http://plaza.rakuten.co.jp/ginjyo/6003

ここのbrogで、「屋久島」というお酒に関する記事が出ています。この方がおっしゃるには、このお酒は、いいものに当たると、ずばぬけておいしいらしいです(はずれでも、そこそこおいしいらしいですが)原因が、その年のなんらかのでき不出来によるものなのか、それとも、保存方法、あるいはその他の状況によるものなのかは分かりません。そこで、同じような経験をされた事がある方のご意見を募集します。銘柄は同じでも、違っていてかまいません。尚、もし、わかればで結構ですが、なぜ、そんなに味が違うのか、個人的な推測があれば教えてください。5000円以下のお酒でお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/02 18:49:42
  • 終了:--

回答(2件)

id:hiroyukiarita No.1

hiroyukiarita回答回数1792ベストアンサー獲得回数02005/05/02 19:03:38

ポイント25pt

「時間が経てばさらに美味しく熟成します。」とあるように、お酒を置いている環境(温度)等によっても変化するようですし、時間経過でも変化するようです。

id:youkan_ni_ocha

熟成というのもキーワードのようですね

2005/05/02 19:13:39
id:hichii No.2

hichii回答回数446ベストアンサー獲得回数02005/05/02 22:03:22

ポイント25pt

http://www.japansake.or.jp/sake/what/process/

What's���{���E�����H��

品質の優れたものができる冬に作らた物が美味しいみたいですね

http://www.citydo.com/sake/column/column02.html

CityDO! お酒特集:なるほど日本酒、やっぱり日本酒。

温度と飲み頃が美味しさに関係しているみたいですね。いろいろ飲み比べしてみないと比較も難しそうですね。


私は銘柄に詳しくないので、総合的にお探ししました。

id:youkan_ni_ocha

なるほど、紙パックがいいとか書いてありますね。

2005/05/06 16:26:00

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません