (3)
    http://www.hatena.ne.jp/iwashi?mode=detail&iid=42489
    >>メモリ・エラーはPOST時に確認できるのでは」と考える人も多いだろう。
    >提示されたリンク先に書かれた多数派の一人でした。

    (1)と(2)で、どっちだと言いたくなるし、
    (3)は、まあ一応、もう一度「リンク先」をおさらいする意味で、コピペしておこう。「多数派」とは書いてないね。
    よくある「〜と考える読者も多いだろう」という定型の言い回しを、「多数派」という表現に言い換えるセンス(笑)には、shampoohatも脱帽です。

    http://www.atmarkit.co.jp/fsys/kaisetsu/008mem_test_tool/mem_test01.html
    「多くのPCやサーバは、電源投入直後のPOST時にメモリをテストするから、相性問題だろうが何だろうが、メモリ・エラーはPOST時に確認できるのでは」と考える人も多いだろう。POST時のメモリ・テストとは、PCの電源投入直後、ファームウェア(システムBIOS)に組み込まれたPOSTプログラムがメイン・メモリの容量をカウントするのと同時に行うメモリ・テストのことだ。筆者の経験からいわせてもらえば、このPOST時のメモリ・テストは、メモリ・エラーの有無を調べる診断テストとしては、ほとんど役に立たない。たとえ本稿で紹介しているようなメモリ診断ツールで「不良(エラー個所あり)」と診断されるようなメモリ・モジュールをPCに装着しても、POST時のメモリ・テストを通過してしまうことがよくあるのだ。当然、POST時のメモリ・テストを通過しても、その後のOS起動時にメモリ・エラーが発生してハングアップする、といった事態に陥ることもある。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません