会社で発行する刊行物をの文章を書くのに、小説家のようにホテルに泊り込もうと思っているのですが、これってこのホテル代、経費で落とすことは可能でしょうか?その場合、勘定科目は何になりますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/09 04:22:03
  • 終了:--

回答(5件)

id:kinop No.1

kinop回答回数325ベストアンサー獲得回数22005/05/09 04:24:50

ポイント16pt

http://fc2.com/

FC2 無料ホームページ アクセス解析 ブログ レンタルサーバー 等

出張費・宿泊費ではないでしょうか。まちがっていたらすみません。

id:babatakagi

ん〜・・

2005/05/09 04:30:37
id:sami624 No.2

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/05/09 06:34:35

ポイント16pt

http://www.znet.or.jp/~tenden/kaikei/k12.html

平成12年度会計報告

何故ホテルでやらなければならないかが明白で、会議形式で行うならば、集会日で計上できます。

id:babatakagi

落ち着いて集中して長時間やりたいからです。会議ではありません。

2005/05/09 07:16:08
id:moritamasahiro No.3

moritamasahiro回答回数190ベストアンサー獲得回数02005/05/09 06:34:57

ポイント16pt

http://www.a-firm.ne.jp/nyu-mon/account4.htm

�����Ȗځi���p�j

URLは勘定科目が並んでるだけです。


経費で落とせるかどうかは、会社から業務として認められているか(業務命令)によると思います。

認められるのであれば、簿記上は旅費出張費か研修、教育等の科目になると思います。

id:babatakagi

当然業務です。が、ホテルでやる必要性があるかと言われれば、そうではないかもしれません。それは小説家も同じですよね。

2005/05/09 07:17:50
id:GOGO_MINI No.4

GOGO_MINI回答回数111ベストアンサー獲得回数52005/05/09 08:03:26

ポイント16pt

http://www.hatena.ne.jp/1115580123#

人力検索はてな - 会社で発行する刊行物をの文章を書くのに、小説家のようにホテルに泊り込もうと思っているのですが、これってこのホテル代、経費で落とすことは可能でしょうか?その場合、..

経費で落とす=税務上損金算入できるという意味だと思いますが、遊興で利用したんではないという立証ができれば問題はありません。(ホテル利用することの稟議書を作っておくとか、当日成果物を記録するとか)

科目は何の文章を書いたかによります。

会社が販売する書籍の執筆でしたら売上原価ですし、広告宣伝用のものでしたら広告費、社内広報みたいなものなら厚生費、研修用資料なら教育研修費というとこでしょう。(URLはダミー)

id:babatakagi

なるほどそう考えればよいのですか。ありがとうございました。

2005/05/09 08:29:07
id:sami624 No.5

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432005/05/10 22:02:36

ポイント16pt

小説家は個人ですから、商法上目的を銘記する必要もなく、その目的の範囲外の業務が出来ないということはありません。企業の場合は、商法で定款の絶対的記載事項が規定されており、業務目的が限定されているわけです。よって業務上の必要性がない業務について損金計上をした場合は、当然に税務署が納得するわけがなく、使途不明金扱いされるリスクが高いわけです。質問の趣旨が税務署対策であるならば、当然業務上必要と立証できる範囲内でないと、税務調査で問題となる、見解の相違計上となり、十加算税の対象となるリスクが高いのです。脱税行為の審判は税務署がするのでお間違いなく。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません