学校教育法または国立大学法人法などで、

国立大学の先生たちは、法人化以前は「教官」で法人化以降は「教員」だということを
明記している文章はないでしょうか?

また、その他の法律でもいいのですが「国家公務員の立場の者は教官と呼べて、それ以外は教員」というような趣旨の条令(?)はないでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2005/05/16 13:10:10
  • 終了:--

回答(1件)

id:morningrain No.1

morningrain回答回数824ベストアンサー獲得回数22005/05/16 20:41:59

ポイント40pt

大学教員の身分を定める教育公務員特例法では、大学の先生もすべて「教員」と表記しています。「教官」とういう呼称を用いているのは「文部教官」「地方教官」だけです。

ですから、法律上においてはご質問のような変化というものはないと思います。

http://www.civil.t.u-tokyo.ac.jp/lab/staff-index.html

[東大社会基盤学] 教員一覧

東大のこのページとかでも、まだ「教官」という言葉を使っているので、大学ごとの判断になっているのだと思います。

id:sun-chan

ありがとうございました。

よくわかりました。

2005/05/16 20:50:51

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません