「ブランディング」という言葉が流行ってきていますが、参考になる本、「使える」本を教えてください。

ちなみに、翔泳社から最近出版された『WEB BRANDING -55rules for success』は持っていますので、それ以外の本をお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/17 14:10:23
  • 終了:--

回答(8件)

id:lefthand No.1

lefthand回答回数85ベストアンサー獲得回数22005/05/10 14:54:02

ポイント15pt

エモーショナルブランディング―こころに響くブランド戦略

エモーショナルブランディング―こころに響くブランド戦略

  • 作者: マーク ゴーベ
  • 出版社/メーカー: 宣伝会議
  • メディア: 単行本

ブランディング22の法則

ブランディング22の法則

  • 作者: アル ライズ ローラ ライズ
  • 出版社/メーカー: 東急エージェンシー出版部
  • メディア: 単行本

ブランド戦略シナリオ―コンテクスト・ブランディング

ブランド戦略シナリオ―コンテクスト・ブランディング

  • 作者: 阿久津 聡 石田 茂
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • メディア: 単行本

*エモーショナルブランディング―こころに響くブランド戦略


*ブランディング22の法則


*ブランド戦略シナリオ―コンテクスト・ブランディング


参考リンクはAmazonです。同じような本がさらにリンクされているので参考にどうでしょうか。

id:it_beginner27

ありがとうございます。

できましたら、それぞれの本について、どのような内容で、紹介くださる方はどのように評価されているのかもお教えください。

2005/05/10 15:02:56
id:LADYm No.2

LADYm回答回数94ベストアンサー獲得回数02005/05/10 15:00:52

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/

Amazon.co.jp: 通販 - ファッション、家電から食品まで【無料配送】

ブランド戦略とデザイン―デザイン力で成功したブランド戦略実例70

ブランド戦略とデザイン―デザイン力で成功したブランド戦略実例70

  • 作者: Pie Books
  • 出版社/メーカー: ピエブックス
  • メディア: ハードカバー

図解でわかるブランドマーケティング―顧客に支持される価値を生み出すブランディング手法の基本書 (SeriesMarketing)

図解でわかるブランドマーケティング―顧客に支持される価値を生み出すブランディング手法の基本書 (SeriesMarketing)

  • 作者: 博報堂ブランドコンサルティング
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • メディア: 単行本

【ブランド戦略とデザイン―デザイン力で成功したブランド戦略実例70】

ブランド、ブランド戦略、強いブランドなどの概念を再検討、再定義した上で、なぜ2000年代に至ってもブランドが【ブランド構築と広告戦略】

マーケターにとって重要な課題であり続けるのか、その状況的背景について考察を行っていく。

【図解でわかるブランドマーケティング】

博報堂です。入門書でしょうか。会社の自称マーケターたちのバイブルです。

id:it_beginner27

ありがとうございます。

2005/05/10 15:05:12
id:LADYm No.3

LADYm回答回数94ベストアンサー獲得回数02005/05/10 15:02:47

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/

Amazon.co.jp: 通販 - ファッション、家電から食品まで【無料配送】

ブランド戦略とデザイン―デザイン力で成功したブランド戦略実例70

ブランド戦略とデザイン―デザイン力で成功したブランド戦略実例70

  • 作者: Pie Books
  • 出版社/メーカー: ピエブックス
  • メディア: ハードカバー

ブランド構築と広告戦略

ブランド構築と広告戦略

  • 作者: 青木 幸弘 田中 洋 岸 志津江
  • 出版社/メーカー: 日経広告研究所
  • メディア: 単行本

図解でわかるブランドマーケティング―顧客に支持される価値を生み出すブランディング手法の基本書 (SeriesMarketing)

図解でわかるブランドマーケティング―顧客に支持される価値を生み出すブランディング手法の基本書 (SeriesMarketing)

  • 作者: 博報堂ブランドコンサルティング
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • メディア: 単行本

【ブランド戦略とデザイン―デザイン力で成功したブランド戦略実例70】

ブランド、ブランド戦略、強いブランドなどの概念を再検討、再定義した上で、なぜ2000年代に至ってもブランドが【ブランド構築と広告戦略】

マーケターにとって重要な課題であり続けるのか、その状況的背景について考察を行っていく。

【図解でわかるブランドマーケティング】

博報堂です。入門書でしょうか。会社の自称マーケターたちのバイブルです。

id:it_beginner27

ありがとうございます。

2005/05/11 09:22:51
id:lefthand No.4

lefthand回答回数85ベストアンサー獲得回数22005/05/10 17:55:19

ポイント15pt

エモーショナルブランディング―こころに響くブランド戦略

エモーショナルブランディング―こころに響くブランド戦略

  • 作者: マーク ゴーベ
  • 出版社/メーカー: 宣伝会議
  • メディア: 単行本

ブランド戦略シナリオ―コンテクスト・ブランディング

ブランド戦略シナリオ―コンテクスト・ブランディング

  • 作者: 阿久津 聡 石田 茂
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • メディア: 単行本

投げっぱなしですいません。レビューです。


『エモーショナルブランディング』 お勧め度は4.5/5です。(Amazonのレビュー数2中)

・この本はいわゆるブランド論の本ではない。 体系化され整理されてはいるものの、その内容はいかにブランドが「人間」とかかわっているかどうか、という視点によってすべて構成されている。 著者のゴーべ氏の言うEmotionalとは単なる情緒的ベネフィットのようなものではない。それは感情であり、感覚であり、バーンド・シュミットの言うところの「経験価値」なのだ。(ちなみにゴーべ氏とシュミット氏は友人である) 彼自身がデザイナーであることもあって、研究者のように理論的になり過ぎずに彼の実務的経験から、ブランドとは決してただの商品や機能ではなく、人間を揺り動かすものとして価値があるものであるという捉え方からEmotionalという言葉を導き出しているのである。この姿勢はこの本をより広い読者が受け入れやすいものとして読ませるだけでなく、これまで理論的な研究からは結びつきにくかったデザインなどのブランドの表現を形式的で任意のものという二次的な立場から、本質的でより意義のあるものに変えさせる説得力を持っている。 英語も読みやすく示唆に富んでいるので、特に理論的すぎるRationalなブランド論が特になじめないクリエイティブやマーケターの方におすすめしたい。


『ブランド戦略シナリオ』 お勧め度は4.5/5です。(Amazonのレビュー数11中)

・顧客ニーズに通じる見えない文脈の創造はブランディングの最大の課題である。この文脈に着目した新たな手法を事例と共に紹介。

ブランドの考え方から、ブランド戦略へのシナリオ作りへと実務面での応用まで紹介した戦略実践の書。ブランド認知に至るプロセスを、消費者の認知メカニズムである「文脈」(コンテクスト)に着目し、ブランドのメッセージが顧客に伝わる道筋を分析する。


『ブランディング22の法則』 お勧め度は3.5/5です。(Amazonのレビュー数9中)

・世の中にあふれている商品の中で「なぜあれが売れるのか」と疑問にとらわれるものは少なくない。目隠しテストを行って「コシヒカリ」と「あきたこまち」を選別できる人は10人に1人もいないというが「コシヒカリ」を買う人のほうが圧倒的に多数を占める。「ブランド」の持つ力の不思議さである。


本書は味や機能にはほとんど差がないと思われる商品がある名前を名乗るだけで競合商品の何倍もの値段で飛ぶように売れていく秘密に迫ったものである。ブランドの魔力が生み出す現象については「神話のマーケティング」と呼ぶ人さえいると言われ,学者,マーケティングの専門家でさえお手上げだという。


本書が挙げるブランド構築のポイントは「よい商品が競争に勝つ」「ライバルのヒット商品を真似しないと遅れをとる」など5つ。長年のコンサルティング活動で身につけたノウハウを余すところなく駆使し,スッキリまとめている。マーケティング担当者の必読書である。

id:it_beginner27

ありがとうございます!

2005/05/11 09:23:20
id:nb6c No.5

nb6c回答回数3ベストアンサー獲得回数02005/05/11 02:37:00

ポイント15pt

ブランド

ブランド

  • 作者: 岡 康道 吉田 望
  • 出版社/メーカー: 宣伝会議
  • メディア: 単行本

全編対談形式でなにかの答えやノウハウが書いてある本ではありませんが、「ブランド」の本質だったり、経営側からのブランディングへの関わり方について大変参考になりました。私はまだ読んでいませんが続編(?)も出ているようです。

id:it_beginner27

ありがとうございます!

2005/05/11 09:23:39
id:sokyo No.6

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952005/05/11 10:24:11

ポイント15pt

http://www.bk1.co.jp/product/2238436

オンライン書店ビーケーワン:なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?

なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?

なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?

  • 作者: スコット ベドベリ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本

これですかね。読んでみたらブランド戦略の本でした。入門書風な感じもしますが、読みやすくてよかったです。

id:it_beginner27

ありがとうございます。

2005/05/12 11:59:51
id:okirakunokun No.7

okirakunokun回答回数1ベストアンサー獲得回数02005/05/11 16:38:17

ポイント15pt

bk1でなぜか検索できませんが

「反ブランド講座」

後藤芳徳さん。知るヒトぞ知る異色の実践的経営コンサルタントです。

id:it_beginner27

ありがとうございます。

2005/05/12 15:29:51
id:seigenism No.8

seigenism回答回数2ベストアンサー獲得回数02005/05/17 18:34:15

ポイント15pt

インターネット・ブランディング11の法則

インターネット・ブランディング11の法則

  • 作者: アル ライズ ローラ ライズ
  • 出版社/メーカー: 東急エージェンシー出版部
  • メディア: 単行本

インターネットブランディングに関連したものとしては、「インターネット・ブランディング11の法則」があります。著者は『ブランディング22の法則』のアル・ライズ氏。


2001年に発売されたものなので古い感はありますが、取り上げられた企業が現在どうなったのかを考えながら読むと、インターネットブランディングの難しさを実感。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません