Suica定期券について質問です。

今までは、JR→私鉄で通勤してましたのでSuicaと私鉄定期の2枚持ちでした。
引っ越して、JR→私鉄→JRとなったのですが、これを今まで通りSuicaと私鉄定期の2枚持ちでも可能でしょうか?

※恐れ入りますが、多分、恐らくの回答はご遠慮下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/10 22:58:23
  • 終了:--

回答(3件)

id:bordeaux No.1

bordeaux回答回数168ベストアンサー獲得回数02005/05/10 23:28:44

ポイント15pt

http://www.nisshi.jp/archives/000276.shtml

*nisshi.jp: 財布にSuicaが2枚入っているとどうなるか

一つの財布や定期入れに2枚のSuicaを入れたまま改札を通ろうとするとエラーになります.

質問を拝見すると,JRの定期が2枚になると読めますので,Suicaの入れ物を二つに分けないと”タッチアンドゴー”での利用はできないということになります.

Suica定期2枚を個人で所有すること自体は問題ありません.


また,


 A→B→C→D


というルートで


 JRはA→Dの定期(経由地にB,Cが入っている)

 私鉄はB→Cの定期


であれば,何の問題もなく利用できます.

id:yamjun

ありがとうございました。

私の基本的な知識が足りないのですが、「JRはA→Dの定期(経由地にB,Cが入っている)〜」

の場合、A→Dの全長の料金が発生するのでしょうか?

A→Bの距離+C→Dの距離で一枚にまとめる事は可能なんでしょうかね。

できれば、Suica一枚、私鉄一枚で済ませたいのですが。

2005/05/10 23:36:44
id:shampoohat No.2

shampoohat回答回数347ベストアンサー獲得回数02005/05/10 23:33:43

ポイント5pt

http://www.jreast.co.jp/suica/purchase/regular/index.html

JR東日本:Suica|Suica定期券のご購入

JR→私鉄→JRでの、340円区間で定期を使っていたことが有りますが、定期が1枚である関係から、「磁気カード1枚」でした。


連絡定期券であれば、

東京モノレール・りんかい線との連絡Suica定期券も発売いたします。

(3社にまたがる連絡Suica定期券は発売しません)

以外は、磁気定期券になるとの記述がありますが。。。。

id:yamjun

ありがとうございました。

ごめんなさい。磁気カード一枚にしたくないのです。それは分かっていました。

2005/05/10 23:39:43
id:MASAX No.3

MASAX回答回数175ベストアンサー獲得回数32005/05/10 23:43:45

ポイント40pt

http://www.jreast.co.jp/suica/about/type/index.html

JR東日本:Suica|Suicaの種類

ご質問のケースは

(たとえば)

発駅((a)南武線内)登戸((b)小田急)新宿((c)山手線など)着駅

のようなケースだとは思いますが、


両端のJR部分を1枚のsuicaで、というのはいまのところ不可能です。


(c)だけsuica定期、残りの区間(a→b)を磁気定期、というのでしたら可能です。

(aとcが逆でも可能)

(a)と(c)両方suicaというのも不可能ではないですが、煩雑になりますね。


乗り越し精算をする機会が多いほうをsuicaにしてみてはいかがでしょうか。


また、はっきりした区間がわからないので断言できないのですが、

(発行可能ならば)「a→b→c」という磁気定期券にして、suicaイオカードを別に持つという選択肢もあります。

suica定期のメリットが享受できない、という欠点もありますが・・・。


現状はこの2パターンから選ぶしかないでしょう。


近いうちに私鉄もicカードが使えるようになるので、その時まで我慢するしかないですね。

id:yamjun

ありがとうございました。

>両端のJR部分を1枚のsuicaで、というのはいまのところ不可能です。

この答えですっきりしました。感謝します。

2005/05/10 23:47:30
  • id:Z9M9Z
    私なら絶対間違えそう

    テレカやスイカや社員証を磁気改札につっこもうとする人なので^o^;
    一方のスイカで両方通って損するなんて、1週間以内にやる自信アリ

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません