IT初心者です。

CPUについていろいろ調べてみたのですが、どうしてもハイパースレッディングとスーパースカラーの違いがピンときません。
 わかりやすく解説をしているサイトなどあればご紹介ください。
 あくまでこちらは、「デスクトップってパソコンなの?」というよりは多少マシなレベルです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/07 10:07:41
  • 終了:--

回答(5件)

id:stnet No.1

stnet回答回数804ベストアンサー獲得回数342005/05/07 10:26:38

ポイント30pt

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/rensai/zunouhoudan016/hyperthreadi...

頭脳放談 : 第16回 x86を延命させる「Hyper-Threading Technology」、その魅惑の技術

「暇な演算器の有効利用法」の項が比較的わかりやすいでしょうか

関連性のある命令を並列的に処理するのと関連性のない命令を並列的に処理する違いってとこですかね

id:cev87700

おお、なるほど!

2つの技術の差について触れられていますね。

2005/05/08 11:19:21
id:RC30-popo No.2

POPO回答回数345ベストアンサー獲得回数132005/05/07 10:33:17

ポイント30pt

http://e-words.jp/w/E3838FE382A4E38391E383BCE382B9E383ACE38383E3...

ハイパースレッディングとは 【Hyper-Threading】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

ものすごく簡略化して言えば、

・スーパースカラー(私はスーパースケーラと呼びますが)

1つのプログラムの中から同時実行可能な命令を見つけ出して、並列に処理を進める仕組み


x=(a+b) * (c+d)

という計算があれば、(a+b)と(c+d)はそれぞれ独立で同時に計算可能。


・ハイパースレッディング

独立した2つ以上のプログラムを(擬似的にではなく)、並列に動かす仕組み

メールとかを書きながら、裏で動画のエンコードを同時に動かすとか。


です。


スーパースカラーとハイパースレッディングは全く異なる技術ではなく、ハイパースレッディングの実装の中にはスーパースカラー技術も含まれて居ます。スーパースカラーが基礎になって、その応用でハイパースレッディングが存在する感じだと思います。


だから明確に分けるのは難しいと思います。

id:cev87700

なるほど、別々の技術ではないのですね。

ありがとうございました。勉強になります。

2005/05/08 11:20:08
id:more_1999 No.3

むんく回答回数581ベストアンサー獲得回数12005/05/07 10:35:01

id:cev87700

う〜ん…辞書的な知識は一応調べたのですが…

2005/05/08 11:21:05
id:TOT3 No.4

ほねほね回答回数12ベストアンサー獲得回数02005/05/07 11:10:53

ポイント10pt

http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2001/010829.htm

インテル コーポレーション、画期的なプロセッサ設計技術をデモ

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/rensai/zunouhoudan016/hyperthreadi...


スーパースカラーはプログラムの局所性(今実行している次の命令が実行される可能性が高い)に注目して命令の先読みを行う技術。分岐(IF文)などがあると先読みが無駄になる可能性がある。

ハイパースレッディングは、スーパースカラーを応用して、複数のプログラムの命令を先読みする技術。これによって複数のCPUが存在するように見える。

文中のURLの方がわかりやすいかも。

id:cev87700

う〜ん。難しい…。

2005/05/08 11:21:40
id:manimusu No.5

manimusu回答回数773ベストアンサー獲得回数02005/05/07 11:25:27

ポイント15pt

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/20011102/key187.htm

���ؒ����́uPC Watch���T�̃L�[���[�h�v

PC Watch の解説ページです。

id:cev87700

なるほど、わかりやすく書いていただいていますね。

2005/05/08 11:22:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません