電池をショートさせた時に、回路に流れる電流を計算で求める事はできるか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/04/21 07:45:22
  • 終了:--

回答(1件)

id:toshi_nishida No.1

toshi_nishida回答回数525ベストアンサー獲得回数382005/04/21 08:17:35

ポイント100pt

 URLはダミーです。電池外部の配線については、抵抗値、必要が有れば抵抗値の温度係数と配線の放熱器としての熱伝導率から計算できますが、短絡時の電池の内部抵抗という数字は見たことがありません。太陽電池ではデータシートに短絡電流という数字がありますが、一般的な一次電池、二次電池では、短絡開始後に刻々大きくなる内部抵抗については、電池メーカーがするにせよユーザーがするにせよ、実験で求めるしかないとおもいます。

id:youkan_ni_ocha

電池の内部抵抗で流れる電流を計算できるという答えを予想してました。短絡時は違うというのは知りませんでした。聞いてよかった。

2005/04/21 08:24:33

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません