1.大学生や研究生の書くブログで、自らの研究プロセスや成果について日誌的に綴っているものを知りたい。


2.私もそのようなブログを計画しているのですが、デジタルアーカイブとしてとても魅力的な機能を持つ反面、公開することによる著作権の問題等、マイナス面も気になります。マイナス面について議論しているサイトなどあれば、私の頭の中のモヤモヤは一気にクリアなんですが、、、。

どなたかご存知の方がおられましたら、ご教示下さい。どうぞよろしくお願いします。国内のものでなくても、英語であれば海外のものでも歓迎です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/04/24 13:46:22
  • 終了:--

回答(3件)

id:shampoohat No.1

shampoohat回答回数347ベストアンサー獲得回数02005/04/24 14:12:24

ポイント180pt

その筋では有名な統計的自然言語処理の若手研究者、工藤拓氏のblogです。

氏は、2003年度までは院生でしたので、2004/3までの分をご参照ください。


右上の「migemo風インクリメンタル検索」が微妙に研究成果が利用されていて面白いです。

(サイト内全文検索が、インタラクションつきになったようなイメージの機能です)

id:billywebcom

うわーすごい読み応えですね。こういう作業日誌風のものを探していました。内容は私の知識の及ぶところではないのですが、shampoohatさんをはじめとして閲覧者がこのblogをレスペクトなさっている様子をうかがうことができて、素晴らしいと思いました。とても参考になるご教示、ありがとうございました。

2005/04/24 14:55:46
id:koroshimo No.2

koroshimo回答回数211ベストアンサー獲得回数02005/04/24 14:48:05

ポイント180pt

http://noplans.org/~1gac/d/blosxom.py

少年老い易く学成り難し

こちら方の「勉強」や「日誌」のカテゴリーがそれに近いのでしょうか。

基本的に内輪向けのBLOGになりますよね。

id:billywebcom

カテゴリーをスマートに利用されていますね。とても参考になります。PDFファイル等も豊富で立派なアーカイブですね。ありがとうございます。

2005/04/24 15:03:49
id:momoko2004 No.3

momoko2004回答回数178ベストアンサー獲得回数22005/04/24 15:45:40

ポイント300pt

http://d.hatena.ne.jp/yy-2002/

R (aka GNU S) 日記

「少年老い易く学成り難し」が一押しですが、すでにご紹介した方がいるので、ブックマークの備忘録に使っている方のものをご紹介します。


同じ目的で私自身も以下のブログを始めましたが、結局載せているのは比較的コア部分からはずれているけれどいつか使いそうなペーパーのメモだけです。


研究の分野にもよるかもしれませんが、アイデアや切り口勝負だったり、早い者勝ちの世界なので、コアの研究部分の進捗について、不特多数の人間が見る可能性のあるところに書くことは決してお勧めしません。


すでに自分の業績として認定されている発表済み論文を掲載する以外は、せいぜいブックマーク整理、参加した講演会雑感の記録、背景資料置き場程度の利用に留まるのではないでしょうか。


発表済み論文の著作権については、個々の投稿先ごとに決まってくる話だと思います。


http://d.hatena.ne.jp/momoko2004/

id:billywebcom

wow!ご自身のblog紹介、ありがとうございます。とってもハンサムなblogですね!なるほど、「結局載せているのは比較的コアな部分からはずれているけども」というメモ、やはりそうですか。そうなんです、まさに「アイディア」「切り口勝負」「早い者勝ち」を心配です。「ブックマーク整理」「雑感の記録」「資料置き場」、納得です。著作権とか公衆送信権についても自力で調べるとアウトラインが見えてきました。momoko2004さんの、回答でスッキリ解決です!ありがとうございました!

2005/04/24 16:31:23

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません